FC2ブログ
プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満9歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満8歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満8歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

一気に夏のような陽気

思い通りに日々の予定が消化できず・・・仕事も遊びも。
ブログも思ったように更新できないし。

仕事の報酬って、本当に取り返しのつかない時間を金で売ってるということなんだな、とつくづく。
明日にも交通事故で死ぬかもしれないのに、
こんなに日々やりのこした感がある人生って。

引退して「ヒマ」という感覚を味わってみたいとも思う・・・
思い返すと、「ヒマ。何もやることがない」と感じたのは生涯に2度ほど。
どちらもまだ実家で暮らしていた子供のころの、元旦の1日。
TVもおもしろくないし、初売りもまだだし、吹雪いていて初詣なんて気分にもならず、
今日1日をどう過ごせば・・・とうんざりしたことを思い出す。


それでも2度ほど円山動物園に行く機会はありました。

いえね、ホッキョクグマ館の水中トンネルの撮影には偏光フィルターが必須だな、
それとバッテリーも心配になるから買っておかなきゃ、
と、純正品を探したらフィルターは1万円もするし、バッテリーも6000円くらいもするとわかり、
うっへー とゲンナリしていたんだけど、
純正品じゃない互換製品を探したら・・・フィルターとバッテリー両方で3000円もしないで手に入った!

ただこれだけで3日は気分が良かった小市民のアテクシ、
そのフィルターの確認もあって(安すぎるのも心配というもの)、
そしてやっと大混雑のGWも過ぎたし、家にいてもストレスが増すだけだし、
来週は帯広動物園にも行くし というわけで。

以下は2度の円山動物園で撮影したホッキョクグマ館の様子です。

前回5/10は肌寒い気温だったのに、
今日は真夏のような暑さ。
今年は春先からずっと気温が高めで、なんか北海道らしくないので気にくわないわ。


20180510zoo28.jpg 
5/10にはまだソメイヨシノが十分見ごたえがあったのに、今日には完全に散っていました。


20180510zoo6.jpg 
このアザラシ・・・おそらくアズキちゃん。ホッキョクグマ館の新たなアイドルです。


20180510zoo10.jpg 
注目してカメラを向けると・・・・「あたち?」


20180510zoo7.jpg 
「いいわよ、撮っても」  なになに、この上目遣い!(笑)


20180510zoo8.jpg  
「あたち、きゃわいいでちょ?」と、くねくねカメラ目線でシナを作るのよ~
お客さんに大うけ! 今日も帽子を持つお客さんを追いかけ、じゃれるしぐさで沸かせていました。


20180515zoo2.jpg 
いつ行ってもララとリラ母娘は元気に潜って遊んでいます。
なんでこんなにいつも期待を裏切らずプールに入るかというと・・・・


20180515zoo4.jpg 
本能なんでしょう。アザラシをハンティングしたい。どうしても黙っていられない。


  20180515zoo5.jpg
木の皮をくわえて泳ぎながらも、目線は常にアザラシ。
(アザラシは完全にホッキョクグマをバカにしていて、わざと挑発する)


20180515zoo11.jpg 
来た!リラロケット!


20180515zoo7.jpg 
こんなに毎日飽くことなく、イキイキと泳ぐ彼女らを見ていると、


20180515zoo6.jpg 
なんだか、あなたたちがいてくれること自体に感謝しないではいられない気持ちになるよ。


20180515zoo9.jpg 
どうか100年先も1000年先も、あなたたちの命が輝く世界でありますように  と祈るよ。


というわけで、超安物偏光フィルターでも映り込みがそこそこ軽減されることが確認できたし。


来週は帯広動物園で会いたい動物に会ってきます。


北海道唯一のゾウのナナ、ララの娘のアイラ、釧路のロイヤルライオンカップルの息子ヤマトに。


20180515mj1.jpg 
「おかにゃんは・・・遊んでばっかしにゃ」
人聞きの悪い。仕事しかしていないから、たまに遊ぶんだい。


20180515mj2.jpg 
「おりぇりゃ、おかにゃんとゆっくりラブラブしたいにょによ・・・」
・・・・・やめて、心臓疾患になりそうだ・・・



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR