プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

1年の感謝と、銀&Ciba!

皆さま、おだやかな大晦日をお過ごしですか?

この1年、あいも変わらずドタバタあくせく忙しい1年でしたが、
それでも自分がまあまあ健康で、そしてうちの子たちが病気1つなく元気に過ごしてくれて、
多くの預かりっ子たちが終の家に巣立っていったことを感謝しています。
そして、この1年いつも危うい状態ながらも、タケルも安定した状態でお正月を迎えられる。
うん、いい1年だったよ。


20141231mj2.jpg 
「もう2014年も終わりきゃ・・・にゃんかおりぇ、5年くらいたった気分」
・・・ま、猫にとってはそれくらいの感覚かな。



この1年も・・・いや、もうずっと長いこと、
みなさんの励まし、応援に支えられ力づけられっぱなし。
本当にありがとうございました。

来年、タケルはまた大きな手術に臨む予定で、
また改めてみなさんにご支援をお願いしなければならないことになるかもしれません。
その時にはまた改めて詳細な経緯など説明します。

来年も私は、たとえそれが人間でなくても、
1つ1つの、宇宙でたった1つ1度きりしかない命を尊ぶ気持ちを満タンにして、
迷わず・ブレず、貫いていこうと思いますので、ますますの応援、よろしくお願いいたします。


20141231mj4.jpg 
「あぁ・・・おかにゃん。あんたって男前だにゃ・・・立ち回りがヘタにゃんじゃ・・・?」
それは自覚してる。。。けど。




で・・・この年の瀬に、またまた嬉しいHappy report!


2011年秋にmayumiさんちに迎えられたモノママの息子Giga(今は銀次郎)と、
その1年後に銀次郎の相棒として迎えられたヨモママの息子Ciba(シーバ)。

mayumiさんご一家は首都圏に転居されましたが、
銀ちゃんとCiba、相変わらず仲良く、ご家族皆さんに愛されて幸せに暮らしています。


20141231ciba2.jpg 
「べーーーーーー」
Ciba!!!
こらこら、年の瀬にべーして。
相変わらずラブリーだねぇ。


20141231g_c2.jpg 
奥にいるのがまいこ~・・・ではなく、まいこ~そっくりの銀次郎。
今、銀ちゃんが5.8Kg!
Cibaが5.6Kg!
きゃー、先日のモノママの息子たちと変わらない体格!
Cibaはヨモママの子としては一番大きくなったんじゃないかな。
すっごい食いしん坊らしいです。露天生活が長かったもんね・・・


20141231g_c1.jpg 
相変わらずべたべたに仲良しの2匹。
銀ちゃんの後ろ足がCibaをハグしてる(笑)
体長は銀ちゃんが断然大きいらしいです。
銀ちゃんは「でかい」、Cibaは「でぶい」か?(笑)


20141231c_l1.jpg 
「あ、ちーばちゃん」
「シーバと銀ちゃんにゃ」
・・・どこの猫もおんなじようで・・・


20141231mj3.jpg 
「おっ おりぇの弟の銀次郎きゃっ!やっぱしイイ男ににゃったにゃっ」
銀次郎は、まいこ~の1年あとに生まれた弟猫です。


20141231ciba1.jpg 
・・・あぁ、Cibaは交通事故で牙を1本折ってから、しきりに舌を出すようになったんだっけ。
(奇跡的に損傷は牙1本だけで済んだ)
うひゃひゃ、かわいい~ 
おまえを保護した直後のホームレス臭も思い出した・・・


20141231lu1.jpg 
「ちーばちゃん。。。久しぶりに見たと思ったら、ずいぶんラージににゃってるお・・・」
ルカちゃんだって、一時はCibaと同じくらいの体重だったでしょ。
Cibaはルカちゃんと同じ時に生まれた兄弟です。
ルカちゃんの2015年の目標は、「偏食を治す」だ!


20141231chi1.jpg 
「ママ、よかったにゃ。いい年末にゃん・・・」
ちぃの言うとおり。
みんなの幸せな様子を見られるのは、ママにとってどれほど嬉しいことか。




大掃除は明日も続行。全然終わらないよ。

実は、来年の夏頃には、いよいよ母と同居することに決まったので、
それも見込んでの大掃除と思い切ったガラクタ処分を並行しているからなのです。
そういうわけで、預かり&代理募集ももう続けられないかもしれないけれど、
それでも何か他にできる方法を見つけて、私なりに努力していくつもりでいます。

つうわけで、この子たちとだけの年末年始も今年が最後なんです。


20141231mj1.jpg 
「おばあにゃんと一緒に暮らす・・・?
おばあにゃん、おりぇに優しいからおりぇは歓迎だぞ」
・・・おかにゃんはこれからいろいろ大変だと思う・・・
おまえたちが頼りだよ、助けてね。




皆さん、良いお年をお迎えください。
そして、来年も懲りずに(笑)、Lin家をよろしくお願いいたします。


20141231mj5.jpg 
このおっきな手で、2015年も幸せを招いておくれ・・・
「・・・おう。がってんにゃ・・・」





※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん









大福Brothers!

20141227mj1.jpg 
まいこ~!ブログ更新中だよ!顔が・・・・!
「うん?ま、まだ写真撮るにゃよ!」
・・・こんな顔ができるにゃんこ、いまだおまえ以外に見たことがない・・・



皆さま、楽しいクリスマスを過ごされましたか?

私は先週ずーっと職場の行事続きと、年末までになんとかしなけりゃいけない仕事山積みで・・・
そうしたら、昨日1日床が抜けるのではと思うほどの体のだるさ。
発熱もあって、インフルエンザだったら嫌だな、と思い、
昨日も忘年会があったけれど、小1時間で脱出して、今日はほとんど1日寝てました。

ええ、もうすっかり。
いつもながら頑丈にできている我が肉体に感謝。

20141227chi2.jpg 
「そういう過信がにゃ・・・ママの悪いところにゃんよ」
と、長女がにこりともせず。


年末は明日も仕事で、やっと31日から4日までお休み。
ひたすら掃除と不用品廃棄に精を出す予定。
今年1年、随分無理を重ねたという反省があるので、こんをつめるようなことは年明け後に。
ちゃんと心身を休める予定です。
で・・・また第2弾のリフォーム工事も計画しています。


20141227jui1.jpg ←赤井川村二川農場のトマトジュースもらっちゃった。
           アルコールが全くダメな私の晩酌代わりにしようっと。
           これ、有名なんだよ。



闘病中のタケルも、年末年始は友だちと自宅で過ごせるくらい安定しているらしく・・・
きっとよい新年を迎えられるでしょう。

そして・・・
実はクリスマスに私は最高に嬉しいプレゼントをもらっていました。

3年前の夏にLin家から送り出した、モノママの子猫「Duo(デュオ)」と「Eao(イーオ)」兄弟の近況報告!
やっぱり、ファミリーの子たちのことは私にとって格別。

今は「大」「福」という名前をもらって、幸せに暮らしています。

d_f1.jpg 
向かって左側が「大」、右側が「福」。
あぁ~黒白配色のでかいオス猫2匹・・・なんとも美味しい絵!

dai1.jpg 
大ちゃんは現在5.4Kg。まるっちくなりました。
現在行方不明中のはっちゃんにそっくりです。
父猫ははっちゃんかクロ・・・どちらかか、または彼らはモノママの兄弟だったのか。


dai2.jpg 
超甘えっこちゃんらしいです。
狩りは不得意・・・というのは、子猫の頃の様子でおおよそ予想済み(笑)
絶対に爪を触らせないので、病院で切ってもらっている不経済な奴とのこと。


dai3.jpg 
いい顔してるなぁ。
一時尿路疾患で通院と聞いていたので心配していたけど、今はすこぶる元気!


fuku2.jpg 
こ、これはBio!・・・のような福ちゃん!そっくりですねぇ。
頭が小さくて、体はがっしり、手足が長いところもBioとおんなじ。
すっごい食いしん坊で、現在6.2Kg!(笑)
まいこ~の兄弟の中でも、まいこ~の次に重いぞ。


fuku1.jpg 
福ちゃんはやっぱり今もおもちゃ遊びが大好きみたい。
冬はおかあさんといっしょに寝てるんだって。
爪切りは全然平気。


d_f2.jpg 
いやぁ、モノクロ兄弟、立派だ。
こんな大きなオス猫2匹がいたら、なんとなく心強いんじゃないかな。
なんて、満足げで安心した顔をしているんだろう。
いい飼い主さんにめぐり合えて、兄弟で生涯を送れるおまえたちは、
きっと猫界でもめったにいない幸運な猫だよ。



20141227mj2.jpg
「おっ おりぇの1歳年下の弟たちだにゃ。
やっぱし、おりぇの兄弟はみんにゃ立派だ!」
・・・もれなく体格だけはね・・・目の色もみんな同じみたいだね。




モノママは小柄な母猫だったのに、
生んで育った子は全員立派な体格。
全部モノクロまたは黒1色。
きっと父猫の体格に似たんだろうな。
しかも・・・モノママは2回の出産で、私が知る限りオス猫しか生んでいない。


こんな写真を見ると・・・3年前の今ごろ、いまだ保護できていなかった
モノママとヨモママ、BioとCibaのことが懐かしくも切なく思い出されます。
そして・・・保護が間に合わず、氷の路上で命を落とした黒い子猫のこと。


それでも・・・失敗も数多くあったけれど、
保護できたファミリーの子たちが全員幸せに暮らしている現在、
私は自分が一番幸せをもらったんだ、と感じます。


20141227mj3.jpg 
ファミリー全員を保護しようと私を動かしたのは、やっぱりまいこ~。
おまえが愛しいから、おまえの血族の命を全員救いたいと思った。
「おりぇは愛と試練の天使」    試練はもういらないから・・・



20141227mj4.jpg 
ところで・・・まいこ~、さっきからTVのリモコン探してるんだけど、知らない?
「おりぇ、知らにゃい」



20141227mj5.jpg 
・・・・「まいこ~!」
「・・・・・・・・・・・・・」



なんで、猫って、なんでもかんでも下に敷きたがるんだろ。



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



Merry Christmas!

Merry Christmas!



20141224chi1.jpg
ちぃやにチョーカーをプレゼント。
やっぱり女の子は綺麗でなくちゃ。


20141224chi2.jpg 
私の自慢の美しい娘。
よく似合うよ~   「当然にゃん・・・」


20141224lu1.jpg 
—ルカちゃんも・・・うっ・・・



すべての命が暖かく、心穏やかに過ごす夜でありますように。
彼らと共にすごせることに感謝して。


20141224lu2.jpg 
「・・・にゃに笑ってんにょ」   いいえっ!





 

来客が嬉しいキモチ

20141221m_l1.jpg 
「まいきょちゃん。ままんがぜーぜー言ってお外から帰ってきたお~」
「また猫砂抱えてきたんにゃろ・・・」



昨日までプラスの気温で溶けてジャブジャブになった道路が、
今日はキンキンに冷え込んでデコボコつるっつるの恐怖のスケートリンク状態。
まだ完全に手が治っていないのに、また転んだら・・・再起不能だな。
ほんと、怖いです。

20141221chi1.jpg 
「ママ・・・お外は寒いらちいけど、アリアちゃん、あったかいところにいるんにゃろ?」
大丈夫。もちろん暖かいおうちの中だよ。
でも・・・電気アンカ持たせてあげればよかったかな・・・ちょっと心残り。



アリアちゃんがいなくなってから、ちょっぴり寂しげ、
でも久々ゆったり気分でもいるようなうちの子たち。
やっぱりね・・・いずれは遅かれ早かれ行ってしまう子だ、とわかっているのか、
預かりっ子がいるあいだはそれなりに気も張っていたみたい。

そんな気分のとき・・・
ツルツル道路で転びながらも、久しぶりにAkikoさんが遊びに寄ってくれました。


20141221lu1.jpg 
どういうわけか、いちはやくAkikoさんのところに走り寄っていったのはルカちゃん。
もちろんAkikoさんを覚えているからだけど、
いつもは遠巻きに見つめているだけだったのに。
「いいんだお。ルカちゃん、Akikoしゃん、好きだもん」


20141221lu2.jpg 
「あごの下の毛、固まってるよ」
「飼い主に問題があるんじゃにゃい?」     なに?




いつになく大胆なルカちゃんに驚いていたら・・・
そうしたら千夜まで、Akikoさんにくっついて全然離れず。


20141221a_c1.jpg 
「あっ、いつもキビシイちぃちゃんなのに」
「おし。ちぃもなでらしちゃるにゃ」


20141221a_c2.jpg 
「んふふ、Akikoしゃん・・・ちぃに会いに来たんにゃ?」
「そういうことにしておいても」
ぐいぐい迫って、私以外の人にはめったにしない、手に甘噛みしてじゃれるほど。

20141221a_c3.jpg 
「あ゛ー、気持ちいいにゃ」
ついにちぃはAkikoさんが帰るまでべったりそばを離れず。



千夜もルカちゃんも、たとえ知っている人でもこんなにゴロニャンするのはほとんどないこと。
変なの。
アリアちゃんがいなくなって、ぽっかり心に空いた寂しさを無意識に埋めようとしていたのか・・・
3ヶ月以上もうちにいた子なので、まだ記憶から消せないでいるんだろうな。


20141221mj1.jpg 
もちろん、営業部長のまいこ~も。
あぁ、なんて恥ずかしい姿・・・


20141221mj2.jpg 
「おりぇは好きで大股開いたんじゃにゃいぞっ!」
おかにゃんもハズミで撮影しちゃっただけさ。



Akikoさんにたくさん遊んでもらって、たくさんナデナデしてもらって、3匹とも大満足。
心が満たされたかな・・・

20141221mj3.jpg 
「おりぇはもう別に・・・静かににゃったしにゃ・・・」
本当にみんなアリアちゃんに優しくしてくれてありがとうね。
でも、よその子がいてもいなくなっても、心の負担がそれなりにあるよね・・・




—いや、静かじゃない。
ルカちゃんの、今にも死にそうな声が。

20141221lu3.jpg 
「まま~ん、あ・け・てぇぇ~」
あ、閉め出しちゃった。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


Good Luck!Aria

夕べ、アリアちゃんは行っちゃいました。

迎えが来るまで、大好きな猫缶のゴハンを食べさせ、少しおもちゃで遊ばせ、
できるだけ楽しい気持ちのままでいて欲しかったけれど・・・


20141216ari2.jpg 
「にゃんで今日はありゃりゃだけ先にゴハンにゃの?」
こんなに何の疑いもない目で見られると—



が・・・やはり迎えの人の気配を察すると、壁によじ登るほどの勢いで大パニック。
私以外の人の気配を感じるといつも。

大興奮で怖がって怒って大騒ぎするアリアちゃんに、静かに言って聞かせた。

—なぜなら、ここにいつまでいても本当に幸せにはなれないから。
Linさんは残念ながらアリアちゃんの飼い主にはなれない。
なぜなら、もっともっとアリアちゃんを幸せにしてくれる人が必ずどこかにいるはずだから。
だから、そのためにアリアちゃんはLinさん以外の人にも心を開くようにならなきゃ。

人間はみんな自分に優しい、
可愛いニャンコに生まれてよかったな、
そんなふうに思える日が必ず来るよ。
そう思える時には、LinさんのこともLin家の猫たちのことも、全部忘れている。

わかってちょうだい。


・・・アリアちゃんはもう抵抗もせず、うなだれて黙って抱かれてキャリーに入った。

時々、こういう場面で、
猫も犬もうさぎも、人間が心の底から話しかけるとき、
彼らの心にはちゃんとこちらの心が届くものだということを何度も体験してきた。
それがよけいに切なく哀れに感じられる・・・


20141216ari1.jpg 
さようなら、かわいいかわいいアリアちゃん。
頑張って、Linさん以外の人にもお腹を見せるようになってね。




急に静かになった、Lin家。

アリアちゃんの大騒ぎで、事態をよく飲み込んだらしいうちの子たちは、
もう彼女を探すこともなく、ただ静かにしていました。


20141216mj1.jpg 
「ぎゃんばれよ・・・アリアちゃん」



※アリアちゃんの里親募集のお問い合わせは当分今までどおり、私宛でかまいません。
取次ぎます。



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



アリアちゃんの移動計画

寒いですね。
降雪はいつも程度だけれど、気温は日中でも-5℃、今はもう-10℃:近くにまでシバレています。
さっき投票に出かけたとき、耳が痛かった。

昨日も吹雪の中、ネコモノ買い出しでドラッグストアを2往復。
8ℓの猫砂を抱え、吹雪にさらされながら、「負けるもんか」と(笑)
システムトイレとかにしたほうがこんなに肉体的負担は少ないのだろうけど、
なにぶんまいこ~が入れそうなサイズが見つからなくて・・・
軽いタイプの砂はみんなに不評だしさ。


20141213lu1.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんの襟巻、立派でちょ?・・・あげにゃいお」
毛深さだけは負けないね、ルカちゃん。



2年前まで、
小学校ウサギのチョコを世話していた時は、カイロを抱え、
飼育小屋の露店の運動場の雪かきに通い、
すぐに凍ってぱりぱりになってしまう生野菜を、フーフー息をかけかけ食べさせていたっけ。

でも、そのチョコはちょうど2年前の今ごろ、岩手のかづゑちんに迎えられて、
飛行機に乗って行っちゃった。。。
おかげで今の私がどれほど心身ともにラクさせてもらえていることか。
本当にかづゑちんのおかげ。


3年前まで、
その年のうちに立て続けに亡くなったうさぎの男の子とモルモットの女の子のあと、
草食動物ではただ1匹になった炎龍(フォーロン)を、ひたすら愛しく眺めていたものだったけど、
結局その彼女も3年前の今ごろ、急逝した。

と、こうしてバリバリに凍れる頃になると、どうも感傷的になってしまってダメだわ~

20141214lu1.jpg 
「ままん、りゅ、りゅかちゃんがあっためてなぐちゃめちゃるお」
・・・・やだ。毛だらけになるもん。


20141214chi2.jpg 
「ママ、ふぉーちゃんはきっと今ごろ新しい命になって生まれ変わってるにゃ」
・・・ちぃ、テキトーなことを。


20141214chi1.jpg 
「テキトーでも、そんなふうに考えることが大事にゃんよ」
・・・なんでアンタにそんな説教じみたこと言われなきゃならないのか・・・


20141214mj1.jpg 
「おかにゃんが元気にゃいかりゃだりょっ!うがっ!」
元気がないんじゃなくて、、、おまえのおかげでいつも笑ってるよ!


20141214ari2.jpg 
みんなぬくぬくと元気に過ごしていて何よりなんだけど・・・
実はアリアちゃん・・・



アリアちゃんは火曜日、別の預りさん宅に移動することになりました。

どうしても私以外の人は怖くて怖くて大パニックになってしまう傾向が改善されず、
いや、このまま私のもとにいては、ますますその傾向が強まるばかりになるかもしれず。。。
ということで、心が痛むけれど、この家のように接する人間は私一人、
その私もほとんど家にいない、という環境ではなく、
複数の人間が常時在宅している環境のほうがこの子のためだ、と心を決めました。

いつもいつも、長く滞在する子につきまとう問題です。
せっかく人馴れしたと思っても、結局私以外の人になつこうとしないという問題は、
かつてのモノママ・Bio親子のときも大きな障壁でした。
今になって確信したのだけど、そういうタイプの子にとってLin家は不適切なんだな。


20141214ari1.jpg 
「ありゃりゃ、Linしゃんにゃらいいけど」
それじゃあダメなのよ、アリアちゃん・・・



別の預りさん宅に移動したCelloも、いまだ十分に人にはなつけない様子らしい。
元はといえば、せめて生後2ヶ月くらいのうちに保護できていたら—
野良母のもとで生まれた子は、やはりできるだけ2、3ヶ月のうちに保護すべきですね。
なにより、この子たちの幸せのためにね。


もちろん、私には十分になついたので、
数週間程度の時間さえかけてくれる余裕のある人なら、まったく問題ないのだけど。
すぐにもなついてくれる猫を希望する人ばかりなのかなぁ。
徐々に心を開き、心を許して、やがて人生のパートナーとなっていく過程も、
ほかと比べようがないほどの感動があるということを知ってほしいと思う。


20141214ari4.jpg 
ねぇ?アリアちゃん。   と声をかけるだけでゴロニャンしてくれるのにねぇ。
 

20141214ari5.jpg 
移動先でも、暖かく過ごしてね。食べ過ぎちゃダメだよ。


20141214ari3.jpg 
せっかくこんなに美しく生まれてきた子、早く幸せを掴まなくちゃ。
このままずるずるとLin家で時間を潰すのはもったいない。
Linさんは・・・胸が痛むけど。
いや、おまえだってきっとショックを受けるだろうに。


20141214mj2.jpg 
「えっ アリアちゃん、どっか行っちゃうのきゃ?」
まいこ~も寂しくなるだろうけど。。。そんなに鼻の穴全開にしなくていいから。


20141214chi3.jpg 
「ママ・・・またこの季節のおセンチメニューが増えるにゃ・・・」
・・・かわいくないことを。


20141214mj3.jpg 
「だって、アリアちゃん、おかにゃんにはベタベタにゃのによ・・・」
ほかの人にも、お見合いくらいできるようにならないとダメなんだよ。


20141214mj4.jpg 
アリアちゃんの幸せのためなの。ね、まいこ~・・・
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



アリアちゃんの幸せのため、私は「がんばれ」と見送ることにします。

。。。そうか、アリアちゃんがいなくなったら、1週間に2袋の猫砂買い出しはもう不要か。。。
急に寂しく感じます。


20141214ari6.jpg 
Linさんに捨てられたと思うかな。
そう思われてもいいから、Linさんはアリアちゃんに早く幸せになってほしいんだよ・・・



※廃品処分のテーブルと椅子はもらっていただく方が決まりました。



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん




いらないモノ大処分

札幌も今日1日で真っ白。
ついに厳冬期の始まり。
今の気温で-6°。そのうちもっともっと寒くなるな。


20141207m_a1.jpg 
「風邪、引くにゃよ」
「うん。おにいたんもにゃ」
コタツの中にばかり入っているアリアちゃん。
出てくると、やっぱりまいこ~にばかりくっついてる。



ところで。
ただいまアテクシは、家の中の「いらないもの処分」に熱中しています。
そんななかで、今後も使わないだろうけど、
かと言ってただゴミとして捨てるのもどうか・・・という
グレーゾーンモノについて頭を悩ませています。

もし、もらってくれる人がいたら差しあげます。

条件は、うちに取りに来てくれるか、送料をご負担いただくか。
いや、私以外の人にとってはやっぱりゴミ程度のものだから、送料はもったいない。
やっぱり車で取りに来てくれるほうがいいと思います。

すぐではなくても、「そのうち」と予約でもかまいません。
下記アドレスにメールください。


20141207che1.jpg 
ルーマニア製の折りたたみ椅子。こっちはブルー×2脚。
15年くらい前まで2,3年も使ったかなぁ。ずっと物置に入れっぱなしになってました。

20141207che2.jpg 
少々表面のニスがはげているので、また塗り直したほうがいいと思います。
一般的な木製の折りたたみ椅子と違い、座面の木の使い方が独特なんですよ。超頑丈。



20141207che3.jpg 
こっちはピンク系×1、グリーン系×1
しかし・・・にゃんこが邪魔ですねぇ


20141207che4.jpg ←スタッキング状態。あぁ、うるさいよ、ルカちゃん。



20141207tab2.jpg 
脚がブルーのダイニングテーブル。パイン材。112×76
上記4脚の折りたたみ椅子と合わせて使っていました。


20141207tab1.jpg  
運搬の際は天板と脚を一時的に外すこともできます。
単品でも、セットでも、どちらでも。




もらってくれる方がいたら、ぜひ!


20141207ari1.jpg 
↑ この子もぜひ!もらってあげてね。
「え?ありゃりゃ?」


20141207ari2.jpg 
「ありゃりゃはセットににゃらにゃいの?」
オマケにするかな・・・


20141207mj2.jpg 
「おりぇはどこにももらわりぇにゃいぞ」
もらってくれる人はいないから安心おし・・・


20141207lu3.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんもオマケにはにゃらにゃいお」
あんなにしつこく椅子と一緒に写りたがっていたのに?




こう寒くなると、猫たちのぬくもりがますます愛しく思われます。
毎晩1人と4匹で、ぴったりとくっついて寝ています。
いまだに私は夏掛けに毛布1枚だけ。
どうぶつと一緒に寝る以上に幸せなことってほかにあるでしょうか。


20141207lu4.jpg 
「ままんっ!こっちこっち!こっちだおっ!」
寒さなんて体験したこともないうちの子たち。
体がなまらないように・・・(たまには)遊んであげなきゃね。


20141207lu1.jpg 
「ふにゃあぁぁぁ!!!」


20141207lu2.jpg 
「そーーーーれっ!!!」
・・・バレーボールをしてるんだね?ルカちゃん・・・


20141207mj1.jpg 
運動神経がいいまいこ~は、あっというまにキャッチしちゃうのに。
「おりぇが仕留めりゃれにゃいジャラシにゃんかにゃいぞっ」


20141207ari3.jpg 
アリアちゃんも夢中。「あちょちょちょちょーーーー!」




みんなみんな、元気にこの冬を過ごせるといいな。
そして、もしどこかで凍えている命があるなら・・・私に聞こえるように鳴くんだよ。


20141207dish1.jpg 
↑ nekokoさんが送ってくれた白菜、おいしい食べ方まで教えてもらっちゃった。
茹でた白菜を、すりごまマヨネーズで。
これ、絶品です。



みなさんも暖かくしてお過ごし下さいね。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR