プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満7歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満7歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

今さら、「うちのルカちゃん」

時々、うちのルカちゃんの猫種は何?と聞かれることがあります。

20150131lu10.jpg 
「うん?りゅ、りゅかちゃんのこと?毛深い猫だお」



今さら言うまでもなく、ルカちゃんはヨモママの息子。
つまり立派?なMixにゃんこで、けっして血統種ではありません。
ヨモママは生涯2回の出産で、毎回5匹前後の子猫のうち2匹くらい長毛の子がいるので、
父猫が長毛か、または祖先に長毛猫がいたんでしょう。
ま、洋猫の血が濃いのは間違いないみたいだけど。


20150131lu2.jpg 
「ちっぽもふさふさでにぇ、いつも立てて歩いてりゅにょ」


20150131lu4.jpg 
「猫缶はいつもどんぶりメシだお」


20150131mj1.jpg 
「おりぇのお皿の大きさと桁違いにゃん・・・」


20150131lu5.jpg 
「だってにぇ、ままんがにぇ、ルカちゃんはもっと太れって」
そうなんです。毛深さのおかげで太って見えるけど、実は結構ガリガリ。
ほとんどドライを食べようとしないので、
やむなくディナーの猫缶はルカちゃんだけ大盛りにしてる。


保護した幼い頃から、いつもよたよた歩くし、あまりに動きがスローモーで、
その上あまりに運動神経が鈍いもんだから、どこか先天的な疾患でもあるのでは、と心配したけれど・・・

実はヨモママ一族が彼女をはじめ子供達みんなおっとり系で非体育会系。
ある意味、確かに先天性だ(笑)


20141126lu2_20150131222830f48.jpg 
遊びに対する執着心はルカちゃんが一番。
どこまでもいつまでも、どんくさい反応ながら熱心に遊ぶ。


20141202lu1_20150131223613733.jpg 
んで、ヨモママ一族らしく、まったく空気を読まない、読めない、読む気もない。
「うん。にゃいお」


20150105lu2_20150131223615801.jpg 
母が寝るというのに、絶対にベッドのセンターを開けないしさ。
「だって、りゅちゃんだって寝てりゅんだもん」


20150131lu6.jpg 
運動神経が控えめなルカちゃんは、高いところに登るのも
ちぃやまいこ~のように一気にジャンプできないので・・・思い切るにも少々時間がかかります。


20150131lu7.jpg 
中継点までやっと来た。ぜぃぜぃ。


20150131lu8.jpg 
「着いたお」  今日はちゃんと2段ケージの天井に飛び乗れたね。
たまにべちゃっと落ちちゃうけど。


20150131lu9.jpg 
ほらほら、軟体してると、またそこから落ちちゃうよ。
「・・・あ、りゅかちゃん、危にゃい?」・・・この反応が。

20150131chi1.jpg 
「・・・あのおバカ、また落ちるにゃ・・・」



あまりの気の小ささとどんくささを哀れに思って、うちの子になったルカちゃん。
ちぃとまいこ~の素早い動きについていけなくても、頑として生き方を曲げないのもヨモママの血筋らしい。
あ、でも、とっても甘え上手なのもヨモママ譲り。
甘えるときはカエルを潰したような「んぎょ・・・んぎゃあ」と鳴いては「うるさい」と叱られ・・・
次には私の背中にしがみついて、いつまでもいつまでもしくしくしくしく・・・哀れ満載に泣き落とし。
実を言うとまいこ~やちぃのように叱られることもほとんどなく(哀れっぽいから叱る気にもなれない)、
それでいて一番思い通りに生きているのはルカちゃんです。
 

20150131lu3.jpg 
「そんにゃルカちゃんが、ままんは世界一きゃわいいって」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


20150131mj2.jpg 
「・・・いいかげんにすろい」
まぁまぁ、まいこ~。


20150131chi2.jpg 
「ちぃはもう慣れたにゃ」
みんな、ルカちゃんを頼むよ・・・



でも、たしかにルカちゃんは飼い主の様子にいちいち影響を受けないからこそ、
いつもゆったりスローモーで陽気で気ままでいてくれるので、それで私を癒してくれています。

ルカちゃんは、ヨモママが私に遺してくれた天使。
ありがとう、ヨモママ(今はルッコラさん)。


-----------------------------------------------

20150128mj1.jpg 


待っている。
絶対に彼を取り戻さなくてはならない。

信じている。
祈っている。



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん 




I am KENJI

20150128mj1.jpg 


信じている。
祈っている。
それはきっと通じる。

チャージ、完了

ご心配をおかけしていたようで、ごめんなさい。
私はやっと2日前に復活しました。

ずっと腎炎からの発熱やむくみが治まらず、
通院しながら仕事に出て、というつらい毎日だったのだけど、
なんとなーく突如・・・「さっくりむっくり」しゃきーんとしました。
チャージ完了。


20150117chi1.jpg 
「ずーっとちぃがつきっきりだったにゃん」
やっとちぃも怖い顔で睨まなくなりました・・・(笑)


20150117c_l1.jpg 
「おねいにゃん、ままんにつきっきりでうざがられていたじゃん・・・・」
「ママは喜んでたんにゃ」
ちぃは見るからにほっとした様子。
 

20150119mj1.jpg 
「おう。おかにゃん急に元気ににゃってにゃ、この間の朝もガッツリ怒られたんにゃ」
おまえがうるさいからだいっ


20150117lan1.jpg 
今年は暖冬だね。
今時期にしては5°以上も気温が高くて、おかげで北海道らしくない湿った雪ばかりがどっさり。


さて、喉元過ぎればナントカコントカってやつ?
タケルの脳外科手術の準備も始めなくてはならないし、
本当はお正月休み中に始めようとしていたDIYもそろそろ開始せねば、
あっという間に春が来て、母との同居も始まってしまう。


20150120mj1.jpg 
「え?またでぇく仕事きゃ?」
去年のでぇく仕事で完成じゃないんだよーん。
材料は去年買ったものがあるからね、あとはやる気と体力だけさ。
あ、まいこ~、またペンキ缶ひっくりかえすんじゃないよ。


20150124mj1.jpg 
「またでぇく仕事びゃっかしして、おりぇりゃをほったらかすんにゃろ~!んな~っ」
こらこら、八つ当たりするな・・・


20150124lu1.jpg 
「ままんはにぇ、春が近くにゃるとにぇ、でぇく仕事か土いじりをしにゃいと
気が納まらにゃいという病気があるんだお」
亡父のDNA。亡父がまさしくこの病気だった。


20150120chi1.jpg 
「ママ!にゃに言ってるんにゃ!ダメダメダメ。しばらくおとなしくしてにゃいとっ」
あ、ちぃに計画がバレたか。


たしかに、ちぃの言うとおり、秋から今までにかけてのガタツキには、
さすがに、これまでと同じどおりにはいかないのか、と自省しました。
ただ、私は自分に合う健康法は、「用心して大事にして無理せず」ではなく、
「大げさにならない、多少の無理は心身を鍛える、何があっても大丈夫と信じる」
というほうが合っているらしいので、
その精神はそのままでも、「大丈夫」の根拠—日頃の食生活や睡眠を地道に見直して、
ダメなときはおとなしく白旗を上げることにしました。
そうじゃないと、このとおり回復に時間がかかるようになったんだ、とわかったので。

今も唯一気になっているのは、
相変わらず左の鼻腔の奥が痛むこと。
やっぱり耳鼻科に行かなきゃねぇ。
冷たい外気でしみるように痛むのと、インフルも怖いので、もうずーっとマスク常駐。
そろそろ私のフルフェイスを知る者もほとんどいなくなるだろう・・・

20150120chi2.jpg 
「・・・くだりゃにゃいこと書いてにゃいで、はやく寝にゃ・・・」
あ、ちぃがまた怖い顔してきた・・・



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん 




どうしたんだ、自分

20150114chi2.jpg 
「ママはいったいどうしたんにゃろ・・・
また鼻水ぐじゅぐじゅ、くしゃみ連発で」




と、ちぃがうんざりしちゃうのも無理はない。
やっと少しよくなってきたと思ったら、また昨日から風邪の引き始めのようにくしゃみと鼻水が止まらなく。
また熱がぶり返さなきゃいいけど、ほんっ・・・とにもはや自分で自分が信じられない。
徹底的に虚弱(笑)
今まで人より何倍もの体力・回復力を誇ってきたけど、その反動かなぁ。
ま、もともと何の根拠もない自信だったんだけど


20150114lu3.jpg
「あ、ままんがまたはーっくちょんって」
ルカちゃんはいちいち私の咳やくしゃみにびくつく(笑)


20150114mj1.jpg 
「おかにゃん。。。薬ばっかし飲んでりゅから、胃も痛いんにゃろ・・・」
胃は痛いし、腎臓にも負担があるからむくむし・・・なんか、いちいち気にするのも馬鹿らしくなってきた。



どうも・・・9月半ばに引いた重い風邪、あれが原因のような気がする。
1週間も熱が続いて、鼻腔をひどく痛めて、1ヶ月近くも鼻声のままだった。
そんな状態でずっとすっきりしないまま今回の風邪。
そもそも9月の風邪をぶり返しているような気が。


20150114lu2.jpg 
「んにゃこと、あるきゃい」
だって、ほんとに9月の風邪は重くて長引いたんだもん 。



うーむ。
ここで弱気になってはいかん。
滝行でもするか。
復活しなきゃっ!

20150114chi1.jpg 
「・・・・復活の前に、回復にゃろうが」
・・・・・うっ


20150114mj2.jpg 
「おし。今晩もおりぇがしっかりハグして・・・」
だいたいあんたら、さっきから寝転がりながら真剣味のないことを・・・



20150114green.jpg 
この時期にしては高めの気温の毎日。
例年のキリキリするくらいの寒さじゃないせいで体調が狂ってるのかなぁ。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん 


 

OFFのアイアンマン

20150110lu2.jpg 
「ま、ままんはいつも通りおちごとに出てるお。ふだんよりちょっぴりおとなちいんだけどにぇ」
母が静かにしていると、なぜだかルカちゃんがはしゃぐ・・・
びくびくする相手ではないと思っているからか・・・?
(飼い主であっても、急激に動いたりするだけで激しく恐れおののく子・・・)


20150110chi1.jpg 
「ルカちゃんはニブイんにゃから・・・ママはまだすっかり風邪が治ってにゃいのよ」
毎朝ちぃちゃんに「バカバカ」と責められながら出勤してます。


20150110lu1.jpg 
「にゃったら、コタツの中でいっちょに寝てればいいのににぇ・・・」
おまんまがたべられなくなるでしょ。


20150110mj2.jpg 
「みんにゃがコタツの中に入ってても、おりぇだけはおかにゃんに添い寝してあっためてやってるんにゃ。
おりぇは孝行息子だきゃらにゃ。ふふん」
・・・え?あっためてくれてるのか?おまえがあったかいんじゃなくて?



まだ完全に治ってなくて、それに処方された薬がやけに眠くて、
なのに横になると咳が止まらず十分に眠れなくて、なのに仕事は大忙し、
あとは根性で乗り切れ・・・と、日本社会のオトナがいつもぶち当たる悪循環を繰り返しています。

すっかり免疫力を失ってしまったような心もとなさを感じています。
アイアンマンがアイアンスーツを脱いだだけさ、と考えるようにしていますけど。

うちの子たちがいつも健やかでいてくれるのが私の一番の安心なのと同じように、
特に心配性の千夜が安心できるよう、私も早くいつもの元気を取り戻したい。
(ちぃは私が咳き込むと、おろおろ私の周囲をぐるぐる回るのよ)


20150110c_m1.jpg 
「ママ・・・ここにも行き倒れが」


20150110mj3.jpg 
「・・・おかにゃんが早く抱き上げてくりぇにゃいかにゃ・・・・」



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


年明け早々

20150104chi1.jpg 
「あけましておめでとうにゃん。。。
ママがお正月からちぃを困らせてにゃ。・・・・っとに」
・・・そんな怖い顔でご挨拶しなくても。




ご挨拶がすっかり遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
今年もLin家をよろしくお願いいたします。


・・・が、本当におめでたいことに、
私は1日夜から風邪で熱が出始め・・・あれよあれよという間に翌日には39°越え。
でも一応市販薬で一時的には下がるし、倍返しでさらに高熱になるわけでもないので、
インフルエンザではないだろうから、その上お正月と土・日が重なってて、
とても遠方の当番病院になど行く気にもなれず、あとは寝て治すしかないと思っていたのだけど、
ついに4日になっても37°台を切れず。
ここずっと2週間ほど、発病をずっと抑え込んできた感があったので、
休みに入って気が緩んだせいでしょう。


本当は今日から仕事始めだったのだけど、
万一インフルエンザだったら無責任なことになるので、やむなく休んで病院へ。
やっぱりインフルエンザではなかったし、風邪の症状そのものも収まりつつある状態なので、
あとはただただ処方された大量の薬で平熱になるのを待つだけみたい。
(明日には何が何でも出勤するけど)


20150104mj2.jpg 
「おかにゃん、4日間もよく寝たにゃ。にゃんこ並み」
ほんと、びっしり猫たちを従えて寝てた。


20150104mj1.jpg 
「でも、おかにゃん、3日には猫砂買いにに行ったにゃろ」
まだ38°以上あったけど、根性で。
死んでも猫砂は買わにゃあ。
ストックがないわけでもないけど、土曜日は猫砂買わないと気が収まらない。


20150104chi2.jpg 
「その上、洗濯もしたりしてにゃ・・・病人のくせに態度が不真面目にゃんっ」
常にちぃが「やめて寝てろ」と足元に絡みついて大いに邪魔してくれました・・・
でも、たしかに・・・猫砂買いに行ったり洗濯しなくても、
それで何かとんでもなく大変なことになんかならないのにね・・・



あーあ。
3日には猫ダチ兎ダチ数人を招いていて、プチ新年会の予定だったのに、
それも不甲斐ない私のせいでキャンセルさせていただきました。

なんか、ほんとにスタートからつまずいてしまった感。
いや、これで今年の厄落としをそうそうに片付けた、と思うことにしよう。

やっぱりすぐに熱が下がらないというのも、疲労が蓄積してたせいだと思う。
9月にも重い風邪をひいて、1ヶ月近くも治らなかった。
なのに、またすぐにこれだもの。
全然免疫力がないっ
人並みにちゃんと食べてちゃんと寝ないと、もう気合だけではどうにもならないということか・・・・
あ、それが普通か?(笑)


20150105mj1.jpg 
「でも、病院の帰りに精がつくものも買ってきたようだしにゃ・・・」
なんとなーく、発熱したときはコレ系の乳酸菌を飲むようにしている。


20150105lu2.jpg 
「ままんが寂しがるきゃら、りゅ、りゅかちゃん、ずっとくっついて寝てたお」
・・・ルカちゃんの好意はありがたかったけど・・・毛だらけ地獄だった・・・


20150105lu1.jpg 
「さ、早く寝お」
・・・・・・・・・・・・・・はい。

20150105chi1.jpg 
「ママ、早く寝なさい。ちぃが3つ数えるあいだににゃ・・・」
・・・へーい。ほんとにこの子はなーんでこうもうるさいんでしょう。
私がベッド以外にいると、なんなん不満げに鳴いてにらんで非難する。 
もっと、こう・・・めんどくさくないにゃんこになってほしかったような。
ま、心配してくれてんのはありがたいけど。
えぇ、アテクシにそっくりなんで、アテクシもこうなのかしら、と反省もしてみたり・・・



みなさんも風邪やインフルエンザにはくれぐれもご用心を。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR