FC2ブログ
プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満9歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満8歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満8歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

幸せを見せてくれて、感謝

今日は冬靴を出したり、厚手のコートを出したり、
ベッドも厚い布団に変えて・・・と、でも今日は11月としてはかなり気温も高め。
でも、確実に今週末頃にはまた雪を見るかも。
今年の秋はほんとに一瞬で過ぎていきました。


20171101lu1.jpg 
ふっさふさの毛玉。これは何でしょう?


20171101lu2.jpg 
ルカちゃんが丸くなって寝ているの。


20171101lu5.jpg 
ルカちゃんが多少すっきりしていたのもつかの間、
またもゴージャスな毛皮を見せびらかす季節の到来です。
「立派だお」


20171101flo1.jpg 
先日、庭で咲いている花も最後、と、友だちがたくさん持ってきてくれました。
いいなぁ、庭があるってさぁ。



今日は1年前にLin家から送り出した黒猫の女の子トラムちゃんの近況の写真を。

もうもう、本当に驚きました。
涙と鼻水でぐちゃぐちゃだった、ガリガリでしょんぼりしてた、あの黒猫が・・・

あ、「あの黒猫」─Lin家で預かっていた時はこんな子。
   ↓
20161002tr1.jpg 
たしか生後4か月近く・・・と聞いていたけど、せいぜい2か月くらいの体格しかなかった。
大丈夫か~  というのが第一印象。(今だから言える本音)


それが・・・  ↓ 1年後

20171023tr1_2017110122415152c.jpg 
なんてまあ、堂々たる美猫女王様!
ツヤツヤのブラックコート。寂しげな気配なんてみじんもない。
まさに「トラム姫」です。


20171001b_t.jpg 
お兄ちゃん猫のボルタちゃんも妹のトラムちゃんをかわいがってくれている。
ボルタちゃんはうちのまいこ~よりも大きいからね、さすがにトラムちゃんとの対格差は・・・(笑)



あの子がこんなに幸せになるなんて、と感慨ひとしお。

だってねぇ、、、(まだ続く、今だから言える本音)
あの時・・・きっとこの子はなかなか貰い手が見つからないのでは、
黒猫はあまり人気がないとも聞くし・・・と、胃がきりきり痛んだものです・・・


20161002tr3.jpg 
こんなにちっちゃくて、涙と鼻水焼けで変色した顔。
ひどい猫風邪で死にそうだったところを保護されて、うちに来る前は数日入院してたんだもん。
それだけに、なんとかいいおうちとご縁を結ばせてあげたいという思いも強く。


20161002tr2.jpg 
それほどこの子は・・・と心配していた子だったのに、
本当に世界一のパパとママが迎えに来てくれた!
(なんだか懐かしくて、1年前の未公開写真を掘り出してきました)



きっともうトラムちゃんは自分がお腹を空かせて寒くて凍えていたことも
全部忘れちゃったろうな。
生まれながらに自分はお姫様なんだ、と思っているんだろうな。
そう思って暮らしてくれることが、私の一番の望みでもあります・・・

よかったなぁ、トラムちゃん。
強運は才能の1つだからね。
これからもずっとブイブイアマアマで幸せにね。


20171101chi2.jpg 
「ちぃもお姫様にゃにょ?」
ママは「千夜という猫のニンゲン」でしょ。「Linさんの猫」じゃないもん(笑)



20171101lu4.jpg 
「あ、ままん、言わにゃくてもわきゃってるお。
りゅ、りゅかたんはプリンスにゃんだおにぇ」
・・・・そ、そういうことにしておいても。


20171101mj1.jpg 
「・・・おりぇは・・・?」
せ、世界一の息子さっ!


20171101mj2.jpg 
無邪気に「自分が一番愛されている」と信じるこの子たちと出会えた奇跡にも感謝。
出会えていなかったら、この子たちもとうに・・・と思うから。


20171101mj3.jpg 
こうして日に日に寒くなってくると、Lin家から送り出したすべての子たちが
この冬も暖かく幸せな気持ちで過ごしていられることに、
つくづく・・・感謝です。



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR