プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満7歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満7歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

ああ、目障り

たいてい・・・いつもは2,3日おきにOFF日というローテーションなのに、
今週はなんと・・・5連勤。
しかも、毎日12時近くの帰宅。

なのに・・・

20121129mm1.jpg 
ただでさえ疲れているというのに、この光景に私のハートはグサグサ・・・・・・
まいこ~はいつもモノママにくっついてるのよ。。。



なんでなんでなんで~
やっぱり「血」なの?
なんでこの子たち、自分たちが親子だとわかってるんだ?
お互いに記憶なんかないはず。
記憶ではなく、「血」が認識させてる?
誰か、ちゃんと研究して。


・・・・あんなに必死に大事に育てたのに。
私がここまで巨猫に仕立てたのに。。。。
・・・・のに。

20121129mono1.jpg 
「Linさん・・・・お気の毒様」
お、おのれ・・・!


やっぱり、猫って薄情だね。
今度からは犬を飼う。
・・・飼えるものなら。

20121111wan1.jpg 
「ワシなんか、どお?」
近所の乗馬クラブのわんこ。
赤ちゃんのまいこ~をべろべろなめていたという犬です。



※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/



k_h.jpg 

「おりぇがクロ」          で、        「ボクがはっちゃん」 




テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

みんながいるうちにやんなさいよ

今日は、夏以来久しぶりにAさんが猫友だちのSさんと一緒に遊びに来てくれて・・・
人数が多いほうが楽しいから、ひーさんもお誘いして、久々♀だけのプチ・パーティーを
(いつも一緒に来てくれるAさんのカレシさんは残念ながら今日はお仕事で来れなかった)。
夏からずーっとタケルのことや小学校のうさぎのことで忙しくて、
こんな機会を持つこともなかったので、みんなでにゃんこ話で盛り上がって楽しかった!



20121123friends1.jpg 
こ、この炭水化物だらけのテーブルは。。。炭水化物が集中してしまった。
ちゃんと「炭水化物班」「たんぱく・脂肪班」「糖質班」で分担すべきだった・・・



20121123m_s1.jpg 
今日初めてお越しのSさんにさっそく抱かれるまいこ~。
「みんにゃ隠れてるから、おおお、おりぇが頑張んなきゃにゃ」


20121123m_s2.jpg 
「でかい!」「重い!」「ふかふか!」一応全部賞賛ということで。




この後、おみやげのじゃらしに好奇心を抑えきれなくなったルカちゃんがちょろちょろ出てきて、
ちぃやも私に抱かれてちょっとだけご挨拶。
モノママは・・・逃げそびれたため、家具の隙間からしぶしぶご挨拶。
でも・・・Bioはついに気配すら感じさせず。
体長だけならまいこ~よりもオオネコなのに、完全に姿を隠してしまったきり。
幻のオオイエネコ・・・天然記念物か。


20121123bio2.jpg 
「ばばば、ばーおにゃんて猫、この家にはいにゃいですよ」
3人がお帰りになってから、おもむろに出てきた。


Bioは・・・いつのまにか私以外の人は極端に怖がるようになっちゃった。
まあ、モトは私にも近づけなかった猫なんだから、
考えようによっては、時間をかければそのうち私以外の人にもなつく猫なんだけどね。
損なヤツ。


皆さんが帰った後、お土産にいただいたチキン・ジャーキーに大興奮。

20121123chi1.jpg 
マタタビ入りなので、刺激的だった模様。
ふだんおやつ類には興味なしのちぃやも珍しく催促。

20121123mj2.jpg 
まいこ~も気に入ったみたい。
「にゃんかオトナの味だにゃ」猫のお酒が入ってるからね。


20121123lu2.jpg 
ルカちゃんなど、マタタビに酔っ払ってぐでんぐでん。
なんだか未成年者にお酒を飲ませたような。
「りゅ、りゅかちゃん、もう好きにしてくりぇていいお」    ―やだ。


20121123mono2.jpg 
逃げそびれたおかげで、やっと顔をマトモに見てもらえたね、モノママ。
「ああ、あたし、うっかりしてて」
モノママもはぐはぐ夢中で食べてた。

20121123bio1.jpg 
Bioだけはどうしても口にしようとせず。
「ぼぼぼ、ぼくしゃん、だまされにゃいもん」
・・・アンタをだまして何の得があるというのか・・・



そして、おみやげにいただいたジャラシにうちの子たち、さらにヒートアップ!



20121123m_l1.jpg 
「さっきから飛び掛りたくてうずうずしてたんにゃっ!」
「りゅ、りゅかちゃんも」
・・・・皆さんがいるときに遊べばいいものを。


20121123mj1.jpg 
「たはっ!」

20121123lu1.jpg 
「りゅ、りゅかちゃんの!」
・・・完全に外しましたね。

20121123chi2.jpg 
「ちちちち、ちぃが仕留めるんにゃっ!」
ちぃやは興奮するとほっぺが四角に膨らむ。

20121123bio3.jpg 
「・・・みんにゃ、そんにゃのにだましゃれると・・・」
ばーおちゃん、だまされたつもりでやってみるのもオトナというものよ。。。



きっと年内はもうみんな忙しくなるだろうけど、
また新年会を企画しようと思います。


20121123mono1.jpg 
「新年会?いいじゃありませんか」
そう、モノママが幹事するんだね?



※いまだ有力情報なしです。はっちゃんとクロの行方・・・
引き続きよろしくお願いいたします。



k_h.jpg 
「おりぇがクロ」           で、         「ボクがはっちゃん」 





※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。



Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/



テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

お留守番、問題なし

昨日実家から帰ってきたら、札幌は一面雪景色。
(実家の方は気温は低いけれど、雪があまり降らない)
とうとう来たか。
今年は記録的に初雪が遅くて気温も高めだったけど、
ついにLin家も昨日からヒーターのスイッチを入れました。

にゃんこたちは・・・
私の2泊3日の不在をなんとも感じていなかったようで、
大騒ぎ大喜びで出迎えるということもなく、逆になんだか戸惑っているようだった。
3日もいないと、もう二度と帰ってくることはないくらいに思っちゃうのか。


20121120chi1.jpg 
「ママ、ちっとも問題なかったにゃ。ちぃがしっかり監督してたからにゃ」



20121120bio3.jpg 
「Linしゃん・・・ボクしゃん、ウンピ跳ね飛ばしちゃったにゃ・・・」
おトイレ満杯になっちゃったからね、ばーおちゃんが悪いんじゃないよ。




が・・・少し時間がたつにつれ、
徐々に感情をあらわにしてきた。
突然帰ってこなくなって、突然帰ってきて戸惑っていたのが、
やっと安心したのか、みんな思い思いに訴えてきた。


20121120lu1.jpg 
「りゅ、りゅかちゃん、猫缶にゃくてひもじかったんだお」
・・・ちゃんとカリカリ食べてたでしょ。


20121120mj1.jpg 
「お、お、おりぇ、おかにゃんがいにゃくて・・・寂しくてにゃ・・・」
くすんくすんしながら抱きついてきたまいこ~。
・・・モノママにべったりしてたはずだ・・・


20121120mj2.jpg 
エロい顔で、すりすりちゅーちゅーはぐはぐの雨嵐。
「うんにゃ、モノママはモノママ、おかにゃんはおかにゃんちゅうことでにゃ」

20121120bio1.jpg 
「ボ、ボ、ボクしゃんだって・・・猫缶ディナーじゃにゃいと・・・」
なはなはおねだり鳴き止まず。


20121120lu2.jpg 
「ままんといっちょにねんねするお」
・・・実家で久々、誰にも邪魔されずトイレとお風呂に入り、
久々ゆったりのびのびと寝れたのに・・・


20121120chi2.jpg 
「ママ、誰も夜中に爆走にゃんかしにゃかったにゃ」
・・・そういうことにしておいてもいいですよ。。。(信じてない)

20121120chi4.jpg 
「ママ、お留守番はもう心配にゃいから」
千夜は私がいずれ帰ってくると信じていたみたいで、一番落ち着いていた。

20121120mono1.jpg 
「それよか早く猫缶出してくださいよ」
・・・モノママも、私がいなくて不自由を感じたのは、
2晩猫缶が食べられなかったことぐらいらしい・・・

20121120bio2.jpg 
「なはっLinしゃん、早くにゃ!」
・・・・ばーおちゃん、あんたもね。



次は3泊にしてみよう。
一気にカリカリを食べないようにする妙技は万全、
あとはトイレをさらに増やしておけば大丈夫。

母が高齢なので、いつ急に家を空けることにならないとも限らないからね・・・


20121120chi3.jpg 
「で、ママ。今晩は誰と寝るんにゃ・・・?」
も、もちろんちぃちゃんと。でもまいこ~とルカちゃんも楽しみにしてるから・・・


さっそく昨晩から3匹にぎゅうぎゅうにくっつかれ乗っかられての罰ゲーム的就寝が復活。
普段以上に布団の中の「ごごごご・・・・」というトラクターのアイドリング音が高らかでした。




※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/

お留守番、お願い

ちぃや、よくお聞き。

ママはしばらく帰ってこないけど、
弟たちや居候親子のこと、頼んだよ。

20121101chi2.jpg 
「・・・にゃ、にゃんと?」



頼りになるのは、おまえだけ。

夜中に爆走しないよう、
壁や柱で爪とぎしないよう、
飲み水をぶちまかさないよう、気をつけてあげてね。

20121101chi3.jpg 
「ママ!どこに行くんにゃ!」
おばばのおうち。
月曜日には帰ってくるけど。

20121117all1.jpg 
あんたたち、聞いたでしょ。
ゴハンもお水も十分に用意したし、トイレも増やしたし。
「静かににゃってよかったこと」
「おばばって、にゃにもの?」
「ままんのままんのおうちだお」

20121117mj1.jpg 
まいこ~、ふてくされてぐずっちゃダメよ。
「おお、おりぇは別に」

20121111chi2.jpg 
「・・・・き、気に食わなにゃあ・・・」
頼むってば。


・・・真夜中の爆走、一番やりそうなのは千夜なんだけど。



※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/



テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

【デラックス】あの猫は、いま  !

 
先日、ひーさん(Hさんのこと)と、ドラッグストアであったご婦人の家を訪ねた。
はっちゃんやクロの消息以外に、他に姿が見えなくなって気になっている猫や、
そのご婦人のお宅にいるというロシアンもどきが本当に千夜の兄弟猫かどうか確認したいと思って。

20121111m_l1.jpg 
ひーさんがジャラシをお土産に持ってきてくれたの。
ひーさんに遊んでもらって、まいこ~とルカちゃん、大喜び。
・・・先っぽの鳥の羽は1日と持ちませんでした・・・



20121111lu1.jpg 
「こここ、こりぇ、りゅかちゃんの!」
享楽的性格。




・・・が、残念ながら気になっていた猫の消息もわからず、
そこのお宅にいるロシもどきも千夜の兄弟猫ではないということが判明。

では―
裏手の家やそのお宅以外にも、猫を多数ガレージで養っているという家が近所に他にある、ということで―
猫に餌をあげている家というのは目立たないだけでけっこう多いんですね・・・

でも、がっかり・・・
気がかりが1つ消えると思っていたのにな。





さて、猫捜索のシケた話はおしまい。
今日は豪華に行きます。 デラックス版だよ。

「あのにゃんこは、今」 特集です。


去年から今年秋までに、ファミリーを9匹保護して、
7匹が終の家、本当の飼い主さんを見つけて私の元から旅立っていきました。

子猫だった子、すでにオトナだった子、いろいろでしたが、
その子たちが今どうしているか、ご紹介します。

思ったとおり、あるいは予想外、驚愕!
いろいろ感じましたが、共通しているのはみんな「ガッツリ幸せに暮らしている」こと。
あのまま自由に外暮らしをさせていたほうが、なんて子は1匹もいない。
手を噛まれ、腕を引っかかれて派手に流血しながら、
あるいは何日も何日も極寒の中で捕獲作戦を繰り返した末にやっと保護し、
保護した後もギャン泣きの夜、大爆走の日々に耐え、そうして送り出した子たち―
ちゃんとそれに見合う結果を確認しましたよ。


①ヨモママ子猫 A
20110707yomobaby1.jpg 
↑昨年7月初旬に保護し、仮名をつけるまもなく、あっというまに里親さんが見つかったヨモママの子(♂)
なんとも優しげでおとなしい表情。
・・・が、ゴハンを食べるときうなってたっけ・・・競争が厳しかったんだね。


7月にもらわれていったこの子は「諭吉(ゆきち)」という立派な名前をもらって・・・


    
20121111yukic1.jpg 
きゃーーーーーっ!ヨモママ!!!
と叫びたいくらい、ヨモママそっくり!これには驚きました。
かわいいけど、どことなく人をおちょくっているような不敵な眼差しが、特に。
 

20121111yukic2.jpg 
とても優しい気質で、頭もよく、ご家族の会話も全部理解しているようだ、とのこと。
誰にでも愛想がいいけれど、なぜか宅配便のおじさんだけは敵視しているんだって(笑)
背中もヨモママとおんなじヨモ模様だそうです。


20121111yukic3.jpg 
↑  でもね・・・こうして寝顔を見ると、1歳年上のCibaアニキにそっくり!
ちょっぴり長めのコートもおんなじだね。
きっと・・・鳴き声もヨモママやCibaみたいにかわいいんだろうなぁ。




②ヨモママ子猫 B



20110707yomobaby2.jpg 
↑ ヨモママBABY Aと一緒に保護し、やっぱりあっというまに里親さんが決まった子(♂)
ヨモママの子は大人気でした。
この太い前足と長毛、目の隈取がルカちゃんそっくりで笑ったっけ。
そもそも、この子を初めて見たときに「この子ならすぐに里親が見つかる」と確信して、
いっそ全員保護してしまおう、と思ったのがきっかけでした。 



この子も7月にもらわれていって、「あずき」という名前になって・・・
(先住のお姉ちゃん猫が「おたま」ちゃん。お汁粉になるね)
   

20121101azu.jpg 
あぁ~っ!意外にもアニキのルカちゃんよりもずっと男の子っぽくなった!


20121101azu2.jpg 
お腹のふさふさ毛はルカちゃんとおんなじ!
ご家族みなさんにかわいがられています。

20121101a_o2.jpg 
先住のおたま姐さんをとっくに追い越してしまいました。
現在5kg。きっともうすぐルカちゃんと同じ5.5kgにらくらく達するでしょう。
この年のヨモママBABIES2匹ともボブテールなんだよ。




③旧仮名:Duo(デュオ・モノママの子・♂)
④旧仮名:Eao(イーオ・モノママの子・♂)



20110927duo1.jpg 
気味が悪いほど、現在捜索中のはっちゃんにそっくりのDuo。
モノママの子たちの中で一番体も大きく落ち着いた印象でした。
というか、一番おとなしくて慎重派。


20110827eao1.jpg 
そして・・・ギャン泣きEao。こちらはBioにいちゃんにそっくり。
でもBioより甘ったれでわがままな表情がかわいいと思っていたら・・・
とんでもなくヒステリックにギャン泣きしてルカちゃんになだめられた。



この子たちは兄弟いっしよにもらわれていって「Duo→大(だい)」「Eao→福(ふく)」という名前をもらい・・・
つまり「大福」Brothers


20121111dai1.jpg 
大ちゃん!やっぱり、ますます、はっちゃんにそっくり!
絶妙な配色の具合まで。
きっと行方不明のはっちゃんはこの子たちの叔父さんなのでは。


20121111fuku1.jpg 
福ちゃん!やっぱりこちらもBioにそっくり!
でも、あまあまちゃんの表情がBABYの時と変わらない!
毎晩、お母さんと一緒に寝ているんだって。


兄弟ともに元気ではあるんだけど、大ちゃんは夏から膀胱結石を患って、今も治療中。
飼い主さんが食餌療法や投薬で頑張ってくれたおかげで、今は結石も大分小さくなってきたんだとか。
一時大ちゃんがやせこけて、大ちゃんの食べ残しにあずかる福ちゃんがメタボ化して困っていたけれど、
今は2匹とも体重も戻ったそうです。



20121111d_f2.jpg 
・・・えっ 後姿だけだとどっちが大福なんだか、私もすぐにはわからない。
おそらく、向かって右が大ちゃんで、左が福ちゃん。
もうすぐBioみたいなマッチョ猫完成。

20121111dai2.jpg 
やっぱりモノママの白黒シリーズの子たちは、みんな立派な体格。
大ちゃんは病気をしたおかげで、今まで以上に飼い主さんとの距離を縮めてゴロスリにゃんこになったそうです。
ちゃんと療養食も食べなきゃダメなんだよ~

20121111d_f1.jpg 
大ちゃん、早く完全に治すんだよ。
・・・あのまま野良生活をしていたら、きっとこの子の命はもうなかったような気がする。
ほんとに兄弟でもらっていただいて超ラッキー、名前どおり大きな幸運を手に入れた兄弟でした。




旧仮名:GIGA(ギガ・モノママの子・♂)
CIBA(ヨモママの子・♂)


20110904giga1.jpg 
↑ 去年もおととしも、モノママは白黒シリーズの兄弟以外に2匹の黒猫を生んでいます。
Gigaは去年の兄弟の中で一番おっとりしていたかも。
なので・・・一番最初に保護されました。


この子は「銀次郎(ぎんじろう)」という名前をもらって、アニキのまいこ~そっくりに成長し・・・


そして・・・

20120113ciba1.jpg 
↑ 外にいるときはやさぐれて不良化の1歩手前のようだったCiba。
この子は2010年、ルカちゃんと一緒に産まれている子。
ヨモママの子たちの中で唯一子猫のうちに飼い主が見つからなかった子なんだけど・・・



銀ちゃんをもらってくれたご家族が、今年7月、銀ちゃんの兄弟としてCibaも迎えてくれました!



20121111g_c1.jpg 
↑ まるでまいこ~に抱かれているかのようなCiba!
優しい気質の銀ちゃんがCibaを熱烈大歓迎してくれました。
いつもいつも2匹べったりでくっついているそうです。



うちの中に入ってから、すっかり甘ったれのひょうきんもの、
ヨモママ一族らしくKY道まっしぐらのにゃんこになったCibaは、
もらわれていってから脱走事件も起こしたけど、
銀ちゃんがずっと窓辺で鳴き続けてCibaを呼び続けてくれたおかげで、ほどなく無事生還。

外にいるときに交通事故に遭ったり、脱走したり・・・
Cibaの生涯は波乱含みだったけど、まさかもう今後は。



20121111g_c2.jpg 
あらららら、いつものCibaのにたにた笑いだ!
Cibaは今、お父さんの後をストーカーしているんだそうです。


20121111g_c3.jpg 
ほんとにまいこ~そっくりの銀ちゃん。カジカヘッド、あんころ体型もおんなじ。
もともとオスネコとしては小ぶりのCibaと、かなり体格に差がありますね。
Ciba、もう脱走したらダメだよ!



旧仮名:ヨモママ

トリはやっぱり、彼女じゃないと。


20111220yomo7.jpg 
↑ ファミリーのボスだったヨモママ。
ずっと私に「つれてって」とアピールしていた彼女を、やっと今年の1月末に保護し・・・
家の中に入ったとたん、それまで肩で風を切るような雰囲気もあったのに、
めちゃくちゃおきゃんでキュートな女の子に。



この子も7月末にやっと、、、本当の飼い主さんの巡り会う縁を結び、
Lucola(ルッコラ)さん」という名前ももらって・・・



20121101yomo1.jpg 
ルッコラさん、すっかりワガモノ顔!この眼差しが・・・①の諭吉くんとおんなじ!
新しいご家族にもかわいがられて大事にされています。
別れるときにつけてあげたネックレス、奇跡的にまだついてる~



20121111ruco2.jpg 
なんて満足げな。心配していた一人っ子暮らしも、ルッコラさんにとってはむしろ唯我独尊の世界のよう。
彼女は魔性のオンナだもんね・・・
いつもママにくっついているんだとか。


20121111ruco3.jpg ←運動神経の鈍い彼女には絶対無理でしょう、と言っていた、
            梁のキャットウォークもスイスイ。驚き!落ちないでよ。





昨年の夏に開始した、ファミリーの一斉保護&縁組作戦。
9匹のうち7匹がこうして、それぞれにこれ以上は考えられない良縁に恵まれて幸せに暮らしています。

おこがましいけど・・・正直「どや」気分です、私は。

もしあの時何もせず、「無理」と諦めていたら、
ファミリーは絶対今のような幸せな境遇は得られなかったのだから、
おそらく・・・何匹かは死んだり姿を消したりしていたはずなのだから、
そしてこの子たちを迎えてくれた里親の皆さんが、この子たちとの縁を喜んでくれているんだから、
少々の功労賞ぐらいはもらってもいいでしょ、と言いたい気分。
この子たちの幸せそうな様子を見られることが最大の目的だったんだから。

無鉄砲で無謀な取り組みだったけど、
私が払った努力はこうして確実に報われていることを思うと、
Never give up精神はやはり大事なことだ、と、昔小学校の先生に教えられたことはウソじゃなかった、と
改めて思います。

里親の皆さん、また写真送ってね!


でも―

忘れられない哀しみも。
この子たちが幸せであるほど、申し訳なかったと思う、失われた命。



20110712aero1.jpg 
2010年生まれのモノママの息子Aero(エアロ)
彼は私が保護を開始してほどなく、病気で亡くなりました。
こういう子たちは、「姿が見えない」と思っているうちにひっそりと・・・というケースが多いのです。
こんなに立派な体格の子なのに、たった1歳で命を落としました。



20111205fooga1.jpg 
去年銀ちゃんや大福兄弟と一緒に生まれたモノママの子、Fooga。
一番貧弱な体格だったので、一番最初に保護したいと思っていた子なのに、
ついに・・・何をどうしても捕まえることができず―12月凍てつく氷の路上で車に轢かれて亡くなりました。
たった5ヶ月の命。
里親さんも内定していたというのに―
二度と、こんな子を世に送り出してはならないと強く思った。




そして―

今もまだ良縁を待っている子が2匹、うちに居候中。


20121113m_b1.jpg 
きっとどこかにいるモノママとBioの本当の飼い主さん、お早めにご連絡を。
私も早く・・・この子たちも「あの猫は、今」に登場させたいのです。


よろしくお願いいたします!




※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/


テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

ケンカしちゃった

千夜とケンカした。

彼女は、私の気を引きたいためなのか、
わざと目の前でこれ見よがしに「だめ」と言われていることをしてみせる。
私の顔色を伺いながら。
ま、それだけならいいんだけど、たまたまその「だめ」が、私の中ではとんでもなく「MAXだめ」なことだったので、
衝撃を受け、大きな声で怒鳴り、お尻を1発叩いて、トイレに放り込んだ。

久々の私の剣幕にまいこ~もルカちゃんも恐れをなしてその場から逃げ去り、
モノママ親子なんてとっくにどっかに隠れちゃった。

なのに・・・

千夜は閉じ込めたトイレの中でしきりに悲しげに私を呼んで鳴き続けている。
頭が冷えた私も、ちょっと叱りすぎたか、と思い、トイレのドアを開けると―

千夜は「なーーーん!」と大声で鳴きながら私に飛びついてしがみついてきた。

・・・他の男の子たちは私に叱られると怖がって逃げるだけなのに、
千夜はどんなに叱られても、「ママ、ごめんね」とすがりついてくる。
そんな千夜を抱きしめながら・・・

こんな小さな猫がしでかすことに本気で腹を立てる私って・・・私って・・・
叩かれても怒鳴られても、私に愛情を求めてくる子を、私は。

飼い主失格。
動物たちと暮らすような資格なんて最初から持ち合わせていない。
自分で自分にほとほと愛想をつかせた。。。

20121108chi3.jpg 
「ちぃ・・・ママにガッツリ叱られたんにゃ・・・」



20121108chi2.jpg 
「ちいはにゃんにも悪くにゃいのに・・・」
いや、それは違うだろう。




その夜は男の子たちをケージで休ませて、
久々千夜とふたりっきりで一緒に寝た。
しかられたことなんてまったく忘れたように、私にぴったりを体をくっつけて、
それはそれは嬉しそうに満足げにがががが・・・・と喉を鳴らしていた。

千夜は他の子たちと明らかに種類のちがう絆を私と結んでいる。
彼女は私にとって初めての猫で、
おっかなびっくり初心者の私に育てられ、まいこ~を保護してくるまでの1年半猫としては一人っ子で
私にだけくっついて私だけを頼りにして育ってきた。
そのせいなのか、今もいつも私のことを注意深く見ていて、
私の機嫌や体調をいつもいつも心配している。

犬と違って猫は飼い主の都合や思いなど気にかけることはない、
叱られればただ難を逃れようとするだけ、と言われるけれど、千夜に限ってはそうじゃないと感じる。

え?
千夜の手玉に取られているだけ?
・・・そかも。



20121108lu2.jpg 
「ママ、反省したみたいだから、許しちゃる」
ありがとう     え?  待て。



20121108m_l2.jpg 
「ままん・・・そんにゃに後悔するくらいにゃら、二度と怒らにやいと誓えばいいんにゃ」
「カンタンな話にゃのににゃ」


20121108m_m1.jpg 
こちらも少し種類の違う絆を結んでいるのか。
最近、まいこ~はいつもモノママの近くにいてさ・・・・


20121108mj3.jpg 
しかも。なんとなーく、私にはこっそりくっついていて。
「そ、そんにゃこと」
彼なりに複雑な思いでもあるのか。


20121108bio2.jpg 
「まいきょちゃんとママ、いつも静かに寄り添っていてにゃ」
余計なこと言わんでいい。



20121108mj1.jpg 
この子は私が育てた息子なの。必死にミルクを飲ませて、お尻つんつんして、毛布に包んで。
今のまいこ~の足先の大きさしかなかったのに、私がここまで大きく育てた息子なの。



20121108mono1.jpg   
「いんや、あたしの息子」
―― !


20121108lu1.jpg 
「まま~ん・・・・また怒ってりゅう~?」




※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/


テーマ: 
ジャンル: ペット

深夜の猫探し

ほとんど連日、仕事帰りに小学校のうさぎのところに寄った後、
それまで歩いたことのない路地など、「クロ~」と名前を呼びながら探しているんだけど、
なにせたいてい時間帯は深夜12時ごろ。

案の定・・・ミニパトのおまわりさんに職務質問されました。
「こんな時間に」と聞くおまわさりさんに、「猫を探している」と答えたら
「もっと明るい時間帯にしたら」と言うので
「猫は夜じゃないと活動しないんだよ」と反論したら、
「せめて防犯ブザーくらい持て」と。

そかも。。。

最近、近所で猫の惨殺死体事件があったので、
警察も「夜中に猫を捜している」なんて要注意人物と思ったかも。
もし私が男だったら、事情聴取くらいには及んでいたかもね。


20121101bio3.jpg 
「Linしゃん・・・そのヘンタイ男つかまってにゃいんにゃ?怖くにゃいの?」
べつに。だって人間と向き合う度胸もないヤツじゃないと、そういうことしないもんだよ。


 20121101mono3.jpg  
「Linさん・・・にゃめたらダメです。動物虐待はエスカレートすると対象が人間ににゃるって、
このあいだワイドショーでも」
じゃ、防犯用におっきな犬でも飼おうかな・・・


20121101chi4.jpg
「・・・・にゃに?」
そんなににらまなくても~



先日、モノママ親子専用として使っていた部屋を片付けて
これからは全員主にリビングで過ごし、夜もみんな一緒に寝るようにしました。
モノママたちがさらに私になつくよう、そしてこれからの季節、暖房をリビングだけに限られるよう節約のためにね。



20121101bio8.jpg 
そういうわけで、Bioもリビングと続きの部屋で休んでもらうことに。
「にゃんかまだ落ち着かにゃいけどにゃ」



20121101bio9.jpg 
「どっこいしょっと・・・なは」


20121101bio4.jpg 
「にゃんで笑うの、Linしゃん」
なんだかばーおちゃんがやたらジジ猫くさくて。



20121101bio5.jpg 
「だったら、肩を揉んでほしいにゃ。そこそこ、なは」
はいはい。


20121101mono2.jpg 
「ええ。アタシもここで。仕方なくですけどね・・・」



20121101mono1.jpg
「ああ、これ?Linさんがかわいいから、とつけられたんです」
かわいいよ~!こちょばいくらい、かわいいよ~、モノママ!


20121101lu3.jpg 
「にゃのににぇ、モノママ、翌日には噛み切ってしまったんだお」
・・・つかのまの感動でした・・・



やっぱり、ペンダントじゃないとだめか・・・
まいこ~のペンダントも見つからず。
きっと掃除機で吸い込んでそのままゴミに出されたらしい・・・



20121101mj1.jpg 
「おかにゃん・・・がっかりするにゃや」
そうだ、おまえの鼻を見て元気だそう・・・



皆さんも風邪など引きませんように。





※モノママ、Bioの里親募集、
行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は、
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※こちらはタケルの支援専用ブログ。
こちらも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Devotion   http://devotion226.blog.fc2.com/




テーマ: 迷子捜索中
ジャンル: ペット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR