FC2ブログ
プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満9歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満8歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満8歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

千夜が賢くて困る

20171211chi4.jpg 



うちの千夜は美猫です。
飼い主が太鼓判を押すのだから、これほどアテにならないこともないのだけど、
でも、やっぱり美しい猫です。
ツンデレ・クィーンです。

見た目だけでなく、体も大きいので、
どこの病院でも「え?ロシアンブルーでは?」と聞き返される。
とても草むらから保護された野良猫の子とは思えないでしょ?
体のどこにも一点の差し毛もなく、完全にソリッドカラーなんざますのよ。


20171211chi2.jpg 


その上、美しいだけでなく、非常に頭もよくて、
ほとんど鳴き声を上げない猫だったけれど、最近ではニンゲンとの会話の多くを
ニンゲン同様「言葉」でこなすように。
(本猫はおそらく・・・飼い主と同じ言葉を喋れていると思っているみたい)


が、この言葉のほとんどは「おやつ、ちょうだい」で・・・・

しかも彼女は頭がいいので、厳しい私にではなく、甘い母にもっぱらねだる。
最初はかわいらしい声が、だんだん凄みのある声で強要じみてくる・・・
それでもダメなら、強引に母の膝に乗っかって、にらみつけながらゴロゴロのどを鳴らす・・・

見かねた飼い主の私が「おしまいでしょ」と言おうものなら・・・
振り返りざまににらみつけながら「なーーーーっ」と口答え。
(あんたに頼んでんじゃにゃいわよっ と言っている)

結局、ニンゲンはいつでも女王様のいいなり・・・

こうして表現力を豊かにすることで、自分の希望を通しやすくできる、と、
クマ牧場のヒグマのパフォーマンスよろしく自発的に学んだらしい。


20171211chi3.jpg 
 ↑  こんな風に「イイ顔」で写真を撮らせてくれるのは・・・



やたらと気前よく抱っこしにきたり、お腹を見せて愛嬌を振りまくのも、
これ、全部おやつをもらうという目的があってのこと。
意地でもタダでなんか愛想振りまくかいっ  てところか。

つまり、美しくて、頭もよくて、根性もある、というわけ。

唯一残念なのは・・・

その作戦がバレていることに本猫が気づいていない、というところかな。


20171211chi1.jpg 
「ちぃをなめたら、あかんじぇよ」   知ってますってば。



そんな雌猫の千夜に比べると、雄猫のまいこ~やルカちゃんは単純です。
単純にひたすらその場その場の感情のままに甘えまくる。


20171211mj1.jpg 
「だって、おりぇ、きゃわいいのだけが取り柄って」  でかいのも取り柄でしょ。


20171211mj2.jpg 
まいこ~はいつまでもクマさんちっくでかわいいね。
「そうにゃろっ!」


20171211lu1.jpg 
「りゅ、りゅかたんも単純できゃわいいにぇ・・・・」
・・・・あっ!!!



実は、千夜を上回る策略家が、ルカちゃん。

その理由はまた今度。


20171211lu2.jpg 
最近、彼は「ブラック・ルカちゃん」と呼ばれている。
「にゃひひっ・・・」


20171211mj3.jpg 
ちぃやルカちゃんから見ると、まいこ~は頭の中にチョウチョが飛んでるみたいに無邪気だねぇ。
「ほめてくれたん?」





コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR