プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

こっちも里親募集中

10月ももう終わり。
平地についに雪は降らずに。
さすがに朝晩は肌寒くなってきました。(まだヒーターは付けていないけど)

こうなってくると、猫たちに抱きつかれたり、一緒にくっついて寝るのは気持ちいい~
天然肉湯たんぽだものね。

20141030c_a1.jpg 
ちぃとアリアちゃんがベッドの上で・・・
もっと寒くなったら、きっとべったりくっついて寝るようになるはず。

20141030l_a1.jpg 
ルカちゃんとも。
最近ルカちゃんはアリアちゃんに優しくなったものね。


20141030mj2.jpg 
「おりぇはおかにゃんとしか寝にゃいんにゃ」
まいこ~はめったに他の猫とくっつかない。
ま、決して寒そうには見えないけど。




アリアちゃんは毎日すごい食欲で、
里親さんが決まらないうちに巨大化・でぶ化したらどうしようと思っていたけど(避妊手術の影響も心配)、
今のところさほど大きさも変わらないし、すんなりスレンダーな体つきのまま。
この子はずっとこんな体型かな。
小さくて、しなやかにスレンダーで、品があって。

20141030ari1.jpg 
ナデナデが大好き。
撫でられながら、私の手をぺろぺろしてくれます。


20141030ari2.jpg 
あーりゃん、気持ちいい?
「ちゅんごく気持ちいいにゃ・・・」


20141030ari3.jpg 
「はぁ~ん・・・しょこしょこ」顎の下のナデナデが大好きなんだよね。
いやはや、めんこいんだわ。




などと、預かっているアリアの里親募集も懸案だけど、
それと同時にもう1つ・・・増えて困っているLin家産観葉植物も冬を前になんとかしなくちゃ。
観葉植物の里親探しも急務なんです。


20141030gree2.jpg 
ごっちゃり。
みんなほとんど100円程度で買った小さな観葉植物がみんな巨大化・増殖。
向かって右端のトラノオの亜種、これが大増殖するのよ~
すでに今も根元に3つくらい子株が出ている。


20141030gree1.jpg 
ここもごっちゃり。巨大化するので大きな鉢に植え替えたり、子株を分けたり。
イキモノだと思うと、放っておけず、捨てられなくて。


20141030gree3.jpg 
この麒麟草だって、剪定しては植え替え、人にあげ・・・なのに、収拾つかない。


20141030gree4.jpg 
大きな丸い株の植物(名前知らない)、これなんぞ30年くらい前には親指の先くらいの小ささだったのに。
小さな観葉植物をアクセント程度に配置したかったのに、今では増えて巨大化した植物だらけ。




そうです。
私は動物だけでなく、植物も巨大化させる癖があるのです・・・

つうわけで、今度うちに来た人には、増殖しまくるトラノオの亜種の子株を
必ずお土産に持ち帰っていただく決まりにしました。


20141030mj1.jpg 
「おかにゃん、いつ決めたんにゃ?初めて聞いたぞ」
うん、たった今決めたとこ。


20141030chi1.jpg 
「ママ・・・ちぃを置いていかにゃいで」
リビングのドア越しに必死に目で訴える千夜。
彼女は私の移動の90%は必ずついてくるので。



きっと来週は雪を見るよ。
だって昨日、雪虫が飛んでいたもの。

みなさんも暖かくしてお過ごし下さいね。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



胃袋とココロが満たされて

あーあ。
仕事ではストレス満載の1週間だった。
同時に・・・猫たちや友人達にいかに力をもらっているかを実感する1週間でもあったなぁ。

タケルのことでヒーコラ続きの私を心配して野菜を送ってくれる友だち、
励ましてくれる友だち、
そして私を労わり、慰め、笑わせてくれるうちの子たち。

ほんと、ありがたいことです。


20141025chi1.jpg 
「ママ・・・笑ってにゃいと幸せが逃げていくんだって」
その通りだね、ちぃ。


20141025lu1.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんにゃんてにぇ、朝ごはんもらえにゃいから、
仕方にゃくカリカリも少し食べるようになったお。
りゅかちゃんを見習ってにゃ」
・・・それ、見習うことなの?


20141025ari1.jpg 
「Linしゃんが元気がにゃいと、ありゃりゃ、じゃらしであちょべにゃいよ・・・」
そうだね、あたしゃジャラシマシーンだもんね。


20141026mj4.jpg 
「おしっ。おりぇがガッツシハグしてやるきゃらにゃっ」
・・・うっ コイツ、飛びつく気だな・・・



nekokoさんからまたたくさん野菜をもらったので、
久々作り置きになるほどの量を料理しました。


20141025cook1.jpg 
ポテトサラダときんぴらごぼう。
サラミとマヨネーズ以外、全部いただいたもので出来たよ~
(きんぴらの煎りごまは、以前に岩手のかづゑちんにもらったもの)
そのほか、今回いただいたキャベツを、以前に新潟のシマさんからいただいた柚子味噌で和えたものとか。



20141025chi2.jpg 
「全国に友だちがいると、腹ペコににゃらにゃいってこと?」
そういうことも言えるかも~(笑)




以前、うさぎと暮らしていた頃は、冷蔵庫の野菜室が満杯になっているのが当たり前で
(主にうさぎたちの葉野菜が中心だったけど)、
うさぎがいなくなってからはいつもスカスカだった。
やっぱり野菜室が満杯なのは心も満たされるなぁ。


20141026mj2.jpg 
ところで、まいこ~。ティッシュBOXの上に乗らないでくれる?潰してるよ。
「あん?にゃんだって?」


20141026mj3.jpg 
「やんだ。こりぇ、おりぇの枕だきゃら」



20141026mj1.jpg 
などと押し問答しているうちに、カメラのストラップで恥ずかしい興奮ぶり・・・
「てや~っ!」そんなに脚を開く必要がどこにあるのか。


20141026chi1.jpg 
「・・・うにゃ」あ、ちぃちゃんまで?



20141026chi2.jpg 
「ちぃもぉぉぉぉぉ~っ!」
ちぃには珍しく大興奮。


20141026m_a1.jpg 
「はぁはぁ」
「にぃたん、にゃにしてりゅにょ?」Ariaちゃんもすっとんできた。



20141026ari1.jpg 
「あにゃっ!!!」アリアちゃんも紐やボール遊びが大好き。
そりゃ、一番遊びたい盛りだもんね。


20141025lu2.jpg 
「・・・うるちゃいおぉぉ・・・」
一番のはしゃぎっ子のルカちゃんにしては珍しく寝るほうを優先してた。




昨夜もアリアちゃんは私の足の間に体を入れてご就寝。
なんでもうちの子たちの真似ばかりしています。
先にうちの子たちの爪切りをして、その様子を見せていると、
アリアちゃんもおとなしく爪を切らせてくれる。
まいこ~の真似をして、私に飛びつき抱っこしてくるようになったら、どうしよう(笑)
あんまり私になつく前にご縁がある方が、きっとこの子のためにもなるんだけどなぁ。
きっと、とびっきりのご縁が待っているということだよね。



20141026ari2.jpg 
「ありゃりゃ、おねいたんおにいたんたちにいつも遊んでもらってるにょよ。
ありゃりゃ、かわいいもんだきゃら、みんにゃいい子だって」



20141025chi3.jpg 
「・・・・・・・にゃに、あのおんにゃ」
まぁまぁ、ちぃちゃん。



あ、ティッシュBOX?

20141026tissue1.jpg 
・・・ぺっちゃんこ。



※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


秋の日のプチ幸せ

20141019chi1.jpg 
「ママ、この間まで寒かったけど、今日はあったかいにゃ」
こういう秋の日を「小春日和」と言うんだよ。
こんなぽかぽか日和、あと1回もあるかな。


20141019out1.jpg 
窓の下の木立。もうすっかり晩秋です。月末には雪も降るはず。


20141019all1.jpg 
それでも夜になると、わらわら全員で固まったり・・・

20141019ari1.jpg 
「Linしゃん・・・ベッドににぇ・・・・」
入れてもらえないの?Ariaちゃん。


20141019lu1.jpg 
「やんだ。動かにゃいもん」
みんなそれぞれお気に入りの場所があって、陣取り合戦もたまに勃発しているようで・・・



20141019mj1.jpg 
「おかにゃんと寝るときだけは、おりぇもみんにゃといっしょ」
おかげで母は、いまだに夏とおんなじ肌掛け1枚で十分。
ここ何年も分厚い掛ふとんは使ったことないよ。
真冬になっても1枚毛布を足すだけ。  ←エコ生活。


20141019ari3.jpg 
最近はAriaちゃんも一緒に私と寝るようになったので、ベッドの上もきゅうきゅう。
ベッドの上でも陣取り合戦が勃発することもあり・・・・頼む、静かにして。
「ありゃりゃはLinしゃんの背中にくっちゅくにょよ」


20141019ari2.jpg 
もうすっかりうちの子と信じて疑わないAriaちゃん。
こんな人懐こくておとなしくて美少女なにゃんこ、Linさんもかわいくって仕方ない  けど。
「ありゃりゃ、美人にゃもんだから、Linしゃん、自慢だって」


20141019chi2.jpg 
「・・・・にゃに、あのおんにゃ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。



ほんとにきれいなにゃんこのAriaちゃん。
ドーナツちっぽをぴんと立てて、私の足にスリスリ。
一緒に寝ているとき、ぴちゃぴちゃ私の耳を舐めるのは非常に迷惑なんだけど、
この子の笑顔を見ると、本当に私も嬉しい気持ちにさせられます。

早く、この美しい子の終生の家を見つけてあげたいな・・・


20141019panp1.jpg 
夜、nekokoさんが送ってくれたかぼちゃとじゃがいもを煮つけて、おいしくいただきました。
あぁっ!やっと秋ならではの味を堪能したっ



20141019mj2.jpg
「年をとると、野菜がにゃいとダメらしいにゃ・・・」
おだまり。






【またまた、嬉しい幸せリポート】


今年1月にLin家から巣立っていった、旧仮名ノエル。
現在は のんちゃん です。
キャロルと全然似てない兄弟で、とてもシャイな子だったんですが・・・


20141019noel1.jpg 
わぁ~やっぱりイイ男の子になった!
すんなりスレンダーな体つきはそのままかな。


20141019noel2.jpg 
端正な顔立ちもそのまま。やっぱり美しい子。
でも、Lin家にいた時のような、おどおどした目ではなくなったね。

20141019noel3.jpg 
先住のお姉ちゃんにゃんこかな?
おねえちゃんにゃんこが寂しがらないようにと迎えられたのんちゃんでしたが、
早々から大歓迎を受けて、今も仲良し。
ほんと、よかった!



ありがとうございました、Oさん。
また、たまに様子を教えてくださいね。




そして・・・
昨年のちょうど今頃に迎えられて行った、旧仮名きららとひらり姉妹。
今はももちゃんとはなちゃん。

image_1.jpg 
この子たちも大きくなった~!
見た感じ、向かって右側のはなちゃん(元ひらり)、コートの色が赤っぽくなったような・・・


image_2.jpg 
きゃはははっ ももちゃん(元きらら)、相変わらず「こまったちゃん」顔がかわいい~
けっこうゴージャスな長毛です。


20141019hirari1.jpg 
はなちゃん・・・もとからあまり女の子っぽくなかったけど、
なんだかボス猫風の雰囲気まで(笑)



2匹とも相変わらず超元気で、たまにプチケンカしたり、にぎやかにやっているようです。

ありがとうございました、Yさん。(メールするね~)


1年程度見ていないと、とても変わった と思う子と、変わってないなぁ と思う子とに二分されます。
でも、どの子にも共通して言えることは、
つかの間滞在していた当時と違って、どの子も不安のない目をしていること。

やっぱり、送り出してよかった・・・と
自分の選択が間違ってなかった、と確信できる瞬間です。


20141019ari4.jpg 
つまり、Ariaちゃんもこれからもっともっと幸せになれて、
もっともっと笑顔満面の子になる、ということ。
「そうにゃにょ?」
きっといいご縁が待っているよ・・・




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



欠食にゃんこ?

20141016mj2.jpg 
「おかにゃん、りゅかちゃんがまためそめそしてりゅぞ」
・・・・放っておきなさい・・・


20141016lu1.jpg 
「・・・あ・・・あ・・・りゅ、りゅかちゃん、朝からにゃーーーんにも食べさせてもらってにゃいにょ・・・
お腹すいて死にそうにゃにょ・・・もうタメ・・・・」
・・・ゴハンはあそこにあります。



今、ルカちゃんには毎晩、他の子の3倍の量の猫缶を与えている。
この夏、すっかり痩せてしまったのが気になって、以来ずっと。
おかげで最近は腰の細さもさほど気にならない程度に戻ってきたんだけど・・・

だいたい、なんで痩せたかというと、どう見ても、
「好きな猫缶以外食べようとしないから」—これに尽きる。

これまでずっと夜の猫缶ディナーはおかず程度の量にとどめて、
あとは日中もドライにしていた。
まいこ~も千夜もそれで問題なかったんだけど、もともとウエット派のルカちゃん、
どうも今年に入ってから、日中のドライを何も食べず、
ひたすら夜の猫缶だけを楽しみにするようになったようで。

もちろん、口中の疾患ではないみたいだし(おやつタイプのカリカリならがんがん食べる)、
とすると、頑固な偏食以外のなにものでもない。

仕方ないので、夜の猫缶はルカちゃんだけ猫缶どんぶりにしてあげてるんだけど、
こうなると、ますます日中のカリカリには口もつけようとせず、
しまいには朝から私に、「猫缶出せ」とせがむように・・・


20141016l_a1.jpg 
「にいたん、にゃんでしょぼーんしてりゅにょ?」



20141016l_a2.jpg 
「りゅかちゃんにぇ・・・ゴハンもらってにゃいにょ・・・」
「でも、あそこにありゅんじゃにゃい?」

20141016chi1.jpg 
「ルカちゃん、いいかげん誤解を招くような発言はやめりゅんにゃっ!」
ねぇ、まるでネグレクト飼い主のような言い方だよね・・・



20141016lu2.jpg 
「もう、ふてくさりぇちゃうんだもーーーん。不良ににゃっても知らにゃいおぉぉ」
だめです。ちゃんとカリカリを食べなさい!




これで日中も猫缶を与えたら、ますますカリカリを食べなくなってしまう。
これ以上の特別扱いは、今後のルカちゃんにとってもよくないと思うので私も心を鬼に。
特に飼い主が数日不在になるとか、そんなことがあればドライを食べる習慣がないと、
ルカちゃんが一番に大打撃を受けてしまうことになるから。

なんとか、ルカちゃんの偏食を治さなきゃ~


20141016m_l1.jpg 
「コイツ、がきんちょの頃からわがままにゃんだお」
「独自性を貫く、と言ってほしいお」




Ariaちゃん、また募集掲示板に再UPしました。
きっと、この子をさらに美しく成長させ、おだやかな猫生を守ってくれる人との出会いがあるはず。


20141016ari1.jpg 
「ほりゃっ お腹もキレイでちょ?」
肌からドットポイント・・・・


20141016ari2.jpg 
Linさん以外の人の気配を感じるだけでまだ怖がるけど、
私になれた、ということは誰にでもなつく、ということ。
だってアタクシ、猫使いの魔女じゃないもん。
「え、そうにゃにょ?」



20141016all1.jpg 
みんな仲良くなったけど、やっぱりAriaには運命の飼い主さんとの出会いが待っているから・・・


20141016mj1.jpg 
あぁ・・・この子の里親募集でなくてよかった・・・と、つくづく。
「にゃんで?きゃわいいだろ?」




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん






毒をまき散らすニンゲンて・・・

20141013lu1.jpg
「りゅ、りゅかちゃんにぇ、また新しいネックレスににゃったの。
今度こそメタルなオトコになりゅんだお。似やう?」
・・・・意外性だけね、評価できるのは。



連日休みなし・人権無視の忙しさ。
同時にタケルのこととかもあって、本当に休んでません。
アテクシ、こんなに働き者ではないはず。
いつもいつも怠けて遊ぶことしか興味ないのに、なんでだ~
さすがに体がだるくて、いつもいつも首の凝りがひどくて。


20141013ari2.jpg 
Ariaちゃんは術後もすぐに元気に。毎日元気に遊びまくっています。
おなかの傷もきれい。


20141013ari1.jpg 
手術から帰宅した夜、まだ半分うとうとしていたAriaを、このおくるみ風の猫布団に入れてずっと抱っこしてた。
チューチューしまくり頬ずりしまくり。
それから元気になっても、このお布団がAriaちゃんの一番のお気に入りに。
そして、さらに彼女は甘えっ子に・・・




心身ともに疲れていると、気持ちに余裕がなくなって、
些細なことに腹を立てて・・・っとに、もう。もともとキャパが貧弱なんですわ。


20141013m_c1.jpg 
「・・・ママがキゲン悪いから」
「・・・引き出し開けるのはやめとくがにゃ・・・」
そんな「毒」の気を敏感に察知するうちの子ら・・・




と、気を付けていたつもりなのに、ついに珍しく千夜と喧嘩しちゃった。

彼女、自分は絶対に悪くない、自分が私に拒否されるなんてこともあり得ない、と
意地っ張りな性格もあってか、どんなに叱っても絶対にその場から逃げず、
「なんで?ママ、どうして怒るの?」と余計にしつこく食い下がってくるので・・・よけいイライラ。
まいこ~やルカちゃんのように、私に叱られたらぱっとその場から逃げてくれたほうがいいのに。


20141013mj2.jpg 
「おかにゃん・・・ちぃちゃん、わざとじゃにゃいと思うぞ・・・」
・・・・・・・・知ってる。


20141013lu2.jpg 
「ままん、、、毒を振りまいているのは、ままんにゃんだお」
・・・・・・・・・・・・・・・・その通りです。


20141013chi1.jpg 
「ママ、怒らにゃいでにゃ。怒るとよけいに疲れるんにゃよ・・・」
ごめんね、ちぃ。ほんとにごめんね。ママが全部悪かったのに。



・・・すぐに後悔するくらいなら、カッとするなよ、毎回・・・と、
いつもいつもこの子たちに腹を立てたあとに自己嫌悪。
それなのに・・・この子たち、絶対に私に腹を立てない。
怒って、家じゅうに毒をまき散らした私を心配してる。
あぁ、猫にも劣る。。。

20141013mj1.jpg 
「おかにゃん・・・今晩は早く寝ようにゃ。みんにゃでいっぱい寝れば大丈夫にゃ・・・」
そうだね、そうしよう、それが一番。


20141013ari3.jpg 
そんな、ちょっとした内輪モメがあっても、Ariaちゃんだけはいつもにこにこ、微笑んでいる。
「Linしゃん、どんな辛いときにもスマイルを、ってM.Jも歌ってるでしょ」
こんなに笑顔が美しい猫はいないなぁ。


またAriaちゃんの募集を再開しなくちゃ。


台風、無事にやり過ごしましょうね。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん




ただ、それだけで

ところで皆さんちでは、テーブルに上がっちゃダメって躾、できてますか?

20141007mj3.jpg 
「うん?Lin家ではどうにゃってるんにゃ?」
・・・おまえは気がついていないようだけど、そこがテーブルだ・・・



私は一切禁止にしていません。
だって、飼い主不在の時間の方が長いんだもの、あんまり意味ないか、と。

長いことデリケートな草食動物と暮らしてきたせいで、
ペットへの願いはただ1つ、どんな狼藉を働いてもいいから、とにかく元気でいてくれさえすれば、という
究極の甘やかし思考が抜けてないのかな。
寂しい思いをさせている分、小さなことでは叱りたくないし。
これは、忙しい親が子供に小遣いだけはふんだんに与える、という関係性と全くおんなじ。
どっちにしても、私はロクな保護者にはなりえない。


20141007lu3.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんはにぇ、いっぱい食べて太ってくれたら、そりぇだけでいいんだって」
・・・そ、そこまで大胆なこと言ったっけ?



20141006ari1.jpg 
「ありゃりゃは、キレイできゃわいいだけでいいんだって」
・・・そ、そんなことを?



20141006ari2.jpg 
  ↑ たしかに・・・こんなかわいい香箱つくる猫はそれだけで十分な気も。



20141007mj1.jpg 
「おりぇはでかくて、おかにゃんをぎゅっとハグできりぇば、それでいいんにゃ」
んなこと言ったことないって。



20141007chi3.jpg 
「・・・みんにゃ、テキトーなことを」
ちぃはそうやっていつもみんなを監督してくれてればそれでいいから。。。



今日、Ariaちゃんは避妊手術でした。
夕方近くに戻ってきた当初は、まだ頭もグラグラ、食欲もなく、とう状態でちょっと心配したけれど、
カイロで撫でて(体の下には敷きたくないらしい)、話しかけていたら、さっきやっと猫缶を口にした。
大丈夫かな・・・


20141007ari1.jpg 
絶対必要なこととは言え、やっぱり胸が痛む。
ごめんね、確実に1つ、おまえの生きる目的を奪ったことは否定できない。



20141007lu1.jpg 
しばらくケージに毛布をかぶせて落ち着かせていたら、ルカちゃんが天井に登って、
時々覗いてはじっと寄り添い・・・アリアちゃんが心配らしい。


20141007lu2.jpg 
—いや、アンタ、毛布があったかくて気持ちいいのと、ケージの中の猫缶が目当てなんでしょ。
「・・・・ままん、ココロがねじれてりゅお」



20141007ari2.jpg 
相変わらず、私以外の人を見るとパニック。
いずれすぐになつく子だ、とわかってくれる人じゃないと、お見合いの印象も悪いなぁ。
それでも、帰ってきて私とだけになると、
唸るのもやめて撫でる私の手に身をまかす様子を見ていると・・・泣けてきた。
早く元気になろうね。
ほんとに、ただそれだけでいいよ。。。



20141006mj1.jpg 
「ありゃりゃちゃんの今の頼りは、おかにゃんだけにゃんだにゃ・・・」



20141007chi2.jpg
「ママ・・・感情移入しすぎにゃいようににゃ」
わかってますよ。ママはどの子にもいつもいつも同じ思いを持って送り出しているだけ。



冷え込んできました。
夏にガスボイラーが壊れて、給湯は出来るけど暖房が使えなくなったので、
そろそろ取替え工事もしなきゃならんのだわ~
猫たちに寒い思いはさせられないもの。
冬期間留守中も常時20°設定、その上ベッドには電気アンカ   というのは過保護かもしれないけど。
でも、寒いんじゃないかと心配するくらいなら、少々不経済でもあったかくしてあげたほうが、
自分自身が一番ホッとするもんだから。

ええ、アテクシ、世界一甘い飼い主ですよ。常時。標準装備。



20141007green1.jpg 
窓辺の植物たち、どれもこれもこの夏のあいだに繁茂激しく。
冬も乗り切ってほしい。ネコも草も頑張れ。






【またまた、嬉しいオマケ】
今年の5月にもらわれていったOpera。
まだ生後1ヶ月すぎの小さな小さな赤ちゃんにゃんこだった。
今いるAriaの兄弟です。

今は「こてつ」ちゃんになって、とても幸せに暮らしているというお便りをいただきました。


20141007kote1.jpg 
相変わらず、まだまだBaby Faceで(笑)かわいい~
きっと兄弟のCelloとそっくりになったのでは、と思っていたら、意外とそうではなかったみたい。




ワンパクだけど抱っこ大好きなので、ご家族はもちろん親類中からモテモテらしいです(笑)

この子・・・たった生後1ヶ月なのに、来た当初はシャーシャーパッパッすごい威嚇してたっけ。
ルカちゃんがチビるくらい恐れおののいた(笑)
あぁ、、、この子も保護がもし遅れていたら、Celloどころではない難易度の高い猫になっていただろうな。
やっぱり、ノラちゃんは出来るだけこうして早い時期に保護するのが幸せへの近道だな、、、と、つくづく。



20141007kote2.jpg 
なんだか、まだ赤ちゃんみたい。
これだから、にゃんこってヤツは・・・・!
ずっとずっと幸せでいてね・・・こてっちゃん。





※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


アンアンウーマンか?

6日連続で鬼のように働いていました。
今日はひたすら掃除洗濯。
最後にスチームモップもかけて、やっと落ち着いた気分に。
家の中が片付いていないとなんだか落ち着けないという悪癖があるのよねぇ。
こんなに忙しいんだから、家の中が少々不衛生だろうがしばらく放っておけ!  と割り切ったほうが
絶対精神衛生的にはいいはずなんだけどな。


20141001chi3.jpg 
「んで、ママ。風邪は治ったんにゃ?」
2、3日前からやっと鼻声が治ったよ。
まだ咳は出るけどね。



20141001chi1.jpg 
「・・・・・まだ完全じゃにゃいじゃん。にゃのに、毎晩深夜帰りで」
だ、大丈夫ですよって。




ところで、今回の風邪。
一度は下がり出していた熱が倍返しでぶり返したり、
いつまでも長く微熱が続く症状・・・・
どうも、ここにきて、実はインフルエンザだった可能性が濃厚に。

というのも、職場でいつも身近に接していた人が、
私の発熱より前に「風邪による高熱」と言って休みだし・・・
最初病院でもただの風邪と診断されていたらしいのだけど、あまりに熱が下がらないので検査したら、
なんと、まだ汗ばむ日もあったというのに、インフルエンザという診断が。
彼はインフルエンザ感染の際の規定に従い、1週間休んでた。

私も、この高熱のぶり返しかたは、季節が季節だったら絶対インフルエンザと確信するな、と感じていた。
そうしたら・・・どうも本当に・・・
それだったら、長く続く発熱というのも頷ける。
タミフルやリレンザを1度も服用していないんだもの、そりゃスパッとよくならないよ。

結局、この時期の超レアな感染症 ということで、この情報は一部の管理者にしか知らされず、
私は彼が復帰してきてから聞いた次第。
何にも知らない私はたった1日しか休まず、ずーっと出社して働いていた。
連休などに阻まれ、結局病院にも行かず仕舞い。
・・・「危機管理意識が最低」とヤツらをののしってきた。
さらに社内に感染者が出て、それが私がばらまいたウイルスのせい、と指差される前にね。



20141002mj2.jpg  
「お、おかにゃん。結局おかにゃんはタダの市販の風邪薬だけで治したのきゃ?
おかにゃん、アイアンウーマンだがにゃ・・・・!!!」
うん。これまたびっくりだ(笑)
ま、本当にインフルエンザだったかどうか、今となっては断言できないけど。


20141001ari1.jpg 
「にゃににゃに?Linしゃんて、不死身にゃにょ?」
不死身じゃないけど、きっと本当に死ぬまでにはしぶといタイプ。
Ariaちゃん、すっかりうちの子化してます。



20140926ari1.jpg 
すっかりうちの子になったつもりでいるらしく、いつものびのび楽しそう。





これからの季節が、さらにさらにインフルエンザも風邪も脅威となるというのに。
気温が下がってきて、ここ数日乾燥も激しいので、昨晩からもう加湿器を出しました。
タフにこれからの寒い時期を乗り越えたいな。
(え?十分タフ?)



20141001chi2.jpg 
「ちぃは・・・ママが心配にゃん・・・」
大丈夫、ちぃや。おまえたちを残してママがどこかに行くなんて。
おまえたちがいるから、ママはアイアンウーマンでいられるんだよ。




・・・と、
フガフガ、どっさどっさ、とルカちゃんとまいこ~が無言の取っ組み合い。
(お互いにシャーフーはなし) この2匹でのケンカは珍しい。



20141002m_l1.jpg 
どうしたの?なんで2匹でプンスカしてるの?



20141002lu1.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんにぇ、いっちょにまいきょちゃんと寝ようと思って、
ちょっとくっついただけにゃんだお。にゃのに、まいきょちゃん・・・」
・・・・ルカちゃん、顔に出やすい性格なんだね・・・



20141002mj1.jpg
そんなルカちゃんをウザがって蹴飛ばすかなんかしたんでしょ。
「そうよ、おりぇ、うざい奴はきらいだがにゃ」



20141002mj3.jpg 
「最近、おかにゃんは、ルカちゃんびゃーーーーっかし甘やかすきゃら」
それと何の関係があるのさ。
ルカちゃんにはいつも大盛りゴハンにしているだけ。おまえと違ってやせっぽちなんだもん。



20141002lu2.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんだってにぇ、まいきょちゃんがあったかいようにってにぇ」
・・・ルカちゃんがあったかくしたかったんでしょ・・・


20141002chi1.jpg 
ちぃちゃん。悪いけどルカちゃんを引き取って。
「・・・また、ちぃが?」


20141002c_l1.jpg 
結局、いつものようにちぃとルカちゃんの組み合わせで平和に。
これからの季節は必ずこうしてくっついて寝るようになるんだね。




・・・と、くだらないケンカをしてプリプリしてる庶民派にゃんこたちを尻目に、
Ariaちゃんはどこまでもマイペースで優雅で、いつもにこにこ。いい性格です。



20141002ari1.jpg 
あーりゃんはいつも優美でスマイリーだね。
「ありゃりゃ、レディだからトラブルはごめんなにょよ」



20141002ari2.jpg 
雪が降る前に本当の飼い主さんとめぐり合えますように。
もうすぐ避妊手術なので、いったん掲示板から外すことにします。
頑張って乗り越えようね、あーりゃん。 「うぃ♡」




10/10くらいまで仕事は月初の忙しさが続くけれど、
またぶり返したり反動が来ないよう、十分に気をつけなきゃ。
本当はサビだらけのアイアンウーマンなんだもん。



【うれしいオマケ】

8月末に一人娘に、と迎えられて行ったダフネ(現在の名前はりんちゃん)ちゃん、
飼い主さんから、幸せに暮らしている様子が伝えられてきました。


20141002rin1.jpg 
すつかりベッタリっ子のあまあまちゃんに。
飼い主さんの膝の上で、その上毛布までかけてもらって・・・過保護!(笑)



あんなに物静かでおとなしかった子なのに、
今では遊んで興奮してくると、勢い余って飼い主さんの足にまでガブリ なんだって。
すごい勢いで遊んでは、ばたっと寝倒れる・・・と、
うちにいた時のダフネちゃんと同じ猫とは思えない報告に、ちょっと私もびっくり。

それだけ、今の環境にすっかり馴染んで、飼い主さんを信頼して、
物怖じせず自分をさらけ出している、ということなんでしょう。
ほんと、幸せなことです。


20141002rin2.jpg 
相変わらず、ピンクのお鼻がおいしそぉ~
こんな表情、うちでは見たことなかったな。
ずっと幸せにね、りんちゃん。




※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR