プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

強要する猫

 毎春のことではあるのですが・・・
雪が溶けて、大量の粉塵が舞うこの季節、いつもくしゃみ鼻水のアレルギー症状が一時的に起こるのだけど、
今年はずいぶんしつこい。
鼻水やくしゃみはアレルギー性の薬で治まるものの、顔や首のあたりががびがびごわごわにかぶれたようになるのは
なかなか治らなくて・・・
だんだんなんでも治りにくくなってくるものなのねぇ(笑)


治りにくいといえば、千夜の湿疹状の傷。
まーだ治りません!

20170411chi1.jpg 
あともうちょっとなのだけど、本猫がなめなきゃとっくに治っているような。
↑ うちの子たちは3匹ともこうして前側に向けて抱っこされるのが大好きです。


なんだか、私の情熱も失せてきました・・・
だって、2か月も治らないんだよ~こんな小さな傷が。
それだけ、千夜の体の中ではとんでもないことが起こっている、とも言えるのだけど・・・

20170411lu1.jpg 
ルカちゃんの目は、これは病気というより致し方ない現象なので、まあ、いいとして・・・
「めぐちゅり、きらいだお」



この方のメタボ問題も。  ↓

20170411mj1.jpg 
「スマートににゃっただろ?」  ・・・どこが。


先日も体重を図ってみたら、・・・・ちぃとも軽くなってないし。
これまた、飼い主の努力が少しも報われていない結果に、ますますやる気が・・・

20170411mj3.jpg 
しかも、メタボのくせに身軽ですばしこいのも気に食わない。
「ラグビーとかやらせると才能開花するきゃも」


とは言え、3匹そろってのダイエットは継続しなきゃ、と
強い意志で、常に主食はダイエットフードオンリー、おやつも毎日はあげていないし、
それは母にも厳しく指導しているんだけど、

今まで好きなものは何でもどんどん食べてください形式だった千夜にとっては
とんでもなく逆境に感じるようで・・・

毎日母に「ごにゃーーーん」(母には千夜が「ごはん」と言っているように聞こえるらしく・・・
それは猫飼い主性の難聴だ、と言っているのだけど)と鳴いて、
じーーーーーーーーーーーっと目をそらさず見つめられるという強要行為をするように。

20170413chi2.jpg 「ぐらんま・・・」  来たっ!


20170413chi3.jpg  
「ぐらんま、ちぃにおいちいゴハンは?ね、まだもらってにゃいけど。ね、ゴハンは?」
何かくれるまで、この目で訴えられるらしい。
こ、これはけっこう厳しいものがある・・・


20170411mj4.jpg   
「おりぇにゃんか、そんにゃヤクザみたいにゃことは」
相変わらず3匹分をほとんどまいこ~1匹で平らげてるものね・・・
その上、まいこ~の咳もよくならないし。


20170411lu2.jpg 
「りゅ、りゅかたんだってしちゅこくしにゃいお」
男の子たちは千夜のように策を講じるような頭の使い方はしません。


自分の体も含めて、健康管理というのはほとほとイメージ通りにはいかない・・・

20170411mj2.jpg  
「おかにゃん、そんにゃ苦労はしにゃくてもいいと思うがにゃ」
・・・おまえたちのためなの!


今日も真冬に戻ったような寒さで、また雪が積もった札幌。
なのに明日は16℃の予報。
今日との気温差14℃・・・・というのも今時期はよくあること。

早く草木が芽吹くようにならないかな。
周囲が白樺花粉に悩まされる頃、私のアレルギー症状はその頃には消えているはず。


コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR