プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/猫置屋女将




【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳半・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。約生後1ヶ月時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満7歳♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満7歳♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。約生後2ヶ月時に保護。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg


BeBe(ベベ)
2016年10月 養女へ





【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

ねこ肥ゆる秋

よござんす。
今後も・・・雪が降ろうが、とにかく地道にコツコツ通い続けるさ。

おまえを捕まえるまでは!!!

20111029foo1.jpg 
「ふーんだっ、びゃーかびゃーかっ!ここまでおいでーにゃっ」
お、おのれ、どうしてやろうかっ


今日はママたちも兄ちゃんたちも全員そろっていた。
この時期としては日中はまだ暖かいものの、朝晩は5℃程度にまで冷え込むようになり・・・
が、Foogaが捕まらないのはもう仕方ない。
これから雪が降るようになっても、保護できるその日まで通い続けるしかないと腹をくくった。

それでも今日はだいぶ近くにまで来てくれるようになった。

ふふふ・・・油断させておいて・・・

20111029foo2.jpg 
鼻の頭に猫缶ごはん。
憎たらしいけど、かわいいなぁ。
20111029foo4.jpg 
大きくはなったものの、まだGigaを保護したときくらいの大きさ。
まだまだ赤ちゃん体型。
私は大きな猫が好きなので、成長期にどんどこ食べさせないと、と気があせる・・・
20111029mono1.jpg 
「Linさん・・・この子をどうかお願いします」
・・・モノママ・・・


20111029mino2.jpg 
「この子の将来のためなら・・・アタシはガマンします・・・」
―全部ウソです。メルヘン。
彼女がんなこと思っているわけがない。


20111029c_f1.jpg 
お兄ちゃんやママにも、そろそろ赤ちゃん扱いされなくなってきました。
「行儀悪い子は叱られるんにゃよ」


20111029bi1.jpg 
白い前脚と鼻が汚れてる。
毎回どこかを汚しているBio。
「あとできれいにするにゃ・・・」

やはり3月まで、ママ2匹と兄ちゃん2匹の一家でこの冬を乗り切ってもらうことにした。
裏の家の猫たちと違って、きちんと寝床を用意してもらっているわけでもないので、
やはり家族で身を寄せ合う以外に暖をとる方法はないので仕方ない。

この冬はみんなあたたかいおうちで―と言っていたのに、ごめんね。

20111029ci1.jpg 
「いいんにゃ、Linさん。Linさんは夏からずっとおりぇりゃのために」
・・・Ciba・・・!


20111029ci2.jpg 
「本当はすごく感謝してるんにゃ・・・」
―大嘘。ファンタジーです。
彼らが「猫さらい」に感謝するわけがない。


20111029yomo1.jpg 
唯一、キミたちに感謝されるとしたら、
冬を前に十分肥えさせてあげたということくらい。
ヨモママ、そのお腹、オメデタではあるまいな・・・(食後)


ところで、今日、その家の裏手の猫たちに会いに行ったら・・・
会えたのはこの子だけだったんだけど。

20111029oth1.jpg 
皮膚病が治ったらしく、夏の時の姿と比べて見違えるほど立派になっていた!
ゴージャス!
うちのルカちゃんよりもウェーブがかったロン毛。


20111029oth2.jpg 
この棍棒のような尻尾!
ルカちゃんよりかなり大きい。


20111029ith3.jpg 
よかったね、よくなって。
外にいる子は、家の中の子より早く冬毛に変わるのかな。


20111029lu1.jpg 
月曜日に出すごみを前にナンですが、ルカちゃんはまだサマースタイルのまま。
首周りの毛が厚くなるのは年末頃。


20111025mj3.jpg 
「まいきょの毛だって、冬ににゃったら」
・・・そんなに鼻を膨らませなくてもよろしい。

きっと来週あたりには、Fooga確保で鼻水だらだら、なんて記事を書くことになると思います。

20111029foo6.jpg
道行く人に、ますます「あの人いつも何してんの?」と思われるだろうなぁ。
「猫さらいには当然の報いにゃ」 小さいのに、このシンケン顔がいじらしい。
・・・早く捕まえて、私の湯たんぽにしなきゃ。


20111022f_m1.jpg 
究極のモノクロ・ユニット。
炎龍を抱きしめて頬ずりする子はまいこ~だけ。
「この子はあだすが育てた坊やでつもの」
・・・いえ、育てたのは私だったはず。

※猫の一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp



テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

お天気にも阻止されるというのは

本日は1日中雨のため・・・Fooga保護に出向けず。
なぜかOFF日ばかり悪天候となる。
天は私に味方していないのか。

ま、味方してくれたという記憶もこれまで一度もないけど。

20111025lu1.jpg 
 「ままん、ままーん、いちゅににゃったら新しい子猫くりゅにょ~
今日はどしたにょ~」
・・・・おだまり。


20111022f_n1.jpg 
「いちゅくりゅんでちゅの?」
「ナマ草があるうちの方がいいですよ」
・・・アンタたちまで心配しなくていいの。


20111022n_m1.jpg 
「ねぇねぇ、まーくん、まーくん。おかあちゃまは何て言うてまちゅた?」
「まいきょ、何も聞いてにゃいがにゃ」



20111025mj1.jpg 
「おかにゃん・・・鼻を強調するような撮り方するにゃや」



20111025chi1.jpg 
「あんたたち、いいかげんににゃ。
ママ、都合の悪いことつっこまれると、すぐ怒るからにゃ」


次回、今週末にはハイブリッド式?捕獲作戦で臨みます。
これ以上は私自身が寒くて凍えてしまう。
風邪を引く前に保護しなきゃ。


※猫の一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

かわいげがなくなる~

これじゃあ、私もただの餌やりおばさんだな・・・と、つくづく。
今日もまたFooga確保ならず。
幸いここ数日はまだあたたかいけれど、本当にもう一気に氷点下になる日は間近。
だというのに―

20111022fo2.jpg 
「やーい、びゃーか、びゃーか」
お、おのれ・・・!

なんだか私も、つかまらないのが当たり前、という状況に馴れてしまって、
おそらく本当に雪が降るようにならないと再び焦る気持ちにならないのではないか。
当のFoogaはすっかり私の顔を覚えてしまって、
兄ちゃんたちと一緒に甘えた声で必死に駆け寄ってくるんだけど、
相変わらず手が届く距離にまでは近づかないし、餌をしかけたキャリーの中にも入ってくれないので
(CibaとBioがこの中においしいものがあると覚えてしまって、彼らばかりが入り込んで邪魔するし)、
ふたを閉める紐を引くチャンスすらないという有様・・・

20111022fam1.jpg 
今日はお腹いっぱい食べられたみたい。
・・・今日はイトコのCiba兄ちゃんとくっついていて、ついにモノママは姿を現さなかった。
もう十分に大きくなったから、くっついている必要もないと思うようになったのか・・・
モノママに会えないと、それはそれで心配。


20111022fo1.jpg 
またぐんと大きくなった。
一瞬、Foogaに見えなかったくらい。
大きくなるのはいいけど、かわいげがなくなるぞ~
世の中の人は子猫にしか目を向けてくれないんだから。。。


20111022bio1.jpg 
Bio・・・かわいいお鼻が黒くなってる。どこでつけてきたの?
「・・・ちょっとにゃ」


20111022other1.jpg 
この子は、裏手の家にいる男の子。
先日養子に迎えられたDuoにカボチャふたつ。ほんとにそっくり。
配色が似ていると、なぜか目や耳の大きさ・形までそっくりになる。
DNAって不思議だね・・・


さて、最近うちの子たちは、一時夢中になって遊んでいたおもちゃ類にも飽きて、
以後新しいおもちゃを買ってきても、今ひとつ・・・ヒットしない状態だったのだけど・・・

先日猫先輩のまぁささんからおみやげにいただいたおもちゃ、これは大ヒットでした!
さすが、猫の心情がよくわかってらっしゃる。

20111018c_l1.jpg 
3匹とも大好き。
心霊写真風に写っているのはまいこ~の手。


20111018c_l2.jpg 
でも、先にいただいたこっちのおもちゃはすでにムシの部分がちぎれてお陀仏。


20111022lu2.jpg 
で、次にいただいたこっちのおもちゃにみんな夢中。
「ほーれ、ルカちゃん」
本猫、集中しています。


20111022lu1.jpg 
「あにゃあっ!」
・・・相当とろい反応で、かすりもせず。


20111022mj1.jpg 
まいこ~はカンタンに捕まえてしまう。ジャンプも激しいし、真剣度と迫力が違う。
「まいきょのフワフワにゃっ!」


20111022c_m1.jpg 
最後に千夜の模範演技。
「こういうのはにゃ、こうやって」


20111022chi1.jpg 
「こうするんにゃーーーーっ」
・・・ちぃ、結局一番熱くなるのはアナタなのね・・・


めったに遊んであげることもしない(時間もない)私ですが、
このおもちゃでネジ式のおもちゃのように頭を振って夢中になる彼らがおかしくって、
めずらしく遊んであげています。
まだまだみんな遊びたい盛りだもんね。


※猫の一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

猫さらい

20111014foo3.jpg 
「びゃーか、びゃーか!おまえになんかつかみゃるもんかっ」
・・・かわいいのに、憎たらしい黒チビ小僧。


うーむ・・・

Giga旅立ちの翌日も、そして今日も、Fooga確保できず。
そうです、皆さんの予想通りですね(笑)

捕獲器を使おうかとも考えたのだけど、
今も餌を仕込んだキャリーにはママや兄ちゃんたちが続々入るばかりで、
Foogaは中に入ることもしてくれないので、おそらく結果は同じことにしかならないと思う。
困ったなぁ。
本当にもう雪が降るよ。
もう通算20回近くは連敗続き。

20111014foo2.jpg 
一人っ子になったとたん、一気に成長した気がする。
体つきも表情もしっかり、弱々しい感じがなくなった。
けど、まだどう見ても生後2ヶ月程度の大きさしかない。
他の兄弟より1ヶ月は成長が遅いという感じ。

20111014foo1.jpg 
たくましく成長してきたら、やっぱりこの子もまいこ~激似です。
でも線が柔らかい感じなので、まいこ~ほど体育会系にはならないかな。
ママに大事にされて、相変わらず超ぴかぴか。

20111014mono1.jpg 
「アンタと違って、こまめに世話してるんにゃもん」
Duoを保護したときは、キャリーに入ったところを静かに閉めて、
すぐさまその場から去ったので、モノママはDuoが連れ去られた瞬間を認知しなかったらしく、
その後もさほど私に対する拒絶反応はない。

20111014yomo1.jpg 
幸い、今のところヨモママもモノママも妊娠している様子はなく。
ウサギたちのための野草摘みに、いつものように付き合うヨモママ。

20111017bi1.jpg 
Bio兄ちゃん。
ごはんをもらえて嬉しそう。このわくわく顔のかわいいこと。
どうぶつたちのこういう表情を目にすると、たまらなく愛しくいじらしく感じる。
あぁ、おまえはなんてカッコカワイイんだっ

20111014ci2.jpg 
Cibaもおいしかった?満足?どことなくいつも寂しそうで不安げな表情なのに、
こんな顔を見せてくれるとたまらない。

20111017ma1.jpg 
今日は、取組みに協力してくれているまぁささんも参加してくれたのですが・・・
結局今日もまたママたちと兄ちゃんたちにたらふく猫缶とカリカリをご馳走して終わり。
全員、妊娠しているとしか思えない太鼓腹にしてあげたよ。


養子に迎えられた、Duo(新しい名前はだいちゃん)、Eao(新しい名前はふくちゃん)、
そしてGiga(新しい名前は銀次郎くん)も、
まだまだ十分ではないけれど、少しずつ新しい環境と飼い主さんになじんでいる様子を聞いて、嬉しい限り。
7月に養子に迎えられたヨモママの子たちも大事にされて、元気に暮らしているようです。
もちろん、昨年養子に送り出した子たちも。

私のもとに長くいた子たちではないけれど、
彼らの消息はいつもいつも心の中にあって、幸せに暮らしているか気になっている。
でも、「元気に暮らしている」という報告をもらうと、少しは報われたようにも思える。
なぜって・・・私がママたちから奪っていった子たちが、
このままここにいるより安心して幸せに暮らしていると彼女らに反論できないと、
本当に私はただの「猫さらい」にしかならないから。
というか、特にモノママは、完全にそう確信しているんだけど・・・

まあ、それならそれで、早く最終的にママたちをさらって、このプロジェクトは終了としたいところです。
まさか、自分までさらわれるとは思ってもいないんだろうけど。

20111014yomo2.jpg 
ヨモママくらい愛想のいい子はちょっといないから、きっと大事にされるよ。
「え?・・・アタシもさらわれるんにゃ・・・?」


Gigaが行った夜、
思っていたようにしばらくルカちゃんがGigaを探して鳴いて、
それもそのうち諦めて泣き止んだところで、これで大丈夫そう、と布団に入ってから―

明かりが消えたとたんに、今度は突然ちぃやが思いついたように「Gigaがいにゃいっ!」と鳴き出し、
また扉という扉の前で(冷蔵庫の前でも)「開けて!」とせがみ、2時間ほど探しまくった。
今回はさほど子猫たちにご執心の様子はなかったちぃやなのに。
それで千夜は諦めがついて静かになったのでようやく寝ようとしたら・・・

20111016chi3.jpg 
「ちびっ子がいにゃくにゃったよ・・・」
憂いの表情ありありのちぃ。

なぜ!
次に哀しげに鳴きだしたのは、まいこ~。

後半はけっこうGigaと遊んであげていたまいこ~だけど、
ルカちゃんや千夜のように「慈しむ」というよりは、ただ単に遊び相手として面白かっただけ、と見えていたのに、
「ぎー、返事するにゃ!」と、自分で開けられる引き出しを片っ端から開けて、
頭を突っ込んで呼びまくるという状態に。

そして、引き出しの奥に何かを見つけて、「あそこにぎーがいたにゃ!」と大興奮で私を呼びつけるのだけど・・
見るとそれは、ただの丸めた黒い靴下でした・・・
「違うよ、ぎーじゃないよ」とそれを取り出して見せてあげたときの、彼の失望の表情ときたら―
・・・かわいそうだったな・・・胸が痛んだ。

20111016mj1.jpg 
「だって、あいつ、オレの弟にゃん?オレ、わかってたがにゃ・・・」
あの・・・DuoとEaoもそうだったんですけど。
自分と同じ顔と姿のGigaとだけ遊んであげてたんだよね。


猫って、こんなにも家族や仲間を大切に愛しく思う生きものなんだ・・・と改めて驚かされた。

外には1歩も出ずに、単調に暮らしている彼らにとって、
ある日突然見知らぬ小さな子が加わるというのは、おそらく私が想像する以上に
刺激的で革命的な嬉しい大事件なんだろうな。

・・・で、やっとまいこ~が収まったと思ったら、
最後の最後に、とっくに諦めがついたはずと思っていたルカちゃんが
またしても「ままん、ぎーがいにゃいよ!」と鳴き出し―
彼は、ひたすら私にすり寄って「探してきて」と懇願するタイプ。

20111016lu1.jpg 
「ままん、ままん。ぎーをどこにかくしたにょ?早く見つけてきてにぇ」
・・・ぎーちゃんは新しいおうちで幸せになったんだから、そんな顔しないでね。。。

結局この夜は朝の5時まで一睡もできなかった。
なんで、律儀に順番に騒ぎ出すかなぁ。。。



特に兄ちゃんたちの来春までの一時預かりなど引き続きお願いしています。
よろしくお願いいたします。


※猫の確保、一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※猫の里親募集掲示板もご覧ください。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c.htm

                  「北海道」の 掲載者:Lin でご確認ください。

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

幸せにね、Giga

20111013lu3.jpg 
「ままん、ままん、ぎーがいにゃいよ」
ルカちゃん、なんとも不安げな顔であちこちGigaを探してうろうろ・・・

今日はGigaが新しい家族のもとに旅立ちました。
安心して送り出せる、すばらしいご家族に巡り会えた幸運に感謝します。

20111013a.jpg 
Giga、トイレで固まっています。
初めて仲間の猫がいない環境となりますが、
優しいお父さん・お母さん、そしておにいちゃんおねえちゃんに囲まれて
幸せな生涯を送ってくれることでしょう。


20111013l_g2.jpg 
今朝までずっとルカちゃんと一緒のベッドで眠り、


20111013m_g1.jpg 
お兄ちゃんにもめいっぱい遊んでもらい―
まいこ~、Gigaに組み敷かれるふりをしてあげています。
やっぱりアンタは男気あるね。

20111013m_g2.jpg 
こんな風におんなじ顔と姿の黒猫2匹を同時に眺めるのも楽しかったな。
それにしても・・・Gigaの大きくなったこと。

20111013lu1.jpg 
ルカちゃん、ぎーとは今日でお別れだよ。
いいことなんだから、DuoとEaoが行った後のようにまた泣かないでね。
「・・・にゃ?」
彼はまだ意味がわかっていません。


20111013gi1.jpg 
さようなら、Giga。チビまいこ~。
うちに1ヶ月近くもいたから、ここで一生暮らすんだと思い込んでいたかも。
正直、私も名残惜しい。
明日、モノママに報告するよ。
みんな、これ以上はない飼い主さんを見つけてあげられたから安心して、と。


今夜は久々、レギュラーメンバーだけとなりました。
子猫がいると、レギュラーたちの活気付くこと。
いないと、とても静かに感じる。
ニンゲンの私も子猫がいる間はあたふた、わくわく、否応なしに陽性反応。
コドモの存在ってエネルギーの源なんですね。

子猫3匹とも、まずは一安心。
明日こそ、最後の子猫Foogaを保護しなくちゃ。

Foogaの里親さんはまだ決まっていません。
引き続き、Fooga、1歳の兄ちゃん's、ママ'sよろしくお願いいたします。


20111013chi2.jpg 
Gigaがいなくなったとたん、べったりあまあまのちぃや。
小さな子がいるから、我慢してくれていたんだね。いい子ちゃん。
しばし私を占有してもいいよ。


20111013lu2.jpg 
「ままん・・・ぎーも行っちゃったにょ・・・?」
そんな悲しそうな顔をしないで。
きっと明日にはFoogaが来るから。


20111013for1.jpg 
「あの坊やも行っちゃったですか・・・」
炎龍まで寂しがらないでよ~
今日はみんなで一緒に寝ようね。


※猫の確保、一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※猫の里親募集掲示板もご覧ください。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c.htm

                  「北海道」の 掲載者:Lin でご確認ください。

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

黒猫コピー軍団と、これからの冬

北海道はもうすぐ初雪の季節となりました。
この取り組みを開始したときは真夏の盛りだったのに、あぁ、なんということか。

Gigaも今週にももらわれていくことになりそうで、保護した子たちには
約束したように幸せな未来を見つけてあげられそうです。
しかし・・・黒チビのFooga・・・雪が降る前に保護しないと、私も凍えて辛い目にあっちゃうよ。
何が何でも。なんとしても。
が、敵は用心深くすばしっこい・・・

20111011gi1.jpg 
Gigaはうちにきてから倍近くにも大きくなった気がする。
しかも、ますますまいこ~かと見間違える。
まだまだびびりちゃんだけれど、私には抱っこされてそのまま眠っちゃうほどなつきました。
「・・・ごはん、まだ?」  ←という表情だね。

20111011n_g1.jpg 
千夜もまいこ~もルカちゃんもそうだけれど、
やっぱりこの子も、ウサギやモルのペレットまで食べる。
完全植物系なのにねぇ。
ののちゃんといっしょにごはんポリポリ。


20111011n_g2.jpg 
ところで・・・キミたち、やっぱり特別変だとも思わず一緒にいられるんだね・・・
猫とねずみだよ。
ののちゃん、この子はまいこ~が急に小さくなったんじゃないからね。


20111011l_g1.jpg 
毎日ルカちゃんにかわいがってもらって、


20111009c_g1.jpg 
千夜にも添い寝してもらって、

20111009m_g1.jpg 
兄ちゃんにも遊んでもらって。
・・・どっちがどっちなんだか。


本当によく似ているまいこ~とGigaの兄弟、
元はといえば、まいこ~は隻眼の叔父さんにゃんこにそっくりなんだけど、
昨年まいこ~と同じときに産まれた兄弟の中に、やはりもう1匹全身真っ黒の男の子がいて、

20100802black1.jpg 
この子のこと。Gigaでもまいこ~の幼少時でもないですよ。別の猫。

この子は養子として迎えられて、今は「ポポ」くんという名前で元気に幸せに暮らしているのですが、
いくら兄弟とはいえ・・・というほど、
当の養父母も戸惑うほど、まいこ~とポポくんは、
顔も体型も鳴き声も性格も雰囲気も恐ろしく激似。

P1020781.jpg  
現在のポポくん。ちがうよ、まいこ~じゃないから。
こ、このカジカ頭は・・・!

P1020787.jpg 
ちなみに、この時ルカちゃんの姉妹(まいこ~のイトコ)にあたる、
ロシアンもどきの女の子もポポくんと一緒にもらっていただいたんですが、
・・・・げっ  ちぃや!
つまり、ここのお宅には千夜とまいこ~そっくりの猫がいるんです。


20111011mj1.jpg 
「にゃんでまいきょとちぃねいにゃんが知らないおうちにいるんにゃ?」
それ、自分じゃないから。


20111009n_m1.jpg 
先日、養父母さんが遊びにこられて、約1年ぶりにまいこ~を見て驚愕。
帰るときには「ポポを置いていくみたいで胸が痛む」と。。。
「オ、オレ、まいきょにゃからっ!」

やがてGigaが長じると 隻眼の叔父さんにゃんこ⇒まいこ~&ポポちゃん⇒Giga
と、ほとんど見分けがつかない黒猫軍団が出来上がるわけです。
なんだかおもしろいような、不気味なような。
血族とはいえ、ほとんどコピーだ。

20111011lu1.jpg 
「あっ、まいこにゃんがいっぱいだにぇ」
ルカちゃんは一族の中でもとびきりこぼれそうなオメメですね。


さて、今後はFoogaを保護したら、次にモノママとヨモママを保護して―
という計画なのだけど、ここにきて一つとても気がかりに思うことが。

というのは、ママたち2匹がいなくなると、残るのはBioとCibaの1歳の兄ちゃん2匹だけ。
たったの2匹でこの冬を乗り切ることができるだろうか。
もちろん、その前に2匹を迎えてくれる家が見つかればいちばんいいのだけれど、
現実は厳しく、そういう話もないとなると、、、
ママたちでさらに猫口が増える我が家にはすきまがなくなるし、
いくら血族とはいえ、オトナにゃんこばかりの家にオトナの、しかもオス猫が入るとなると、
双方にとっても非常にストレスの多い日常となり、猫たち全員の心身の健康が蝕まれかねないことになる。
そうすると、また辛い冬を家族で身を寄せ合ってなんとか耐えてもらうことになるのだけれど、
8月にAero(エアロ。旧名:A男さん)が亡くなってしまったので、さらにママたち2匹もいなくなると、
BioとCiba2匹だけになってしまう。
2匹だけで大丈夫なのか?もし1匹がどこかに行ってしまうと、残るはたった1匹になってしまうから
身を寄せ合う相手もいなくなってしまう。

ママたち2匹は私に完全になついているから、これからもいつでも保護できる。
この際3月まで息子たちと一緒にさせておこうか。。。
避妊手術をした後は絶対に戻すことはしたくないし、
幸い妊娠はしていないようだし、それなら厳寒期の2月を過ぎてからの保護・手術とすべきか―
(そもそも、そこの家の人は私がママたちを保護することにいまだ難色を示している)

でも・・・いやだなぁ。
本当にいやだ。胸が痛い。
またあの子たちをこの冬も凍えさせるなんて。
この冬こそ、みんなにあたたかいベッドで眠らせてあげたかったのに。

20110920all1.jpg 
たった2匹の息子たちを残したままでは・・・
「そんにゃの、絶対やーだー」 と、モノママは怒り狂うだろう。
私もますます2匹が心配でノイローゼになりそう。


というわけで、改めてのお願いとなります。
来春まででも、1歳の兄ちゃんたちを預かってくれる方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
ご検討よろしくお願いいたします。

20111011chi1.jpg
「ママ・・・真冬にも通う気でいるにゃん?」
いいさ、帰ればあたたかい家とおまえたちが待っているんだもん。



※猫の確保、一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※猫の里親募集掲示板もご覧ください。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c.htm

                  「北海道」の 掲載者:Lin でご確認ください。

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

DuoとEaoの旅立ち

今日、DuoとEaoが、新しい、そして終生の家に旅立ちました。

嬉しくて、そして少し寂しい、でもやっぱりバンザイ!

20111006d_e1.jpg 
夕べ、2匹に話して聞かせました。
「明日、新しいおうちに 行くよ。スーパー保育士のルカちゃんが一緒にいてくれるのも
今晩が最後です」
「・・・やだ」   ←という顔つきだな。。。

20111006ea1.jpg 
日に日に顔が汚くなっていくEao。
外にいた時の方がママがぴかぴかにしてくれていたのに、
家の中に入ったら逆に汚くなるなんて。
モノママがどれほど大事にしていたか、よくわかったよ。

20111006du1.jpg 
まだまだ隅っこに姿を隠すDuo。
鼻先が黒いというのは、汚れが目立たないという利点もあるんだね。

1匹だけでは寂しくてかわいそうだから、と
兄弟で引き取っていただいたのです。
よかったね。なんて運のいい子たち。
これ以上の飼い主さんはいないよ。

20111006d_e3.jpg 
いよいよ出発します。
「Duoといっちょにゃんだ」
「Eaoといっちょにゃ?」  ・・・Eao、ハナクチョとらせて・・・
20111006sasa.jpg 
新しいケージ、新しいトイレ、新しい飼い主さんと。幸せだね~
新しい家族の皆さんに思う存分かわいがってもらってね。

帰宅すると、EaoとDuoがいなくなったケージの前で、案の定ルカちゃんがしょんぼり。
その後、Gigaを抱えるようにしてベッドに入り・・・

20111006l_g2.jpg 
夢中でなめまくり。


20111006l_g3.jpg 
「ぎーはずっといるんだにぇ?りゅかちゃんがいつもこうして抱っこしてあげりゅにゃ」
・・・ルカちゃん、そういうわけには。


20111006l_g1.jpg 
こらこら、ほどほどにね、ルカちゃん。Gigaが食われてしまいそう。

相変わらず、昨日もFooga確保はできず。
朝晩は相当寒くなってきたので、一刻も早くFoogaを保護して、
とにかく子猫は早く全員カタをつけて、ママたちの保護に本腰を入れたいところです。

まずはモノクロ兄弟によいご縁をいただいたことを感謝します。
心配していた皆さんにも今日はいい報告ができて嬉しいです。
いつもご心配おかけしてすみません。
明日から、また頑張ります。

20111006chi1.jpg 
「ママ・・・今晩はルカちゃんがギャン泣きするかも」
・・・じゃ、Gigaになだめてもらう。


※猫の確保、一時預かりなど、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら、
里親ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
luca_matthew@yahoo.co.jp


※猫の里親募集掲示板もご覧ください。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c.htm

                  「北海道」の 掲載者:Lin でご確認ください。





  

テーマ: 里親探し
ジャンル: ペット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR