プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

猫が幸せだとニンゲンも

それにしても・・・この冬は久しぶりの北海道らしい気候です。
-10℃の朝が連日なので、たまに-5℃程度だと温かく感じる。
いやあねぇ、体がこの寒さに順応するんですねぇ。
それでも、先日の-18℃の朝はさすがに全身ピリピリするほどの冷気でした。

それでも室内は24時間20℃以下になることもなく、
さらにはホットカーペットでぬくぬく、ついでに空気清浄機付き、
夜は飼い主と一緒の布団で寝る・・・
これ以上のおネコ天国は他にあるでしょうか・・・

20170201all1.jpg 
なんか老人会の集まりのようにも見え・・・
これでまいこ~の咳が完全に治まるといいんだけど。



千夜の傷は、病院でもらったステロイド剤の軟膏を塗ったら、
鼻の横の傷はすぐに消え、前脚の部分は今は完全に乾きました。

・・・冷静に考えると、人間用の皮膚科の薬も少しなら試しておくとよかったかも。
きっとそれで治っていたような―

とにかく千夜の場合、専門家に診てもらわないと不安で仕方ないのです。
いや、千夜に限らずまいこ~もルカちゃんもね。
この子たちのためというより、飼い主の私の安心のため、という方が当たっている。

20170201chi1.jpg 
「ママさぁ、あんましちぃたちのことばっきゃし気にしてにゃいで、
アンチエイジングの化粧品でも買ったら・・・?」
と、余計なお世話と言わんばかりのシラケた眼差し・・・

20170201mj1.jpg 
「おりゃがマシンの近くで騒ぐと、ランプが赤くにゃってにゃ」
   ↑ 実はおまえ自身がダスト源・・・


20170201mj2.jpg 
ダイエットもゆるやかなりに継続しています。
「今がおりぇの標準体型だぎゃにゃ」  ← いや、ちがう。


20170201lu1.jpg 
「りゅ、りゅかたんまでダイエットにお付き合いにゃんだお。カンケーにゃいのに」
   ↑ いや、大いに関係あるのよ。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*


大変遅くなりましたが、今日はLin家から送り出し、幸せな毎日を送るあの子たちの様子を。


まずは・・・昨年夏、Lin家を騒乱と笑顔でかく乱した子猫のZiggy。

201612zig1.jpg 
アングル的になんとも言えないけれど、足は長いままかな?
昨年暮れ頃にご家族様から頂いた写真。
なんだか子猫の頃とほとんど変わっていないように見えます。



この子は、私が仮名でつけたZiggyがそのまま本名になりました。

ほんとに転がる手りゅう弾みたいにやんちゃで元気で、
うちの子たちもみんなタジタジ、ハンパない勢いの子でした。
それでいて甘えっ子で千夜や人間にはべったり・・・

そんな子だったから、当然今もさぞかしかわいがられているようで・・・


201612zig2.jpg 
紙袋の中に入って。
あぁ、この眼差し、子猫の頃のまんま! やっぱりイケメンキャットになってくれたのね~
キミが幸せだと確認できるLinさんも幸せです・・・

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

そして・・・昨年10月に、まいこ~以上に大きな兄ちゃん猫がいるご家族の娘になった黒猫。
今は「トラム」という名前をもらって、
ほら、この通り(笑)!

201701tram2.jpg 
なんて粋なコントラストの2匹!ツヤツヤの美少女猫のトラムちゃんと、
これまた嬉しそうな兄ちゃんのボルタくん。



預かった当初はおとなしく、おどおどしていて元気もなく、涙目もひどくなるしで
心配ばかりしていた小さくてやせっぽちの女の子だったけれど、
あっというまにすっかり甘えっ子の抱っこ大好きな子猫になった。

保護したときにはすでにほかの猫からも遠ざけられている状態だったという、弱った子猫。
今は優しいパパとママ、そして優しいお兄ちゃんにかわいがられて、
まるで小公女のようなストーリーそのままに幸せに暮らしています。


201701tram1.jpg 
まだまだ成長期だけれど、将来が楽しみなビューティーブラック。
わざと物を落としたりしてパパやママの気を引こうとするようになったというのも、
やっぱり女の子ならではという感じ。


Lin家から送り出して今は幸せに暮らしている子たち、
みんなみんな大どんでん返しストーリー。
大どんでん返しは、ニンゲンがほんの少し手を貸してあげた結果であって、
でもニンゲンが手を貸さない限り、こんな大どんでん返しにはなりえず、
みんなきっと遅かれ早かれ惨めな死に方をしていたはず。

こんなかわいい子がのたれ死ぬようなことなんて考えられない、と思うけれど、
今もそんな子たちがこの凍える夜、どこかで身を震わせています・・・


20170201c_l1.jpg 
「りゅ、りゅかたん、それはそれはかわいちょうな赤たん時代でにぇ・・・」←さほどでも。
「ちぃも危うく・・・」
うちの子たちも全員運が良かっただけ。

20170201all2.jpg 
この子を救って、幸せにしてあげた  という気持ちを持てる人間は幸せだと思うのです・・・


Zig、トラムちゃん、幸せな猫生を謳歌してね。

幸せな猫を見るとニンゲンも間違いなく幸せな気持ちになるもの、
ありがたいことです(笑)


素晴らしいご縁に、感謝

BeBeは無事に新しい、いや、本当の家族のもとに行きました。
この子のこれからの長い猫生の、終の家を見つけてあげられてよかった。

20161007be1.jpg 
やっとまいこ~も子猫にいちいち逃げまどうこともなくなり、
尻尾で遊んであげる余裕も出てきたころなのに・・・


20161004be1.jpg 
お見合いに来ていただいた里親さんには、見ての通り仏頂面で対面したBeBeでしたが(笑)
それでもかわいいと言っていただき・・・



とにかくBeBeの成長は毎日24倍速ものスピードなので、早く子猫らしいかわいさがあるうちにと
昨日里親様宅にお届けしてきました。


20161007be5.jpg 
・・・が。
朝から目がぐじゅぐじゅ怪しい状態に。
目が腫れて、目つき悪くなっちゃって。ほんとに間の悪いやつぅ~
「にゃんだって?」


20161007be2.jpg 
さぁ、BeBe。本当のおうちに出発するよ。
きっとBeBeは、いつか、生まれた時からずっとその家にいたんだと思うようになるよ。
弱って死にかけていた子猫だったなんて、誰も信じられないほど
いつも幸せな顔をしたにゃんこになるよ。
「そんにゃに、いいとこにゃの?」


20161007be4.jpg 
そして昨日・・・里親さん宅にお届けしてきました。
目がぐじゅぐじゅでブチャイク顔になったBeBeを、「かわいい」と優しく抱き寄せてくれた奥様の膝の上に
ちんまりおとなしく。すっかり安心した様子。



20161007be3.jpg 
さようなら、BeBe。
Linさんは安心しておまえを置いていくよ。晴ればれとした気持ちでね・・・
BeBeは「トラム」ちゃんという名前をもらいました。



里親さん宅には先住のお兄ちゃん猫が1匹いて・・・
先日お見合いの際にまいこ~を見た里親さんが特に驚くこともなく(たいていの人は「でかい!」と驚くのに)、
実は先住猫の「ボルタ」ちゃんはまいこ~をさらに1㎏上回る8.5㎏の大猫とのこと!

このボルタちゃんに会えるのも楽しみにしていたのよ~


20161007bol1.jpg 
「え?またファンが?」
でかい!まいこ~より顔も体も二回りくらい大きいっ!


20161007bol2.jpg 
まさにBig Brother!しかも超イケメン!
妹分のトラムちゃんと仲良くしてあげてね。  「おうよ♡」




帰宅すると、全てわかっているちぃがちょっと脱力気味&少々寂しげに。
せっかくかわいいという気持ちが起こってきたころにいなくなるんだものね。
保護猫を預かるたびにうちの子たちも落ち着かず、ストレスでまいこ~はめそめそするし。
飼い主の勝手で、毎度迷惑かけて悪いなぁ   と思いつつも・・・


20161007chi1.jpg 
ちぃ、BeBeちゃんはこれ以上考えられないくらい幸せなおうちに行ったよ。
おまえたちの協力のおかげ。ありがとね。
「・・・にゃら、いいけど」


20161008mj1.jpg 
「チビ・・・幸せの黒猫ににゃるのは、おりぇで立証済みだきゃらにゃ。。。」
・・・黒猫は縁起がいい、という俗説を一番信じているまいこ~・・・
まいこ~ももう少し早くかわいがってあげてればよかったのに。



今回も本当に素晴らしいご縁をいただきました。
ほんの少しの間、その子のためにちょっと努力してあげて、
その結果として猫が幸せな一生を送れることを見届けられるなら、
私が一番トクしてるのかも。

母がBeBeを気に入ってかわいがっていたので、一番寂しがっています(笑)



行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

luca_matthew@yahoo.co.jp

k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん


想定外の子猫

恒例の月末繁忙と、BeBeの里親募集の対応に追われている日々です。

BeBeはとにかく撮影しにくいので、近所の猫友だちのりえちゃんにも手伝ってもらって
なんとかこんとか必死に撮影し・・・そして先週水曜日にやっと募集掲示板にUP。

前回のZiggyの滑り出しが鈍かったので、きっと今回も・・・と思って、
月末であることも関係なく掲載したんだけど・・・
あらららららら!たった2,3日で6,7件もの申し込みや問い合わせが殺到。

ぜんぜん予測が外れた・・・
今回BeBeには最初から「想定外」が多いなぁ。

20160928be10.jpg 
「そうていがい って、にゃんにゃの?」
だって、まだ人馴れしていないと聞いていたけど、べたなれちゃんだったし。



その上・・・日に日に元気でやんちゃになってきて。
本当におとなしい子だと思っていたけど、やっぱり普通の子猫です。
やっぱり子猫なんだから、これくらいの勢いがない方がおかしいものね(苦笑)


20161002be2.jpg 
↑ 今日も激しく一人遊び。オトナ猫を巻き込まず1匹で楽しむだけまだマシなんだけど。



20161002chi1.jpg  
あきれ顔の千夜。
「あんにゃにちんまりしていた子だったのに、にゃんで・・・」

20161002lu1.jpg 
「たった1週間であんにゃに大きくにゃって、パワフルににゃってさ・・・」

20161002mj1.jpg 
「こここ、こっちに来んにゃよ!」
またもや子猫パワーに圧倒されるうちの子ら・・・

20161002be3.jpg 
「べべ、にゃんだか、イキテル って感じ!」
まぁ、前回のZiggyに比べると相当おとなししい方だけどね。



20161002be4.jpg 
最近は千夜もBeBeをかわいがるように。
この子はあまりオトナ猫に絡む方ではないので、
もしや生まれた当初から仲間はずれに近い状況で生きてきたのかも・・・と思ってきたけど、
今になってオトナ猫に甘える気持ちがわいてきたような。

20161002be6.jpg 
BeBeは母猫を思い出すのか、ついつい千夜のおっぱいを探すので、そのたび千夜に叱られるけど(笑)




数日のうちにお見合いをすることになっています。
とてもよいご縁の予感。

一番ののけ者だったかもしれない子猫が、
一番の幸せをつかむチャンスです。
保護した知人もどれほど喜ぶことか。

毎度、この「大どんでん返し」が保護猫の代理募集の醍醐味。
うひひひひ


20161002be5.jpg 
「にゃにをたくらんでるにょ?」
まだ内緒だよ~




行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

luca_matthew@yahoo.co.jp

k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



BeBeちゃん、拍子抜け・・・

今日預かってきました。

黒猫の女の子。
生後3か月近く・・・と聞いていたので、この間のZigより大きいのかと思っていたら、
ちょうどZigと同じか少し小さいくらい。2㎏にも満たない。

生後2か月だと思うなぁ。
きゃしゃで顔も手も小さいので、体格的に小ぶりなのかもしれないけど。


・・・で、知人の話ではようやくここ1,2日でしゃーしゃー言わなくなったということなので、
また環境と接する人間が変わったのだから、なつくには数日は要するな、と覚悟していた。

20160924be7.jpg 
ケージの中に入れて、すぐ。不安と心細さでいっぱいの表情。
いらっしゃい、BeBe。   とりあえずの仮名で「べべ」と呼ぶことに。
そう言えば・・・先月もらわれていったZiggy、里親さんのところでも仮名がそのまま本名になったとか(笑)



でも、最初2,3度の「しゃー」にはあまり真剣みも感じられないし、どう見てもおとなしい感じ。
で、少し休ませてから引っかかれるのを覚悟でちょっと撫でてみたら・・・

20160924be8.jpg 
・・・・あれ?BeBeちゃん、お腹だして。
なんだぁ、アマアマちゃんじゃないの~  かわいい~



トイレもちゃんとできたし、ゴハンももりもり食べたし、
抱っこして爪切りも全然平気。
おとなしくて人懐こい子でした!

なんだぁ、覚悟してたのに(笑)

20160924be9.jpg 
とは言え、そこは遊び盛りの子猫。
少し外で遊ばせているうちにだんだん活はしゃぎだしてきた。
「こ、これ、あたちの」   子猫は元気じゃないとね。

20160924be5.jpg 
遊びだしたら止まらない!「だから、あたちのにゃの」

20160924be4.jpg 
同じ頃のまいこ~はもっと悪ガキ顔してたけど、この子は品がある顔立ち。
体つきもきゃしゃなので、きっとすんなりした美黒猫になるでしょう。

20160924be3.jpg 
かすれたような小鳥のような小さい声で鳴きます。

20160924be10.jpg 
ちっぽは、またもボブテイル。チャーミングポイントです。

20160924be2.jpg
今回はおとなしい子なので、ルカちゃんもまいこ~も落ち着いています。
急にすり寄られない限り、ルカちゃんもしゃーしません。



20160924be1.jpg 
今はまだちょっと時々不安げな顔をしてるけど、じきに慣れてもっと明るい表情も見せてくれるでしょう。
昨日ワクチン接種したばかりでもあるので、今夜はこれでケージの中でおとなしくしていようね。



・・・すぐになついてくれたという点とかわいい女の子という点ではラッキーだったけど、
にしても・・・難易度高い。
何が、って、写真撮るのが。

黒くて小さくてすばしこい子猫を撮影するのは至難の業。
こ、これは大変だぁ。

早くいいご縁を見つけてあげたいので、とびきりかわいいポートレートを用意してあげなきゃね。
来週中に里親募集掲示板にUPする予定です。
どうかまた応援よろしくお願いいたします。

・・・なぜか今回は千夜だけが戦々恐々としています。
子猫に対しても好き嫌いがはっきりしているようで。。。



行方不明のクロ、はっちゃんに関するお問い合わせ・情報は
下記アドレスまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

luca_matthew@yahoo.co.jp

k_h.jpg
   おりぇがクロ       で、        ぼくちんが はっちゃん



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR