プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

忘れてた息子たちの誕生日と千夜の新たな病状

本当は旭山動物園に行く予定だったのだけど、
昨日から千夜がぐったり元気がなく─

と言って食欲は普通にあり、発熱もしていない。
ただただ元気がなく、体を丸めてじっとしている。
で、さっそく病院に行って診てもらったら、「おそらく一連の免疫不全による関節痛」とのこと。

以前から、免疫不全が原因なら、発熱や皮膚疾患だけでなく、次に来るのは関節炎 と言われていた。
お腹の湿疹がちっとも治ってもいないのに、今度は二重苦か・・・

20170522chi1.jpg 
「そうにゃよ、にゃんか背中が痛いんにゃってば、もう」 
・・・らしいけれど、猫の関節痛は見た目まったくわからないのだとか。
ただ動かなくなって、ジャンプや走ったりをしなくなる。



昨日は痛み止めの注射と内服薬をもらって、
そして今日もまた薬か切れたころにはうずくまる状態になったので、また注射を打ってきた。


20170522chi2.jpg 
寝転がるようになったので、痛みは抑えられているようです。


20170522mj2.jpg 
「昨日きゃら、おりぇのちょっかいに付き合ってくりぇにゃいと思ったりゃ」
あ、もしかして単純にまいこ~とやりあった時に痛めたんじゃ・・・・



・・・・せめて円山動物園には、と思っていたけど、
結局千夜が心配で2日連続の通院で終わってしまい・・・
仕方ない、気にしながら遊びに出たってちっとも楽しくないもん。

1回あたり1000円もするアレルギー薬の効果も全く感じられないし(最低2週間は続けて、と言われている)、
これがもう4か月も続いて、そして今度は関節痛・・・
いったいどうしたらいいんたろう。
どうしたら大事な大事な子を治してあげられるのか─どうしても打開の糸口が見つからなくて、
なんだか哀しい気持ちになってきた・・・


20170522lu2.jpg 
「仮病ぢゃにゃいにょ?ままんを独り占めしようとちてるにぇ」
・・・ルカちゃん・・・ズケズケとかわいくないことを・・・


20170522mj1.jpg 
まいこ~は最近、咳込みもぐっと減ってきました。
気候が良くなったからかなぁ。体重はずうっとほぼ水平状態なので、やせたから、とは言えないのが悲しい。。。



過ぎてしまったけれど、この5月でまいこ~とルカちゃんは満7歳になりました。
これから千夜だけでなく、まいこ~とルカちゃんの体調管理もますます気をつけなきゃ。
・・・いやいや、あんまり過保護にならないよう私自身が気を付けたほうがいいのか。
なんだかこの1年、思いつく限りの過保護の限りを尽くしてきたような気が・・・


20170522mj3.jpg 
「おりぇの誕生日だにゃんて一言も言ってくりぇにゃいし。トップシークレットにゃのきゃ?」
・・・・つい忘れていただけです。。。すみません。


20170522lu1.jpg 
「今からでもスペシャルメニューはどうにゃにょ?」
・・・ダイエット中なので・・・はぁ、すみません。


とにかく、これからもモノママとヨモママが託してくれた2匹を
大事にかわいがって長生きしてくれることを願うばかりです。


201007mj1.jpg  
 ↑ 2010年7月初め 生後1か月半くらいの頃のまいこ~と・・・
こんなに巨大猫になるとは夢にも思わず、まだせっせとミルクも飲ませてたなぁ。


201007lu1.jpg 
同じく2010年 生後2か月半くらいのルカちゃんです。
あ、耳穴毛が今はまったくなくなってる!
目の周りの白い隈取も今はあまり目立たなくなってるんだ・・・




・・・こうして見ると、このころにはすでに現在の2匹の基本的キャラは出来上がっていたみたい。
雰囲気が全くおんなじだもの。
でも─子猫の頃の可愛さは今とは段違い(笑)です。
でもでも─きっと私はこの頃の2匹よりも今の2匹の方を数倍愛してる。





コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR