FC2ブログ
プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満9歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満8歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満8歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

猫飼いの義務

予期していたこととはいえ、今朝もJアラートにたたき起こされる。
念のため窓にカーテンをしたりして次報を待っている間にすっかり目も冴えちゃった。
もしかして、日本人ですら生涯に一度も戦争を知らないで済むことはできないのかもね・・・



猫と暮らしていて、いまだに不思議に思うのが、
飼い主と一緒に寝ることへの凄まじい執着。
遅い時間に起床する予定の時は寝室の小さなベッド(猫の定員1匹)で寝るため、
昨夜は帰宅してからずっと、「さて、今夜はどの子と寝てあげようか」と
飼い主も落ち着かないし、さらに猫たちはじりじりぴりぴりと緊張感が漂い・・・・


結局、前の晩は千夜だったので、おやつで気を引いている間に、
まいこ~だけを寝室に走らせた。
(その瞬間も、何としても寝室に行こうとする千夜とルカちゃんを手と足でブロックしながら、
まいこ~に「行け!」と合図を送る)

まいこ~は一晩中ぴっとりとくっついて、
時にそーーーーーっと私の目頭をなめ(目ヤニをなめて取ってあげてるつもりらしい)、
時に無理やり私のお股に入り込んでお尻を枕にし・・・
私と二人っきり水入らずの時間を堪能したわけです。

Jアラートに起こされてリビングに行ったら、
千夜が全身から不機嫌オーラを発散させてて、呼んでも無視された・・・

20170915mj1.jpg 
なにせまいこ~は猫嫌いなんで、先にベッドに千夜やルカちゃんがいると
もうすっかり戦意を失ってしまうのよね。



そういうわけで、今日の昼寝は今度はまいこ~を母に任せて、
千夜とルカちゃんの2匹と一緒に寝ました。

いつもいつもこんな具合に、「今日、アイツは誰と寝るんにゃ!?」が大問題。


20170915chi1.jpg 
ちぃのお腹の傷、これでもまだマシになった方。
足の傷は完全に治ったんだけどね。


20170915lu2.jpg 
「りゅ、りゅかたんもいっちょにお昼寝したんだお。ちぃたんがジャマだったけどさぁ」
ちぃとルカちゃんは一緒でもいいけれど、でも本音はやっぱり二人っきりのほうが断然うれしいらしい。




そして、今晩。
すでに猫たちはぴりぴりしだしてる・・・はぁ。


20170915c_m1.jpg 
すでに猫たちはベッドにスタンバイ。
まいこ~は寝て動かない作戦。
「こ、こいつぅ。ちぃがどかしちゃる・・・」


20170915c_m2.jpg 
しばらくすると、千夜がそんなまいこ~の頭をぺろぺろ。執拗にぺろぺろ。
これ、優しい気持ちではなく、優しく「どけ」という意味なのよ。
それでもまいこ~は頑としてしらんぷりをきめこんでいます。


20170915lu3.jpg 
「りゅ、りゅかたんもじえったい動かにゃいもんにぇ」
なんか、こういう時のルカちゃんて、イキイキしてるね・・・


20170915chi2.jpg 
「今夜こそ・・・!」


20170915mj2.jpg 
「いんや、今夜も・・・!」


20170915lu1.jpg 
「びゃきゃだね、みんにゃ・・・」



残念でした。
明日はいつも通りの出勤時間だから、リビング横の部屋に布団を敷いて、
全員一丸となって寝るんです。


20170915chi3.jpg 
「ぜ、全員一緒・・・ちょっ・・・」



本当はたまには私も一人で寝たいとも思うのだけど、
こんなに戦々恐々しつつ期待されていると、裏切ることができなくて。
思う存分飼い主にくっついてられる、唯一の時間なんだろうしね。
猫と暮らす以上、これは猫飼い主に課せられた義務なんだと思うことにしてます・・・


コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR