プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

森のくまさん

今日はひっ・・・・さしぶりに円山動物園に。
3,4か月ぶりになるかな。
本当は6月中に旭山動物園に行きたく、もうチャンスは今日だけと思って計画していたけど、
ルカちゃんの不調事件のすぐ後なので、半日程度しか留守にする気になれず・・・
というわけで午後から2時間程度軽く・・・のつもりで円山動物園に。

平日の円山動物園はゴハンタイムや飼育員のレクチャータイムなど一切イベントがなく、
タイミングが悪いと、ただ寝ている動物の姿しか見られないことも多い。
旭山動物園だと平日でも忙しいくらいのタイムスケジュールが組まれているんだけどね。

が・・・今日は一番の目的と期待のヒマラヤグマにすっかり釘付けのまま、
あっというまに閉園時間になってしまい・・・他をほとんど見られなかったのでちょっと物足りなかった。

それほどヒマラヤグマはかわいすぎた・・・!

20170613zoo2.jpg 
毎回問題となる、「どっちだ?」 ・・・せめて2頭並んでくれないとわからんです。
どっちもかわいいのでいいけど。


20170613zoo4.jpg 
落ちていた木の枝を振り回しているうちに、仰向けにごろんごろん。
・・・この姿、うちでもよく見ます。そっくり・・・(笑)

20170613zoo6.jpg
そのうち、今度はプールの水の中に顔をつけて・・・本当はぬれたくなさそうだったんだけど、、、


20170613zoo7.jpg 
プールの底に忍ばせてあったおやつのブドウをゲット。


20170613zoo5.jpg 
もう1頭は・・・と心配していたら、放飼場の岩の奥からのっそり登場して、
相棒がちゃぷちゃぷする姿をながめていました。


 
20170613zoo8.jpg 
プールから上がると、今度は木の造作物に上りだし・・・


20170613zoo9.jpg 
いいなぁ、森のくまさんの絵。
彼女らにとってはまだ過ごしやすい気温だったけれど、これからの夏の暑さに体調崩さないようにね。


20170613zoo3.jpg 
飼育担当が変わったことで、彼女らのエンリッチメントは確実に良くなった、という声をよく聞きます。
これまではどんなに悪天候でも風も雨もしのげる場所もない屋外に展示しっぱなしだったとか。
でも今は雨や風から身を守れる屋内展示室と屋外とが常に出入り自由。
できれば、真夏には室内に送風機の風が回るようにしてあげてほしいな。
もちろん、冷房を入れられる設備になっているとでもいうことなら別だけど。



熱帯地域原産の動物には冬季間の暖房は当たり前なのと同様、
寒帯地域原産の動物にも夏場の冷房の配慮も当然なのでは・・・と思うんだけど。
いくら北海道でも、日当たりが良くて風が通りにくい場所の暑さはつらい。
もちろん暮らす動物園の土地の気候になれることも大事ではあるけど、
人間だって真夏の東京で冷房なしでも「慣れが大事」なんて今さら言う人はいないでしょ・・・

自然界の環境ではない以上、慣れさせる→我慢させる→結果的に「虐待」になっていないかどうか、
その見極めとコントロールは人間の責任だからね。。。

と、私にとって動物は、うちの猫も含め、常に疑問と心配の対象になってしまう。


20170613zoo11.jpg 
動物たちもさることさながら、今回はプールや小道の周囲やわきに咲き乱れる草花にも心癒されました。


20170613zoo12.jpg 
花がいっぱいの動物園というのもいいもんです。


20170613zoo17.jpg 
シャクナゲ・・・ではないだろうけど、同種と思われる大きな木花が満開でした。



というわけで、時間のほとんどをヒマラヤグマに費やしてしまい、
あとは大急ぎでささっと見て回った程度に。

20170613zoo20.jpg 
メイン放飼場側にいた、絶世の美豹リーベ。
あてくし、あなたの大ファン(笑)
ユキヒョウはこの夏、もう1頭の若い雌のシジムがお母さんになるかどうか期待されています。


20170613zoo1.jpg  
ひところよりは体の張りが戻ったように見えるアイちゃん。
今日は亡きタツオとのツーショットのポストカードを買いました。


20170613zoo18.jpg 
換毛真っただ中のシンリンオオカミのルーク。
父親のジェイとともにメイン放飼場にいましたが・・・


20170613zoo19.jpg 
気になったのは、この口の周囲の傷。
まさか、と思うけどジェイに咬まれた?
それとも皮膚疾患? 近くに飼育員もいなくて聞けず・・・
大したことなければいいんだけど。



やっぱり、他の動物たちももっと観察したかった。
あまり暑くない時期を見計らって、また行こうと思います。
チャンスがあったら、やっぱり旭山動物園にもね。

20170613mj1.jpg 
「おかにゃん・・・うちにもクロヒョウみたいにゃのがいりゅだろ」
いんや、クロヒョウなんて見たことない。ヒマラヤグマみたいなのは見たことあるけど。


20170613lu1.jpg 
「ままん、りゅかたんがチンパイと言いながりゃ・・・にゃんにゃのさ」
だ、だから半日程度で済む円山動物園で手を打ったんじゃん!


20170613chi1.jpg 
「お一人様で動物園・・・老後の楽しみがもう始まってるんにゃね」
足腰が丈夫なうちじゃないと楽しめないので・・・


コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR