プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満7歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満7歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

小公女アリア  かな?

まだ鼻声(笑)
たまに引く風邪はほんとに重くなる。
というか、こんなに高熱が出て長引く風邪は生まれて初めてです。
ま、熱が下がらないままずっと仕事に出ていたから、仕方ないのかもしれないけど。


20140925c_a1.jpg 
「ママがまだ咳してるにゃ・・・」
「あれ、吠えてるんじゃにゃくて?」

20140925mj1.jpg
「おかにゃん、おりぇが毎日こうしてハグしてるにょにぃ」
まいこ~はいつも首に手を回してぎゅっと抱きしめてくれます。



Ariaちゃんは最近抱っこも気持ちよさそうにされるがまま。
今朝は目が覚めると、うちの子たちと一緒にベッドで、私の足元でトグロまいていました。
ニンゲンと一緒は全然怖いことじゃない、むしろ楽しかったり嬉しかったりするんだ、と
心底そんなふうに感じてきてくれているのなら嬉しいな。


20140925ari2.jpg 
撫でようと手を伸ばすとすぐにころんとお腹を見せてひっくり返る。
「Linしゃん、撫でて、撫でて~」




兄ちゃんのCelloは元気に頑張ってるかな。
少しは人間との付き合い方も学んできたかな。。。

あ、報告し忘れていましたが、黒猫兄妹のPantherとChloeは
2匹一緒にすでにもらわれていったとのこと。
今回は里親選考には関わっていないので何の情報もないけれど、
あの子たちの幸せが生涯守られることをずっと祈っています。


20140925l_a1.jpg
最近、やっとルカちゃんもAriaちゃんに優しくなった。
アリアちゃん、嬉しそう。


20140925lu1.jpg 
ルカちゃん、あんた方針変えたの?
「怖い子じゃにゃいってわきゃったんだお・・・」
アリアちゃんが一度でもルカちゃんにシャーしたことある?・・・このヘタレめ。


20140925ari1.jpg 
Ariaちゃんも、もうすぐきっと新しい、本当の家族と出会えるよ。
エレガントなレディ然としたこの子なら、きっと新しい飼い主さんの自慢になると思う。


 
20140925ari3.jpg 
「そうにゃの、ありゃりゃ、小公女みたいにゃの」


20140925chi1.jpg 
「・・・にゃに、あのオンニャ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。





※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


Ariaちゃん、募集スタート

風邪・・・今日になってやっと平熱を1日維持しているけれど、まだ鼻声のまま。
もしや一生、このかわいい鼻声のまま かも。と、本気でそんな気がしてきた。
とにかく、今回は鼻腔を激しくやられたらしく、、、やっぱり耳鼻科に行くべきなのかな。
もう、ほんとにひどい風邪でした。


20140921chi2.jpg 
「と、言いながら、ママ、またにゃにやってんの」
あ、あの、ブログをちょっと更新・・・ははは(-.-;)



いつもいつも預かりっ子たちとの接触があるうちの子たち。
預かりっ子たちも皆健康を検査で確認してからうちに来てはいるものの、
特に1度で駆除は難しい寄生虫の影響が心配だ、と思っていた。
Ariaちゃんもそろそろ2度目をしてもいいはず なので、駆虫薬を2箱購入して全員に滴下。
これでしばらく安心かな。


20140921pro.jpg 

20140921c_l1.jpg
特に、急激に痩せてきたルカちゃんのため、が一番の目的だったんだけど、
滴下後、しきりに草を食べては1度吐いた。
ちょっと元気がない。もしかしたら、これから回虫を吐くかも。
それくらい巣食ってたりして・・・・ぞぞっ
ま、今晩もどんぶり猫缶平らげたので心配ないでしょう。


20140921mj2.jpg 
「おかにゃんもうなじにぽちっと垂らしたほうがいいんじゃにゃいきゃ?」
あ、おかにゃんはいいの。太らないで済むから。




Ariaちゃん、Celloがいなくなってから思っていたとおり、
さらに私やうちの子たちになついて、ゴキゲンですごしています。


20140921ari1.jpg
ね?もうすっかりイエネコでしょ。もう美しくってかわいくって。



体はうちの子たちよりまだ3回り小さいけれど、ほんとに健やか。
今はもう、みんなと一緒に食べて寝て、私にもスリスリ体をすりつけて甘えてきます。
抱っこもだいぶ長い時間落ち着いてされるようになりました。

というわけで・・・今日から募集掲示板デビュー。
まだまだ小さな子猫が多い中なので時間がかかるかもしれないけれど、
こんなに美しくて性格のいい子だもの、猫を見る目がある人なら絶対に目に留まるはず。


20140921ari3.jpg 
はぁ~、いつ見ても美しいポイント。



20140921ari2.jpg 
「あーりゃん」と呼ぶだけで、ごろにゃん。
「にゃに?Linしゃん」どこひっくり返しても美しい。


20140921ari4.jpg 
ほんとに、こんなにアマアマちゃんになるとはねぇ。
「にゃにLinしゃん、ニタニタしてんにゃん?」
来月早々にも避妊手術予定です。



20140921c_a1.jpg 
Ariaちゃん、ちぃが一番好きで、いつもちぃの金魚の糞状態。
「にぇえにぇえ、おねいたん」
「・・・うざ」

20140921chi1.jpg
「でも、この子おとなしくって素直でいい子にゃん」
やっぱり、ちぃもそう思う?


20140921l_a1.jpg 
んが・・・今回ルカちゃんはダメ。男の子じゃないとダメなんです。
まとわりつかれるたび、気のない「シャッ」をしてオドオドしてる(笑)


20140921lu1.jpg
「だ、だってりゅかちゃん、女の子は苦手にゃんだもん」
思春期の男の子みたいなこと言わないの。


20140921mj1.jpg 
「お、おりぇもおんにゃの子はキライにゃのに、この間うっかりくっついて寝ててにゃ」
逆にまいこ~の方がそんなに逃げ回っていないみたい。
Ariaちゃん、おとなしいのでビクビクしないで済むようで。



20140921ari6.jpg
さ、きっと素敵な里親さんとの出会いがもうすぐだからね、楽しみに待っていようね、Ariaちゃん。
「あいにゃ!」
ほんとにいつもニコニコ機嫌のいい子です。





※Ariaの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


タチの悪い風邪と、Celloと、幸せリポート

【9/17 追記】
少し前に、6月にもらわれていった、旧仮名・Viola(現在は姫ちゃん)の飼い主さんからも写真をいただいていて、
UPしようと思っていたのでした。

もう、ほんとびっくりです。

20140827vio1.jpg 
ほらほらほらぁ~
今うちにいるAriaとまったくおんなじなんだもの!
山猫ポイント風のコート、くるりんと巻いたしっぽ、顔つきも。
もしかして、この姉妹、一卵性だったんじゃないのかなぁ・・・


20140821vio2.jpg 
↑ これも姫ちゃん。
抱っこは嫌いなのに、自分が甘えたい時は問答無用で膝の上に乗っかってくるそうで・・・
やっぱり生粋の女王様タイプだったようです。
もしViolaとAriaを一緒に保護していたら・・・
おそらく判別できなかったと思うな。
ほんと、いくら姉妹でもこんなに似ている姉妹は珍しいと思う。



で、うちにいるAriaちゃん、昨夜から家中フリーで超ゴキゲン。


20140917ari2.jpg 
こっちはAriaですよ。テーブルの下がお気に入りになったらしく・・・
うさぎたちがかじった跡をしきりにくんくん。


20140917ari1.jpg 
ゴハンもうちの子たちと一緒に。
首から肩へのパターンの美しいこと。


20140917mj1.jpg 
「そうですきゃい。おかにゃんは単色のにゃんこには飽きて、
柄モンのにゃんこが好きににゃったですきゃい・・・」
 ↑  Ariaちゃんがいつもちょろちょろしているので、なんとなく不機嫌なまいこ~




あ、今日も微熱のままながら、高熱はぶり返さずに済みました。

夕べ・・・入浴のあと鼻をかんで・・・私は見たんですっっっ
今回のタチの悪い風邪の正体を。

土色の、これまで見たこともないような凄みのある粘液が大量に。
どうも鼻腔に巣食ってたコレが高熱の正体だったのでは。

おそらくコレが出た、ということは、これで快方に向かう、という兆しではないかと思っています。




 ↓ 【以下、昨日9/16にUPした記事です】


アテクシともあろう者が。
タダの風邪ごときに完全KOとはね・・・とほほ。

いったん平熱に下がったと安心して出社した14日、
夕方頃からタダごとではない悪寒で急いで帰宅したら、すでに39°近くにまでぶり返していて。
かと言って、そんな時間、しかも連休中で当番病院を探すのも、、、どうしよう、とさすがに焦りました。
なにせ、インフルエンザとか麻疹とか以外で38°以上の発熱の経験ないんだもの。

それでもどうにかこうにか今日にはちょびっと微熱程度にまで下がりました。
一時は、もしこのまま死んだら、うちの子たち・・・と不安になったほど。


20140916lu1.jpg 
「今、ままんに死にゃれたらりゅかちゃんたち困りゅから、いっぱい看病したお。
もう、りゅかちゃん、看病疲れ・・・」
・・・一緒にひたすらぐーすか寝てただけのくせに・・・


20140916mj1.jpg 
「お、おりぇも精一杯おかにゃんをあっためてにゃ」
おかげで不快な汗いっぱいかいたので熱が下がりましたとさ・・・!(←実話)




それにしても、なんというかタチの悪い風邪。
もしかして季節はずれのインフルとか、デング熱なんじゃないの?と疑いたくなるほど、
いつもは十分に効くと感じていた市販の風邪薬が効かなかった。
皆様もお気を付けください。


20140916chi2.jpg 
「んで、ママ。寝てにゃいで、にゃにやってんの」
・・・ちょ、ちょっとブログの更新を・・・ちぃの視線がキビシイ。



今日、Celloは1匹だけで、別の預りさん宅に行きました。
かわいそうで胸が痛むけれど、環境を変えて、ちょっと1匹で頑張ってもらいます。

先日、私以外の人を間近に見たときのパニック、以来私との関係もちょっと後退気味、という事態に、
このままではCello自身にとっても、一緒にいるAriaにとってもいいことじゃないな、と考え、
1匹だけ、しかもうちよりずっと人がそばにいる環境に送り出しました。


20140913cel2.jpg 
ごめんね、Cello。
こんなに美しくて若い猫だからこそ、今のうちに何とかしてあげたいんだよ。
勇気を出せ。がんばれ、セロ。


20140916ari1.jpg 
「しぇろちゃんがいにゃくにゃった・・・」
ごめんね、Aria。今までずっと2匹で寄り添って生き抜いてきた兄妹だったのに。


20140916ari2.jpg 
でも、今晩からAriaちゃんは家中フリー。
うちの子たちといつも一緒にいられるから寂しくなんかないから。
「ほんとにゃん?」




おそらく、Ariaも今まで以上に不安なく私やうちの子たちに甘えられるようになるはず。
これまでは怖がってシャーシャーするCelloに習うしかないところがあったけど、
その影響がなくなるはずだから。

私以外の人への反応を確認したら、いよいよ募集開始です。



さて・・・・

高熱を出してしばらくニンゲンを返上していた頃、
送り出した子たちの飼い主さんたちから、次々と幸せ便りが。
私にとっていいお見舞いになりました~


20140916car1.jpg 
  ↑   まず、今年1月に迎えられて行った、旧仮名キャロル(右。現在はルカちゃん)
  スコティッシュの先住ねいちゃんとも仲良くしてもらい・・・
 
あれ、この子、顔が子猫の時のかわいいまんま、全然変わってない!


20140916car2.jpg 
その後さらに2匹の保護子猫を迎えたとのことですが、とっても面倒見いいんだって。
「ルカ」という名前の男の子は、みんなそういうタイプか?
寂しい なんていう思いは一瞬もないんだろうな、、、よかったね、ルカちゃん。


20140916e_d1.jpg 
↑ そして、7月に迎えられて行った旧仮名ダーリア(左。現在はつばきちゃん)と、
旧仮名エルム(右。現在はうずまきちゃん)の兄妹。


20140916e_d2.jpg 
うずまきちゃんは超アマアマちゃんで、つばきちゃんは相変わらずマイペースなんだって。
ふふふ・・・うずまきちゃんの顔(笑)・・・2匹ともまだ目の色が決まらないみたいね。
この兄妹もにぎやかに楽しく暮らしているとのこと。



20140916cook1.jpg 
そして、千夜激似のクッキーちゃんの近影も。イタイケな頃の千夜みたい。
クッキーちゃんもいつのまにか、目の色がペリドット・グリーンになったんだ。


20140916cook2.jpg 
↑ ぷぷぷっ  これは今の千夜と全くおんなじに見える!いや、ほんとにこれは千夜じゃないから。
クッキーちゃんもそのうち、ちぃみたいにキビシイ表情するようになるのかな(笑)

20140916pop1.jpg 
↑ クッキーちゃんと一緒に暮らす、まいこ~激似のポポちゃん近影。
ポポちゃんです。まいこ~じゃありません。
お猫様専用のゲート、羨ましい。




そろそろ、他の子たちの近況も知りたくなってきました。
他の飼い主の皆さん、ぜひ近影を送ってくれるととても嬉しいです。

こうして私が送り出した猫たちの幸せな様子を見聞きして喜ぶっていう習慣、
これ老後の楽しみの筆頭にしてるのよ。


20140916chi1.jpg 
「・・・・・ママ。いつまで・・・っ」
はいはいはいはいはいよーーーだ。
千夜が私から目を離さないんです。



明日から普通に出社(予定)。
またぶり返さないよう、用心します。



※行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん




風邪薬が効かない

20140913chi2.jpg 
「ママが・・・大変にゃんっっっ」
いきなりキビシイ顔でのどアップは怖いよ、ちぃちゃん。



久々、風邪をひいただけです。
だけ なんだけど、なぜか風邪薬が全然効き目がなくって。
すぐに服用したのに、どんどこ熱は出るし、咳も治まらないし。
今もまだ平熱に下がらなくって。

これ、季節が季節だったら、絶対インフルエンザと思うところだわ。
そんなわけないので、とするとデング熱とか(笑)
いやん、こんなことで注目浴びたくないわ。


20140913mj3.jpg 
「にゃのに、会社休めにゃいって、マイ体温計持参して出勤してにゃ・・・」
一応37°超えたら早退しようかと。
昨日は結局37.5°まで上がったけど、根性で帰らず。


20140913ari1.jpg 
「37°?微熱じゃん・・・」


20140913chi1.jpg 
「うんにゃ。ママは平熱が35.5°にゃから、37°はけっこう高熱の域ににゃるんにゃよ」
そう、36°を超えると既に微熱。
ぐったり寝てると、ちぃが「生きてるか?」とぐりぐり手を顔に押し付けて起こすんです・・・



20140913lu2.jpg 
「そんにゃにゃのに、あの大雨の中、出勤したんにゃお。りゅ、りゅかちゃんはもちろん、止めたんだおっ」



20140913mj4.jpg 
「おかにゃん・・・典型的日本のサラリーマンだがにゃ・・・」
・・・ちがわいっ!!!
いろいろどうにも休めない事情があっただけ。



これはもう市販薬の限界だ、と悟っているものの、
やっと今日だけお休み、明日明後日も世の中は連休  で、病院にも行けそうもなく。
ここずっと睡眠不足だったので、今日は1日ほとんど寝て過ごしています。
鼻水ジュルジュルしながらね。


20140913cel1.jpg 
「あいつ、しょっちゅう唸ってるぜ。油断できないぜ。おりぇ、ちびるぜ・・・・」  
唸ってないよ、咳なの、これは。
↑ セロだけ今週別の預りさん宅に引きとってもらう予定になっています。


20140913mj1.jpg 
「おかにゃん・・・ほくほくのおれりゃと一緒に寝てりゅのに、にゃんで風邪引くかにゃ」
・・・・だ・か・ら、布団を蹴飛ばすんだと思うけど?


20140913lu1.jpg 
「さ、ままん、お布団あっためといたお」
・・・ついでに毛だらけにしてくれてありがとう・・・


20140913mj2.jpg 
「おりぇも気合入れて、おかにゃんをあっためるからにゃっ」
そんなヤル気出さなくても。


20140913.jpg 
と言っているくせに、また小競り合いで騒ぎ出して寝せてくれない2匹・・・
「ルカちゃん、あんた遠慮しなさいっ。ママの面倒はちぃが」
「ま、ままんはりゅかちゃんと寝たいって」



計画変更やむなしか?

20140906c_l1.jpg 
きっかけは、日向ぼっこの場所取りか、単にルカちゃんかしつこいからなのか。
相変わらずじゃれてんのか喧嘩なのか、ビミョーな絡み合いのちぃとルカちゃん。


20140906c_l2.jpg 
「ルカちゃん、あんた、ほんとびゃか」
「い、いいんだもん、そこがかわいいって、ままんが」



20140906mj1.jpg 
「にゃんこってのは、ほんと、いつまでもがきんちょだにゃ」
と言う、あんたは・・・



今日は久々、Akikoさんが遊びに来てくれて、おしゃべり三昧。

でも、まいこ~はAkikoさんは自分に会いに来てくれたものと思ってるらしく、
嬉しくってべったりまとわりついてばかり。


20140907mj1.jpg 
「まいこ~、久しぶりだねぇ」
「Akikoしゃん、おりぇが好きにゃんだろ?」



20140907mj2.jpg 
全身で甘えまくる。巨大子猫と思っていただければ。
あぁ・・・恥ずかしい。




が、今日Akikoさんが来て、AriaとCelloと面会してはっきりしたことが1つ。

ここ最近、特にAriaはすっかり私になついたし、
Celloもそんなにシャーシャーしなくなったので、今晩にも募集開始にしようか、と思っていたけど・・・

この2匹、初めて会うAkikoさんを極端に怖がって大パニックに。
狭い場所に逃げ込んで、シャーシャーパッパッすごい勢い。
いや、見ていると、Aria以上にCelloのパニックぶりがとんでもなく激しく・・・
Celloがそんな調子なので、その動揺ぶりがAriaにも伝染しているような。
結局、Akikoさんが帰るまで、隠れた場所からほとんど身動きも出来ない状態だった。


20140906cel1.jpg 
「ふふ・・・そうだよ、どうせおりぇは喰えないヤツさ・・・」
・・・・・ただのヘタレちゃんのくせに・・・・



というわけで、やっぱりこんな状態でお見合いはまだ無理。絶対無理。
AriaとCelloがこのまま一緒にいても、あまりいいことはないようだ。
Ariaがせっかくなついてきていても、いまだ警戒心が強いCelloの影響が及ぶようでは、
Ariaもやっぱり私以外の人間を怖がるままだと思う。


20140906ari2.jpg 
超美人ちゃんで私にはすっかりなついてきた、Aria。
この美貌を無駄にするな・・・


20140906ari3.jpg 
「Linしゃん、しょこしょこ、しょこが気持ちいーにょ」
この子も女王様タイプかなぁ(笑)
今では腹天で甘えるように。



20140907ari2.jpg 
じゃらし遊びも大好き。けっこう豪快にあそびます。



20140907l_c1.jpg 
「ほりゃ、アリアちゃんがじゃらしで遊んでもらってるお」
「・・・・お、おりぇ」
Celloが遊びに参加するには少々時間がかかります。



20140907lu1.jpg 
「じゃ、りゅかちゃんも遊ぶお」
・・・・別にルカちゃんを遊ばせるつもりじゃ・・・



20140907ari1.jpg 
Ariaちゃん、本当に器量よし。
でも、ここで私以外の人間絶対拒否 になられてもねぇ。
いつもいつもこの手の問題が心配。



20140906ari4.jpg 
見て見て~Ariaちゃんの尻尾、見事にローリングしてます。
姉妹のVioraもおんなじだった。




というわけで、2匹の今後を考えたら、かわいそうだけど別々にしたほうがいいのかも・・・
あるいは、さらに・・・もっとこの子たちと長く接することができる環境のほうがいいか。
人間の都合で、この子たちのチャンスを減らすようなことがあってはならないものね。
保護主と相談しようと思います。



20140906lu1.jpg 
「1匹ずつの方が早く人馴れするきゃもにぇ・・・」
ルカちゃん、岩手のかづゑちんが送ってくれた、ちりめんと革のキーホルダーのトップを、
迷子札にして使っています。
裏に名前と電話番号を書いたの。


20140906ari1.jpg 
Ariaちゃんの方がCelloよりゴールが近そう。
こんなに美しい子、このままではもったいない。
「そうにゃの、ありゃりゃは美猫にゃもんだから、Linしゃんが心配して」



20140907chi1.jpg 
「ママ・・・にゃんにゃの、あのおんにゃ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。




※行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



ルカちゃんが痩せこけたのは

毎月毎月、徐々にハード&タイト具合が加速し、
キリキリと追いつめられるような月末月初の忙しさ。
いや、人が足りないのに加え、さらに仕事量が増え続けているからで、当然なんだけど。

なもので、深夜帰りがいつものことで、慌ただしく猫たちの世話をするのが精いっぱいで、
Cello・Ariaと全然遊んであげる時間も全くなく…
あぁ、これじゃあほんとにただの飼育係。
もう少し親密度を深めたかったのに。
ま、募集の詳細情報ももらっていないので、急いでも仕方ないか。


20140902ari1.jpg 
Lady Ariaは、私が保護部屋に入っていくと、甘えた声でおずおずと近寄ってきます。
子供らしい表情がかわいい。


20140902ari2.jpg 
お尻をなでるときゅっと突き上げて、ごろごろ・・・
四六時中そばにいたら、きっとあっというまにゴロスリちゃんになるんだろうに。


20140902cel1.jpg 
Celloは、いまだまずシャーッがご挨拶代りだけど、真剣みがなくなりました(笑)
目を合わせるのが怖いようで、目さえ合わせないと私のすぐ横にまで来てる。


20140902cel2.jpg 
Celloはいつも口が開き気味。
「あにゃ・・・」という表情がまたかわいくて。


20140902cel3.jpg 
完全に開くと(笑)
こんなに近くでリラックスしてくれるようになった。
「せろ、ちょっとシャイにゃんだもん」


20140902cel4.jpg 
おもちゃを狙う時だけはしっかり口を閉じてるけど。
この子供っぽい表情!


20140902ari4.jpg 
やっぱり・・・Ariaだけでも募集開始しよっかな。
人なれは心配なくなったんだし、まだあどけないうちに・・・




今日はやっとルカちゃんを病院に。
白い目やにが治まらない眼病、早いとこ治さないと、やっぱり・・・ちぃも怪しい感じになってきたし、
Cello・Ariaにも感染しないとも限らないし。


注射をしてもらって、内服薬と点眼薬(ちぃの分も)をもらったので、
これで何とか治まってくれるといいんだけど。


20140902lu1.jpg 
「アップはまだだめだお」
けっこう感染力のある眼病らしいので、まだ当分保護部屋には立ち入り禁止だけど。
でも注射のおかげですぐに白い目やには治まった。




やっと診察してもらえてほっとしたのと、
体重測定で、ぎりぎり5㎏を維持していると確認できて、これもほっ・・・
数週間前、いつのまにかガリガリに痩せていることに気が付いて、
体重を量ったら4.8㎏もなかったので心配してた。

なにせ、この毛深さなので、見た目だけではすぐに判別できないのよね・・・
目の具合が悪くなって、頻繁に抱っこして点眼するようになって気が付いた、という情けなさ。
骨盤と鎖骨が飛び出ているような痩せ具合だった。


ルカちゃんは食欲旺盛だけど、好きなのは猫缶だけなので、
日中はカリカリをほとんど食べていなかったのでは・・・と、
ここ10日間ほど、ルカちゃんだけ猫缶をいつもの3倍にしていた。

3倍に増やして、ちゃんと体重が戻ってきたところを見ると、病的な原因ではなかったと考えてよさそう。
はあ・・・よかった。


20140902lu2.jpg 
健やかでいてね、ルカちゃん。ルカちゃんはままんのエンジェルなんだから。
すぐに気付いてあげられなくて、ごめんね。
「いいんだお」
・・・いや、待て。それってただの偏食とも言わないか?


20140902chi2.jpg 
「ちぃも連れていかれるかと思ってドキドキしたにゃ」
ちぃやもちょっと涙目・・・今のうちに完治させようね。


20140902mj1.jpg 
他猫とめったにベタベタし合わないまいこ~は今のところ無事。
「おりぇはおかにゃんとしかベタベタしにゃいぞ」




というわけで、たまのOFFもたまった掃除・洗濯、ルカちゃんの通院と
タケルのお見舞いで完全満杯。
Cello・Ariaとゆっくり遊んでやりたいのになぁ・・・・


20140902cel5.jpg 
猫缶といえば・・・この兄妹も毎夕とっても楽しみにしている。
Cello、すごいがっつきよう。


20140902ari3.jpg 
Ariaはちょっぴりお上品・・・でもない勢い。


20140902chi1.jpg 
「・・・育ちがバレるんにゃよ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。




※行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR