プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満7歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満7歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

野良ファミリー、一斉保護開始

それでね・・・

おととい、この子が急遽登場しました。

頼まれて、親子の野良ちゃん一家の保護を開始しています。
とりあえず、第1号はこの子。

20130928ba1.jpg 
かわいいでしょ。生後2ヶ月くらいの女の子。
典型的三毛猫ちゃん。あ、鼻水が染み付いてるんじゃないですよ。模様なの。



20130928ba3.jpg 
野良母は人間になついていないので、この子たちもどうか、と心配していたけれど、
寂しくて心細いせいなのか、すぐに私にはべったり。

20130928ba5.jpg 
私には甘えて豪快に喉を鳴らしてスリスリ。
かわいそうに・・・もっとそばについててあげられたらいいんだけど。


20130928ba4.jpg 
家族が恋しくて、連れてきたおとといから、みんみん鳴きっぱなし。
早く残りの家族を保護しなきゃ。
おかげで私も全然寝れないし。
確認できているのは、あと母猫と子猫2匹です。


20130928ba2.jpg 
まだ仮名もつけてなく・・・もうちょっと待っててね。かわいこちゃん。
もうすぐ寂しくなくなるから。
まだ怖がっているので、(今のところ)おとなしい女の子。



ケアして、全員の保護が終了しだい、また里親募集です。


20130928vi1.jpg 
「にゃ、にゃんにゃの・・・あのちっこいのは」
びびちゃんより小さいね。
びびちゃん、関心ないけどうなったりもしません。


20130928vi2.jpg 
「びびが出て行くまでは、びびが主役のLin家と言ってたのに・・・」
まぁ、まぁ、まぁ、びびちゃん。しょぼくれないで。




※行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

寂しいけど、よかった・・・

さらにさらに・・・忙しくて、もぉ。
なんで私はこんなに「やることだらけ」の人生なんだろう。
退屈している間がない、という意味では羨ましく思う人もいるかもしれないけれど、
忙しい理由の大半は「義務」「致し方なく」「放っておけない」で、
「好きだから」「やりたいから」ってばかりじゃないもん。

だって、人間だもの   ミツヲ


ってか。


20130917m_l1.jpg 
「え・・・おかにゃん、こう見えてもアタシはにゃんこなんだよ、と言ってたがにゃ」
「ううん、りゅ、りゅかちゃんとは違うと思ってたお」


20130925chi1.jpg 
「ママ、特にまいこ~にはテキトーなこと言っちゃダメにゃ。すぐに信じるんにゃから」
・・・へーい。ママには鋭い牙も爪も、長い尻尾もありません・・・



今、自分で自分に暗示をかけている。
「大丈夫。あんたは頑丈だもの」って。

20130917lu1.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんもパワフルなんだお!」
燃費効率悪いけど・・・


20130917mj1.jpg 
「おりぇはこう見えてもにゃ」
まいこ~はこの体型でも運動神経はとてもよろしいんです。


20130917mj2.jpg 
「こりぇの仕留め方はにゃ」
2匹とも「強力・猫じゃらし」と、先日まぁささんからお土産にもらったじゃらしに夢中。


20130917lu2.jpg 
「りゅ、りかちゃんだってにぇ」
ルカちゃんには「遊びに飽きる」というステータスがなく・・・




さて、そんな中でも楽しく、嬉しいこともいくつか。
そう。そんなアップダウンの連続だからやってられるんだわ。


先日は・・・「月カフェの日替わりランチ」の「月じじさん」と「地球さん」が遊びに来てくれた。
ひーさんも参加して、またまた賑やかで楽しい「家族葬」状態。


もう・・・この人たちったら、うちに入るなり「まいこ~は?」「ルカちゃんは?」とうるさくて。
(仕方なく)まいこ~がしばしお相手。


20130926mj1.jpg 
「でかっ」「重たいっ」と賞賛?されながら、ちょっとだけ月じじさんの腕の中へ。
「にゃんだよ・・・この大きなおっさんたちは」
まぁまぁ、まいこ~・・・

20130926mj2.jpg 
次、地球さんの番。
「ひょえぇぇぇぇー!!!」
「ぎょえぇぇぇぇー!!!」(お互い様・・・) 


20130926mj6.jpg 
「でかいなぁ、まいこ~!」
「おかにゃんは、おりぇが標準だと言ってるがにゃ」




4人での猫話、ほかの動物のこと、話が尽きない尽きない・・・ もう、楽しいったら。

が、千夜は私に抱かれながらちょっとだけ顔見世、
ルカちゃんなどは私に抱かれたままでも大暴れ。
Viviちゃんなど・・・ついに最初から最後までソファの後ろの隙間にこもったきり、一目も拝ませず。

今度また来てくれた時には、千夜もルカちゃんももうちょっと余裕があるはず。
2、3度で警戒を解くからね。


20130926mj3.jpg 
ね?ひーさんにはやっぱり余裕で抱かれるまいこ~。
「やっぱり、おりぇ、ひーさんがいいにゃ・・・」



で・・・
その同じの日の夜には、Viviちゃんのお見合いがあったんです。

実はこれまでにも何件も問い合わせはいただいていたものの、
実際にお見合いにまで発展したのはこれが初めて。


20130926vi2.jpg 
「そうにゃの。びび、モテにゃいわけじゃにゃいんだわ。びびの好みがうるさくって」
  ↑  ほんと?  




Viviちゃんに会いに来てくれた初対面のご家族にも、
少し緊張して仏頂面ながらも、ちゃんとケージの中でおとなしく触らせたりしてくれて、
「可愛い顔立ち」と気に入っていただいて・・・

10月になったら、滝川にお嫁に行くことが決まりました!

よかった・・・Vivi。
今は子猫でもすっごく厳しいらしくて、どうなることかと心配したけれど、
やっぱり・・・ちゃんとViviちゃんの良さをわかってくれる人がいるから大丈夫、と信じて待っていてよかったね。


20130926mj4.jpg 
「えっ!びびちゃん、行っちゃうんきゃ!」
わ、まいこ~。どアップはびっくりするから・・・


20130926lu2.jpg 
「びびちゃん・・・いよいよにゃんだにぇ・・・」
あともう少しだから、びびちゃんとたくさん遊んであげてね。



これまでの預かりっ子たちは、みんな1~3週間程度でLin家を巣立って行っていたので、
預かってから1ヶ月以上になるViviちゃんは最長期滞在にゃんこ。
当初はハニワ顔で無表情なViviちゃんを、どうやってかわいい写真を撮るか、
ほとほと・・・これは大変だな・・・と。

でも、何の心配もいらなかった。
うちの子たちとLinさんとで、彼女の前で歌って踊って(イメージですよ)、
ひたすらお尻をなでているうちに、あっというまに笑顔の女の子に。
同じ猫とは思えないほど、かわいく、無邪気で明るい表情に変わったのには、私も驚いた。
けっこうわがままでおきゃんなところもあったりして、
そして私におずおずネチョネチョ甘える様子が本当にいじらしく。
人間に愛される喜びを知ったんだね。。。


20130917vi1.jpg 
「びび、にゃんかいつもワクワクしてたんにゃわ」
本来の性格は、とても穏やかで明るく無邪気。まだまだお子ちゃま気質。
それが確認できたのがとても嬉しい。



Viviちゃんと一緒にいられるのもあと少し。

・・・と思うたび、これまでの預かりっ子たちには感じなかった深い寂しさが。
・・・そう。長く一緒にいると、どうしても執着心が強くなるのよね。
かわいいんだもん、Vivi。
毎回毎回寂しい思いと嬉しい思いを同時に抱きながら送り出してきたけど、
今回はさらに・・・辛い思いをしそうです。
仕方ない。これが預かりボランティアの宿命ってやつね。

20130926vi4.jpg 
「びび、Linしゃんに抱っこされるようににゃったんだわ・・・」
最近は少しの時間ならおとなしく抱かれるように。
でも、なぜだか頭を撫でられることにはいまだ抵抗あるのよね。
顔面ちゅーは平気なのに。

20130926vi5.jpg 
「びび、腹筋も鍛えているんにゃわ。くびれるようににゃ・・・」
いいから、クビレのあるにゃんこなんかかわいくないよ。


20130925chi2.jpg 
「・・・にゃに、あのオンニャ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。




寂しくて嬉しいといえば、モノママとBio。
先日も引き取ってくれたSさんから「もう、嬉しくて嬉しくて!」と電話があり・・・

モノママのお尻をそっと撫でていたら、
モノママ・・・ごごごご・・・・と、気持ちよさげに目を閉じながら喉を鳴らしてくれたって。

・・・よかった。私しか聞いたことがなかった、モノママの喉鳴らし。
ついにSさんにもするようになったか。

・・・などという報告を聞くたび、よかった、と嬉しい一方で、
「モノママとBioに会いたい」という思いが強くなり・・・

あと1年は我慢しなきゃ。
迎えに来た、と思っても、彼らが「やだ」と思うようになってからじゃないと。

20130926lu1.jpg 
「ままん・・・りゅかちゃんだってモノママやばーおちゃんに会いたいけど、ガマンしてるんだお・・・」
そうだよね、愛することは、ガマンすることでもある。


20130926mj5.jpg 
「おかにゃん、おかにゃん。ガマンにゃんかしにゃいで、おりぇにちゅーすればいいんにゃ」
まいこ~、激しく接吻プリーズ中。


20130926vi1.jpg 
Viviちゃん、幸せになれるよ。。。よかったね。
(赤く見えているのは、ピンクの肉球)



で・・・

クロとはっちゃんは、どこに行ったんだーーーーっ!
諦めてないもんね。

それと・・・
10月になったら、今度は別経路での預かりっ子もやってくる予定です。



※行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

まなざし

むーん・・・・
仕事は日毎にハード、家の中もやらなきゃならないことが満載、
その上タケルのこととかもろもろもろもろもろもろ。
ま、私はいつものことなんだけど、根が怠け者だから、
いつもいつも「たまにはゆっくりしたい」という気持ちばかりが募るのよね。

猫なんか、何匹いても忙しい理由にはならない。
だって、毎日のトイレ掃除程度しか世話らしきことなんか不要なんだもん。
でも・・・彼らともっとゆっくりじっくり付き合ってあげて、たくさん遊んであげたいのに、
それがほとんどできていないのがすっごく罪悪感。。。


20130916lu2.jpg 
「ま、ままん・・・今日も遊んでくりぇにゃいのかにゃ・・・」
期待と不安に満ちた眼差しで見つめるのはやめておくれ・・・




いろんなことでイライラしていたり不機嫌なとき、
まいこ~はさっさと別の部屋に行っちゃうけど、
それでも遊んで欲しいルカちゃんが、怯えた目をしながらもはらはら私の様子を伺い、
心配性の千夜は、私をじっと心配げな、そして少し非難の色の混じった眼差しで凝視している。

帰ってきてから、ろくにみんなに優しい言葉もかけてないじゃないか、と気づき、
あわてて「みんな、おいで」とつくり声で呼びかけると、
わらわら・・・千夜以外の子たちが私に抱きついたり、
「なでて」とお尻からずりずりホフクしてきたり、
ルカちゃんは遊んで欲しいおもちゃをくわえてきたり。
(千夜は、私が無理しているとわかっているので、じっと凝視したまま)


20130916chi1.jpg 
「ママ・・・疲れてるんにゃね・・・」
ちぃ、心配しなくていいから。
こんな風にペットにいつも心配されている飼い主って、、、その時点で失格だよね・・・




その「わらわら」の中に、今は必ずViviちゃんもいて。

預かりっ子で、これから良縁をつかもうとしている彼女、
忙しいからといって、せっかく驚異的に開花したViviちゃんの人馴れを後退させるわけにはいかないから、
やっぱりどうしても彼女を優先せざるを得なく。

20130916vi4.jpg 
「うふふ・・・びび、Linしゃんとくっついてるんにゃわ」
しかも・・・この子は自分がほかの子より特別扱いされているということが分かっているみたい。


20130916vi5.jpg 
「にゃでて、にゃでて~うふふふふふふ」
はいはい、ネトネトちゃん。


20130916vi8.jpg 
どこに行くにもあとを付いてきて、目が合うと、すかさず腹天。
「ほりゃほりゃLinしゃん、はやくぅぅぅ」

20130916vi9.jpg 
「腹天したら、撫でるのが当然にゃんだわ~」
こうもネトネトアピールされると、ほとんど「強要」です。


20130916lu1.jpg 
「・・・いいにゃあ、びびちゃん・・・」
ごめんね、ルカちゃんも後でね(が果たされることはほとんどなく)・・・



20130916mj1.jpg 
「にゃんだよ、びびばっかし」
ほらほら、まいこ~、怒ると鼻が膨らむから。


20130916mj2.jpg 
お前が一番カワイイっていつも言ってるじゃん・・・
「あん・・・」←(ものすごく高音の細い声。ここだけ本家MJ並み)


20130916vi2.jpg 
「だって、びび・・・小さくてかわいいって、Linしゃんが」
ぷぷっViviちゃんのお手々、かわいい。


20130916vi1.jpg 
Viviちゃん、実際、美少女にゃんこになったよね。
マツゲが少女漫画のようだ!
「カーラーでくるんとにゃ」
耳の大きさとのバランスも絶妙!



今は時期的にちょっと厳しいけれど、
こんなにかわいい子なんだもの、きっともうすぐ良縁を掴むはず。
今のうちに私にしてあげられるのは、「人間て、いいんだわ」と確信してもらえる環境で
楽しく、安心して過ごしてもらうこと。

なので、、、どうしてもうちの子たちのことは後回しの連続。

まず、うちの子たちが幸せでいないと、ほかの苦境の動物を助けることはできない、と
いつもそう言い聞かせていたのに。

あぁ、自分があともう1人いればなぁ。


20130916c_l1.jpg 
「いいんだもん。ままんにゃんか」
「・・・ルカちゃん、しつこいんにゃ・・・」


20130916vi6.jpg 
最近のViviちゃんのお気に入りの場所は、冷蔵庫の上。
「びび、隠れているわけじゃにゃいんだわ。ただ、ここ、誰にも邪魔されにゃいもんだから」

20130916all1.jpg 
Viviちゃんの「うちの子」化はますます加速気味。
ゴハンもみんなと一緒に食べるように。
トイレもベッドもゴハンも、みんなと一緒じゃなきゃダメだって。
お別れの時がまた試練になるから、あんまりいいことではないんだけど。


20130916vi7.jpg 
すっかりあどけなくて無心な表情の、子猫チックな子に。
おまえの陰りのない眼差しは、ちょっとだけLinさんの誇りだよ。




※行方不明のクロ、はっちゃん、
里親募集中のViviちゃんたちに関する
お問い合わせ・情報は、 下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg







テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

葬式だ葬式だ~!

先日の日曜日、故人(Linさん)の葬儀のあと、故人宅で故人を偲んで会食する猫友の皆さん—


というキャプションがぴったりの賑やかなパーチーを開催しました。
もう、まるで葬式!とても明るく賑やかな。
きっと私の葬式の時にはこの顔ぶれ程度は集まるのかな、と感慨深く眺めました・・・


20130910par1.jpg 
全員写りこんではいないけれど総勢10人以上。
おいおい、本当に葬式みたいだから、足を崩しなさいよ~

20130910par2.jpg 
お葬式の会食にしてはアブラギッシュか・・・



別に、テーマも目的も何もなく。
ただただ猫好きな友だちが集まっただけ。
しかも超バランス悪く、男性は「和夫さん」だけ(笑)

モノママとBioを引き取ってくれたSさんも参加してくれて、
2匹の様子をたくさん聞けて嬉しかった。
猫の扱いは超ベテランのSさんも、「あの親子はよそではとても無理だろう」と・・・
そんな2匹がSさんの元で、今はゆったり満足気に暮らしているんだから、本当にSさんだからこその奇跡。
きっとモノママとBio、生涯で心を許したニンゲンは私とSさんだけになりそう・・・

それに約1年ぶり、それ以上ぶりに会う友だちともおしゃべりできて、本当に良かった。
久々、賑やかな集まりで本当に楽しかった!

さ、次の葬式?は忘年会か新年会だね。
(・・・あ、今思い出した。
アメリカの甥っ子がひとりで年末年始に私のところに遊びに来ると言っていたっけ・・・
よし、男がひとり増えるな・・・)


20130910chi3.jpg 
「ちぃ・・・取り乱したんにゃ・・・」
いいよ、あんたが悪いんじゃないから。



その間うちの子たちとViviちゃんは。

まいこ~以外は一室に隔離し、会いたい人だけそろりとご挨拶しに行く・・・という方式にしたんだけど、
千夜もルカちゃんも予定通り?あまりの人の多さに愕然・恐怖。
千夜などついに他人と私の区別もつかなくなるほど恐怖でパニック状態に。


20130910chi2.jpg 
「ちぃ・・・ママ以外の人には最低3回会わないと」


20130910lu1.jpg 
「ち、ちぃちゃん、意外に気が小さいんだにぇ」
あんたはほとんど顔も出せなかったくせに!!!



まいこ~は始めのうちは頑張って、お客さんに抱かれたり挨拶したりしていたけど、
後半はゲンナリ隅っこに隠れちゃったきり。
やはり生まれて初めてのこれだけの大人数には太刀打ちできなかった模様。


20130910mj2.jpg 
「おおお、おりぇだって頑張ったんにゃ」
そうだね、えらかったね。糖尿病に気をつけろと言われたしね。


20130910mj1.jpg 
「糖尿病に気をつけなきゃにゃらにゃいのは、おかにゃんにゃ!」
・・・そう、パーチーの残り物をいただく毎日。



結局・・・一番落ち着いていたのは、預かりっ子のViviちゃんでした(笑)

20130910vi1.jpg 
「みんにゃ、へっぴり腰にゃんだわ・・・ぷっ」
Viviちゃんはじっとケージのベッドで、撫でられてもじっとしていました。


20130910chi1.jpg 
「ちぃたち、お見合いするわけじゃにゃいんだもん」



20130910lu2.jpg 
「りゅ、りゅかちゃん、お金持ちのおうちだったら」
・・・ほんとだな?



その夜、さすがに疲れた、と思って早めに就寝したのに、
夜半から、特にうちの3匹が不安げに鳴いて、家中ウロウロ。
ちっとも寝かせてくれない!!!
まだ家のあちこちにお客さんの匂いを感じて、不安で仕方なかったみたい。
おかげで・・・私は翌日、勤務先で地獄の苦しみを味わいました・・・

・・・預かりっ子の人馴れ具合をいつも心配しているけど、
うちの子たち、今から急によその家に預けられたら、どんなことになるやら・・・


20130910vi4.jpg 
「あんたたち、愛想よくしにゃいとダメだって、教えてもらってにゃいんだわね・・・」
Viviちゃん、言うことと態度に控えめな様子がほとんどなくなりつつあり・・・


20130910vi2.jpg 
「あんっ!美々、Linしゃんを喜ばせようと思っただけにゃんだわ~」
ねとねとくねくねねとねとくねくね・・・・


20130910vi5.jpg 
やっぱり、預かりっ子たちに比べて、うちの子たちは世間知らずの箱入にゃんこ。
なおのこと、Viviちゃんがいじらしく、哀れにも思う。
Viviちゃんも早く「世間知らずの箱入にゃんこ」になろうね・・・



※行方不明のクロ、はっちゃん、
里親募集中のViviちゃんたちに関する
お問い合わせ・情報は、 下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg

テーマ: 
ジャンル: ペット

勘違いしちゃダメよ

20130906vi3.jpg 
「アタシ、Vivi。見た目ちょっぴりボーイッシュ、中身ねっとり系の美少女にゃんだわ・・・」
たしかにViviちゃん、ほんっとにかわいくなった。。。けど。



20130906vi4.jpg 
「漢字で書くと 美々 にゃんだわ」


20130906chi2.jpg 
「にゃに・・・このオンニャ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。スタート早々険しい顔をしてはダメよ。



中身がほんとにねっとりで・・・やっぱりサバの妹に間違いない。
常にねとねととろとろ、私にまとわりスリスリ。
でも人間が大好きになったのはいいこと。
これまで人間に愛されるという体験すらなかった子なんだから、
オトナになってからのこの意識の変換は彼女にとってとても重要な意味を持つはず。
つまり人間と暮らしていくことで幸せになれる、と確信しているということ。
これまでの預りボランティアさんの功績ですね。


20130906all1.jpg 
母が昼寝から目覚めたあと。つまり、いつもこうしてうちの子3匹が寄ってたかって一緒に寝てるんだけど・・・

20130906l_v3.jpg 
最近は、ベッドの下にViviちゃんも。
今は私が起きてから上がってくるけど、きっとそのうち、不二子やあんこちゃんのように、
みんなを追い払って私と寝たがるんじゃないかな。


20130906vi1.jpg 
隠れて寝るんじゃなく、私やうちの子たちと同じ場所で寝たがるということは・・・
うーん・・・早く里親さんを見つけてあげないと、また勘違いしちゃうかも。



20130906vi2.jpg 
あどけない顔して、無防備に仰向けで寝ます。あぁ、なんだか胸がキュンキュン。




Viviちゃん、うちの子になったように、どこでも好きにくつろいで、
まいこ~とルカちゃんにも優しくされてご満悦。
男の子たちはやっぱり女の子には優しい。
(ちぃは・・・キビシイ。。。笑)


20130906mj2.jpg 
「そ、そりゃ、おんにゃのこには優しくしろって、おかにゃんもいつも言うてるきゃら」


20130906l_v1.jpg 
ルカちゃんも優しくしてあげてる。「りゅ、りゅかちゃんが守ってあげてるんだお」

20130906l_v2.jpg 
優しく・・・なめて、ちょっとじゃれようとしただけなのに、この後Viviちゃんの怒りを買うハメに。
「にゃにすんのよーーーー!」


20130906lu1.jpg 
「・・・・行っちゃったお・・・」
残念、ルカちゃん。誠意が伝わらなかったね・・・


20130906chi1.jpg 
「ルカちゃん・・・しつこいからにゃ・・・」
ちぃも時々ルカちゃんがウザったくて喧嘩するもんね。


20130906lu2.jpg 
「りゅ、りゅかちゃん、教育者だから、こんにゃことでめげにゃいもん」
好きに考えなさい。。。


20130906vi5.jpg 
「Linしゃん・・・うふふふふふふふふふ」やっぱり私のそばが一番好きらしい。
Viviちゃん、テーブルの下で行き倒れ中。



寂しがり屋でねっとり甘えっ子のViviちゃんが、
Lin家の子になったと勘違いする前に、いいご縁がまとまりますように。


20130906mj1.jpg 
昔、「猫の目は気持ち悪い」と思っていたのに、
今では、細い瞳孔の方がより猫らしく感じて好きになりました。
「おりぇの顔は特に細い瞳孔の方がカッコイイとおかにゃんが言っててにゃ」




※行方不明のクロ、はっちゃん、
里親募集中のViviちゃんたちに関する
お問い合わせ・情報は、 下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

あんまりかわいいって言うと

20130903vi1.jpg 
「美猫のびびです。アタシ、いい所にいるんにゃわ」



Viviちゃんがいるのは・・・
かつて不二子が好んで過ごしていた書棚の天井。
誰にも邪魔されず、安全で、全体を見渡せるこの場所が、やはりViviちゃんもお気に入り。


20130903vi5.jpg 「うふふ。落ち着くんにゃわぁ」



寝ていないと、たいていは私にくっついています。
とは言っても、かつてのサバのようにむちゃくちゃ強引に、というタイプではなく、
そっとそばに近寄ってきて、気がつくと「なでて」ビームを強力に発しているという—


20130903vi2.jpg ←「うふっけふっあきゃっ」Viviちゃん、嬉しそう。


20130903vi4.jpg 
「あっは~ん。もっともっと」 Viviちゃんの肉球は黒もあればピンクもあり。

20130903chi1.jpg 
「ママ・・・なんでViviちゃんばっかり撫でるの・・・」
ち、ちぃも後でね。

20130903vi3.jpg 
あら、フルオープン。Viviちゃん、意外に大胆に甘えます。かわいいなぁ。  
 

20130903lu1.jpg 
「ま、ままん、りゅ、りゅかちゃんだってここにいるんだお・・・」
わ、わかってますってば。


20130903chi2.jpg 
「にゃんでびびちゃんばっかりかわいいって」
ちぃゃんが一番かわいいっていつも言ってるでしょ・・・



20130903vi6.jpg 
「だって、アタシ、ほら、かわいいもんだから仕方にゃいんだわ」


20130903chi3.jpg 
「・・・・・・にゃに。このオンニャ!」
まぁまぁ、ちぃちゃん。



その頃まいこ~は・・・何も知らず・・・


20130830mj1.jpg 
ずぴーずぴー・・・


20130830mj2.jpg 
ますますオヤヂ臭いから、仰向けで寝るの、やめてくんない・・・?

【業務連絡】
obママさん、旧メアドにメールしましたが・・・
至急メールくださいませ!


※行方不明のクロ、はっちゃん、
里親募集中のViviちゃんたちに関する
お問い合わせ・情報は、 下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

シャイで美少女・・・なだけじゃない

Viviちゃん、日曜日から「いつでも里親募集中」に掲載しています。
相変わらずまだまだ子猫の募集が多い時期なので成猫には厳しいシーズンですが、
子猫にも負けない美少女なので、きっといいご縁があると信じて・・・ 

20130830vi1.jpg
「そうにゃの、申し訳にゃいけど、アタシ、美少女にゃんこにゃんだわ・・・ごめんなしゃいね・・・」


20130901chi1.jpg 
「・・・にゃに、あのオンナ・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。



やはりおとなしい子なので、リラックスしたかわいい顔を撮れるまでには少々時間がかかりましたが、
(当初カメラを怖がっていた)今では・・・家中うちの子たちと一緒に走り回っています。
なんだか、当初とちょっと印象が変わってきた。


20130830m_v1.jpg 
男の子たちは、やっぱり女の子には優しい。当初はいつもいつもこうしてViviちゃんの前に陣取り・・・
「で、でかいのがきたわ・・・」


20130830mj4.jpg 
「ふぢこちゃんもおりぇにぞっこんだったきゃらにゃ、きっとびびちゃんにも・・・」
流し目か?せくすぃ~

20130830l_v2.jpg 
「にぇ、にぇえ、出てくればぁ?」
「あんたがいるから出られにゃいんだわ・・・」


20130830lu1.jpg 
「もうちょっとにゃんだけどにゃあ・・・」とルカちゃん先生が気をもんでいたら・・・


20130830vi8.jpg 
保護部屋の中では躊躇なく出歩いていたので、部屋の外に一度出してみることに。
そうしたら・・・


20130830vi3.jpg 
「じぇんじぇん平気にゃんだわ」
まったく臆することなく、あちこち楽しげに探検。なんだ~


20130830vi5.jpg 
これまでの女の子たちの中では一番体格もいい。
とは言っても3.5kg程度かな。

20130830l_v1.jpg 
「あ、ルカさんにゃんだわ・・・」
「げっいつのまに」



家中好きに走り回り、うちの子たちのベッドで寝たり、うちの子たちのゴハンを食べたり、、、
意外にも肝が座っている、というか、果てしなくマイペースというか。
ただただおとなしくてシャイな子、と思っていたら、
やっぱり・・・Viviちゃんの本当の魅力はまだまだこれから開花、という状態みたい。
猫の性格って、やっぱり人間同様、深く付き合わないとわからないということなんだ・・・


20130830vi2.jpg 
「うふふふ、アタシ、そろそろ本領発揮してもいいのかちら?」
・・・徐々に、でいいです。



うちに来てしばらくは伏し目がちでおずおずとして、大丈夫かなと心配したけど、
今の明るい笑顔のViviちゃん、当初の10倍は美人ちゃんになっちゃった。
明るく穏やかな気持ちでいることって、本当に大事になこと。
私もいつも疲れた険しい顔をしていちゃ、ますます救いようがないな、と自省した次第 (今さら・・・)。


20130830chi3.jpg 
「ママ、笑うんにゃあぁぁぁ」
・・・気を遣わせて悪いね、ちぃ・・・


20130830vi4.jpg 
「アタシがかわいいって、キョーシュクだけど、本当のことにゃんだわ・・・」


20130901chi3.jpg 
「ちょ・・・このオンニャってば・・・」
まぁまぁ、ちぃちゃん。。。抑えて・・・・


20130824bi4.jpg ←ちなみに、うちに来てすぐの頃のviviちゃん。
                    同じ猫じゃないみたい。


20130830mj3.jpg 
「びびちゃん・・・しあわしぇににゃったんにゃ・・・」
おいおい、これからだってば。



またまた、いただいた物で日々を生きています。


20130830vegi1.jpg 
ねこたまごのSHIHOさんやひーさんからは自家菜園で収穫された野菜、
先日は月GGさんから、「たかポンヌさん」からいただいたという金時芋のおすそ分けを。
(本当はきゅうりやササゲ、ナスもあったけど、あっという間に我がお腹の中に)
「おりぇはミニトマトでいいぞ」



そして・・・「ストロング猫じゃらし」を月GGさん通していただきました。
お手製の猫じゃらしなんです。
あまりに強力らしいので、私も体力がある時に初めて出してみたところ・・・



20130901lu2.jpg  20130901lu3.jpg
うちで一番のオダチ大王、ルカちゃんがさっそく・・・


 
20130901lu1.jpg 「あ・あ・あにゃあぁぁぁ!」
 ケリケリケリケリケリケリ!!!!


20130901mj3.jpg 狙いを定め・・・


20130901mj1.jpg  20130901mj2.jpg
「おりゃおりゃおりゃあぁぁぁぁ!」まいこ~、ほどほどにね・・・

20130901chi2.jpg 
いつもは、弟たちが遊んでいる時には割り込まない千夜まで。
「ち・ち・ちぃが!」



20130901lu4.jpg
 ルカちゃん、どこ見てるの?とっくにちぃが・・・


どれほど強力かというと・・・



20130901vi2.jpg 最初、遠目から見ていただけのViviちゃんも思わず・・・

20130901vi1.jpg 
「ふんにゃあぁぁぁぁ!!!」大興奮で飛びついた。
これまでどんなおもちゃも怖がるだけだったのに。
うちの子たちの興奮ぶりにつられたのか。
Viviちゃんの新しい一面を見たぞ!
すばらしく強力です、ありがとうございました「すきっぷねこ」さん。


Viviちゃん、ますますおもしろくなりそう。




※行方不明のクロ、はっちゃん、
里親募集中のViviちゃん、チビちゃん、クロちゃんに関する
お問い合わせ・情報は、 下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


k_h.jpg

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR