プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満7歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満7歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Black Novemberが過ぎて

20161201lu1.jpg 
「きょきょきょ、きょんびゃんわ。りゅ、りゅかたんだお。どアップでびちくりした?」


悪夢のような11月が過ぎました。

千夜の熱が下がって1週間以上。
抗生剤もステロイドも解熱剤も一度も使うことなく、ずっと平熱のままです。
免疫力を高めるというサプリメントだけをずっと服用させているだけ。
(毎晩帰宅後、母と二人がかりで熱を測る儀式が定番に・・・笑)

もうすっかり元気で、よく食べるし、機嫌もいいし、常にどこに行くにも私について歩くのもいつも通り。
ただ、今回の発熱で見た目にもやせたと感じるので、
高カロリーの栄養食も続けています。


20161130chi1.jpg 
穏やかな表情の千夜。ここ1週間38.3~38.6℃を保っています。
「毎晩の検温がにゃ・・・えらい迷惑」


20161201all1.jpg 
「ホットカーペットが猫をダメにする」の実証。


20161130all1.jpg 
「ホットカーペットでぬくぬくの上ににぇ、ぐりゃんまに終始撫でてもりゃっててにぇ」
まだまだ油断できないので、「ちぃ様」です・・・


20161201c_m1.jpg 
「ごはんもモリモリ食ってるのに、おねいにゃんだけ特別なおやつももらっててにゃ・・・」
だって、今のうちに体力つけてもらわなきゃ。


FIPであろうとなかろうと、脳疾患であろうとなかろうと、
どちらも根治させることはできないのだから、いつかはまた症状がぶり返すという前提でいた方がいいと思うので、
今のうちにできることは全部しておかなきゃ、と考えています。

感染症予防のため、とにかく温かく過ごさせ、
高カロリー高滋養食とサプリメントを続け、
何よりストレスフリーと、「愛されている、大事にされている」といつも感じてもらうことが大切だと思っている。
(・・・しかし、おやつでもなんでも、私が手にのせて食べさせてくれるものと思い込んじゃっているのはまずい・・・)


20161201mj1.jpg 
「だ、だきゃらってよ、こんにゃにきゃわいい息子を後回しにするってのきゃ?」


20161201lu2.jpg 
「ほーーーりゃ、まいきょちゃんが不満タラタラにゃ」
今度はまいこ~がストレスでやられないよう、今はまた夜は3匹一緒寝るようにしてるけど・・・


20161201mj2.jpg 
「でも、今日おかにゃんは昼寝するとき、おねいにゃんだけ連れてってにゃ」


20161201lu3.jpg 
「まいきょちゃん、びゃーか」
 ↑ 仲間の不幸をおもしろがるタイプ。



千夜に気を取られている間に、他の子たちのサインを見逃すことがないよう、
本当に私もまだ気が抜けない。
できるだけまいこ~やルカちゃんにも声をかけ、抱きしめてあげるようにしているけれど・・・


20161201mj3.jpg 
まいこ~、おかにゃんの愛を疑ってはだめなんだよ。
「・・・・・だって、おりぇ・・・・」


20161201lu4.jpg 
「きゃははははっ、まいきょちゃん、びゃーーーきゃっ」
↑ 愛されているとかいないとか、そういう微妙な問題に悩むことは皆無のルカちゃん・・・




けど・・・
FIPを発症すると、あとは坂を転がるように悪化していくだけ、と聞いていたので、
そうであってもなくても、本当に今の小康状態はチャンスだと思っている。
とにかく、この状態を少しでも長く継続できるよう、、、
少なくとも年内いっぱいはね。

みんなで穏やかな年末年始を過ごせることが目下の目標です。


20161201chi1.jpg 
ちぃちゃんは強いね。あんなに高熱が続いても、こんなに元気に回復できるんだもの。
ママが大事に育てた甲斐があったというもの。
「ママのイチバンにゃんだもん」



本当にたくさんの皆さんに励ましと応援をいただいて心強い限りです。
引き続き見守ってください。よろしくお願いいたします。


20161201chi2.jpg 
さぁ、ちぃ。明日も根性で熱を出すんじゃないよ!
「・・・根性・・・」










コメント

良かった〜

ちやちゃん、平熱に戻って本当に良かった!食欲があるのが一番!もりもり食べて、体力つけてね〜!

あぁ、ちいちゃん‼︎
お熱が下がって何より。
たくさん食べて養生して、元気でいて!
毎日、北の地に向かって念を飛ばしてます。

また会いに行きたい‼︎
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR