プロフィール

Lin

Author:Lin
兎道修験行者/モル道入門/
猫業界フレッシャー

linpro11.jpg<br />


【うちの子たち】
千夜
(ちや 満8歳・♀)
多分、ヨモママたち(↓下記)と血縁。生後1ヶ月くらいの時に保護。
chiyapro11.jpg

Michaeljackson
(マイケルジャクソン 満6歳半♂)
モノママの息子・Bioの兄弟。生後3週間未満の時に保護。
mjpro.jpg

Luca(ルカ 満6歳半 ♂)
ヨモママの息子・Cibaの兄弟。生後2ヶ月くらいの時に保護しました。
lucapro11.jpg



多頭飼育崩壊現場からレスキュー、
Lin家から養子に出た子たち

あうち

2013年4月21日養子へ
bio_pro.jpg


きっちゅ
2013年4月28日養子へ
bio_pro.jpg


くーる
2013年5月3日うーぴと一緒に養子へ



うーぴ
2013年5月3日くーると一緒に養子へ
bio_pro.jpg


あんこ
2013年6月9日養女へ
bio_pro.jpg


不二子
2013年7月13日養女へ
bio_pro.jpg


サバ
2013年7月13日養子へ
bio_pro.jpg


Vivi(びび)
2013年10月6日養女へ
bio_pro.jpg



【預かり・代理募集でLin家から送り出した子たち】

まがも

2013年7月養子へ
bio_pro.jpg


つぐみ
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


うずら
2013年8月養女へ
bio_pro.jpg


ふう
2013年10月養子へ
bio_pro.jpg


ひらり
2013年10月26日 きららと一緒の家に養女へ



きらら
2013年10月26日 ひらりと一緒の家に養女へ



ふわら
2013年11月1日 養女へ



Lion(リヨン)
2013年12月17日 養子へ



Noel(ノエル)
2014年1月25日 養子へ



Carol(キャロル)
2014年1月25日 養子へ



Opera(オペラ)
2014年5月養子へ



Viola(ヴィオラ)
2014年6月養女へ



Elm(エルム)
2014年7月ダーリアと一緒に養子へ



Dahlia(ダーリア)
2014年7月エルムと一緒に養女へ



Daisy(デイジー)
2014年7月養女へ



Poplar(ポプラ)
2014年7月リリと一緒に養子へ



Lily(リリ)
2014年7月ポプラと一緒に養女へ



Daphne(ダフネ)
2014年8月養女へ



Ziggy(ジギー)
2016年8月 養子へ
bio_pro.jpg



【私が保護し、Lin家から
送り出した野良猫ファミリー】

ヨモママ
(現在名:ルッコラさん)
ルカ、Ciba、クッキー、あずき、諭吉の母猫。2012年夏、養女に。
lucapro11.jpg


モノママ
Mj、Bio、ポポ、銀次郎、大・福の母猫。2013年夏、息子のBioと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


Bio(バイオ)
モノママの息子。2013年夏、モノママと一緒に養子に。
bio_pro.jpg


Ciba(シーバ)
ルッコラさんの息子。2012年秋、銀次郎の家に養子に。
lucapro11.jpg


クッキー
ルッコラさんの娘。2010年夏ポポと一緒に養女に。
lucapro11.jpg


ポポ
モノママの息子。2010年夏クッキーと一緒に養子に。
lucapro11.jpg


あずき
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


諭吉
ルッコラさんの息子。2011年春、養子に。
lucapro11.jpg


Giga(ギガ)(現在名:銀次郎)
モノママの息子。2011年秋、養子に。あとからCibaも迎えられました。
lucapro11.jpg


Duo(デュオ)(現在名:大)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の福と一緒に養子に。
lucapro11.jpg


Eao(イーオ)(現在名:福)
モノママの息子。2011年夏、兄弟の大と一緒に養子に。
lucapro11.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

ダイエットの道のりは遠く─

20170530chi4.jpg 
美猫で名高いちぃにゃんだけど・・・・(なに?)


20170530chi1.jpg 
すっきりスレンダーににゃって、ママとグランマが「さらに美しくなった!」と絶賛しててにゃ・・・


20170530chi2.jpg 
今、体重5.4㎏。ダイエットが順調で、首回りやヒップもきゅっとにゃって・・・


20170530chi3.jpg 
「にゃ?」
「ちぃちゃん、ますます美人だねぇ」(グランマ)


20170530mj1.jpg 
「・・・ねいにゃん、最近、貧相ににゃってきたにゃ・・・」
・・・・・・じゃないでしょっ!まいこ~が豪華すぎるのっ!

20170531lu1.jpg  
・・・ルカちゃんも貧相とは縁遠い。いろんな意味でゴージャス。



まいこ~のダイエットが一番の急務だというのに、
効果があるのは、なぜか一番急がなくてもいい千夜ばかり。

まいこ~7.8㎏。
ルカちゃん5.9㎏。
・・・・ルカちゃん、あんた、なんで100g増えたの・・・・

でも、まあ、まいこ~の場合、
猫生初めての体重右肩下がりではあるのは評価できるかな。
実際、ずーーーーっと生まれてこの方、常に体重は右肩上がりだったんだもの。

しかし・・・

なんでルカちゃん、あんたはまた増えたのか・・・謎。


いろいろ変化の春

世の中、連休ですね。

私はいつも通りカレンダー無視のシフト・・・でもないんです、今年は。

というのが、明日母が膝の内視鏡手術のために入院、明後日その手術、
連休明け後あたりに退院、ということになり、私も明日あさってはお休みにした次第。
もとから足腰が弱い母ですが、もうしばらく好きに遊びに行くくらいでいてくれないと困るので、全面的に協力します。
というわけで、数日一人暮らしです。

ね?ちぃ。
グランマがいなくてもあんたがしっかり弟たちを─

20170430chi1.jpg 
「・・・・・・・・・・」
3日前からカラーをつけられてます。少し大きすぎるようなので、フチをぎりぎりまでカットしました。



お腹の傷がいっこうに治らず、先日病院でいよいよ麻酔で生研、と言われ、
その前に、徹底的に自分で傷をなめない対策をとりたい、と申し出てやってます。
・・・今のとこ全く変化なし、だけど。

20170430chi2.jpg 
気にしてお腹がつるっぱげになってほどなめているんだから、
なめるのを防いだら薬もよく効くのでは─と期待してるんだけど・・・
「・・・・・・・・・・」



あと数日この状態で様子見。
なんとか恢復の兆しくらい見えればしめたもんなんだけど・・・
周囲にあった小さな傷は完治していて、その1か所だけなんだから、、、

20170430c_l1.jpg 
「ち、ちぃたん、にゃに、それ、変にゃの。けけけけけけ」と、
相変わらずルカちゃんがしつこくまとわりつく・・・

20170430chi3.jpg 
でもさぁ、痛い思いをして生研したって、結果はすでに見えている、と思うんだもん。
「原因不明」─去年から何回聞いたっけ。
「・・・・だから、にゃんじゃい・・・・・・・」  ←超不機嫌。

20170430mj1.jpg 
まいこ~、グランマがいなくなってもその分をおかにゃんに甘えようとしないでね。
「おりぇもぐりゃんまと一緒に病院に行くし」
おう、ぜひそうしてくれ。




母とちがって、今のところまだ足腰に問題はないうちの子たち、
新型トイレを導入してみました。


20170430new1.jpg 
深型で、上部から入り込むタイプ。これなら砂をまき散らすことないから、トイレ自体を囲う必要はなさそう。

20170430new2.jpg 
しばらく放置していたら、さっそくまいこ~が試うんこ。問題なさそうです。
あとは目の見えないルカちゃんがちゃんと構造を理解して使いこなせるか・・・
今までのトイレより床面積がちょっぴり小さいので、3匹の1日分の排泄物が間に合うか。。。


20170430chi4.jpg 
「ちぃ、じぇったいあんなトイレ、やだもん。
こんなカラーがついてたら、出入りしにくいしにゃ」
・・・・タイミングが最悪・・・・システムトイレよりはなじみやすいかと思ったんだけどなぁ。




やっと春めいてきて、マンション周囲の桜のつぼみも膨らんできました。
ここは札幌中心部より1年を通じて常時気温が低く、風が強いせいで、桜もいつも1週間近く後になります。

20170430gree1.jpg 
この春一番の草を摘んできたら、みんな大興奮。
みんなむしゃむしゃ、草食動物かと思うほどの食べっぷり。
いや、これはたしかにうさぎと一緒に暮らしていたせいだと思う。

20170430cloth.jpg 
春夏衣料を引っ張り出して、カジュアルものは自分でしわ伸ばし。

20170430mj2.jpg 
「おかにゃん・・・、おりぇもミドリ色に衣替えするきゃにゃ・・・」
おう、ぜんぜんかまわないよ。






4月は遊ばなきゃ

や、やっと・・・年度末の月末を乗り超えたぜよ・・・

ただでさえ殺気立つ月末だというのに、30日にはお偉いさんの転勤の送別会まで重なり、
「お別れしたいのはこっちだよ」と毒つきたい気分でしたわ。

さ、4月は遊ぶぞ。
と言って、急にゆとりが出るわけでも何でもないけど、
2日間の連休さえ一度もなかった3月とは違うようなので、
また旭山動物園に行きたいし、友だちにも会いたいし。

・・・と、自分の病院も。
健康診断で4つも二次検査に引っかかっちゃった。
ここいらで自分の健康もちゃんと管理しないとね。

20170401chi2.jpg 
「あそぶことばっかし考えてるにゃん・・・」
いいじゃん、仕事とおまえたちのケアのみの日々だったんだから。



さて、ダイエット食に切り替えて10日。

・・・・当然ですが、まだぜんぜん目に見える成果は・・・


20170401food.jpg 
 ↑ 第一弾のダイエットフードの数々。
ヒルズの「メタボリックス」という文字が涙でにじむ・・・
3日と同じものは続けられない飽きっぽさの猫たちなので、メインをヒルズ、
間にちょこまかと他のフードでごまかし、という繰り返しです。


20170401lu1.jpg 
ルカちゃんは・・・・そもそもこの毛深さでは変化なんてわからないし・・・


20170401mj1.jpg 
 ↑ まいこ~など、お腹のパンパンぶりは相変わらずだし。
「ちぃちゃんとルカたんがあんまり食べないきゃら、おりぇが一生懸命食べてやってるんにゃ」
・・・・意味がない・・・


20170401chi1.jpg 
千夜も・・・「だって、ちぃは病院で太りすぎにゃんて言われてにゃいし」
それは、まいこ~の印象が強烈だったおかげです。。。



千夜の湿疹も相変わらず治らず、まいこ~の咳も相変わらず・・・
春になって暖かくなったら、少しはまた状況も変わるかな。と、期待だけ。。。

ダイエットの話なのに、↓ は、先日、岩手の友達のかずえちんが送ってくれたマドレーヌ。
形だけでなく、味も最高にほっこりなごんだおいしさでした。

20170401iwa1.jpg 
 ↑ にくきゅう。  ったく、どいつもこいつもツボを抑えてきやがるわねぇ。



やりたいこと、しなきゃならないことだらけでますます忙しいかも、な春の予感です。



閑散としている動物園

円山動物園では、今では行く場所が完全に固定化してしまっている。

まず寒帯館でアムールトラとユキヒョウ、
そして隣の高山館(若い女の子が「たかやま館って、なに?」と大声できゃぴってた・・・)でヒマラヤグマ、
それからマレーバク、シンリンオオカミ→エゾヒグマ→ホッキョクグマ→サーバルキャット
そしてまた高山館に引き返し、最終的に寒帯館と高山館を何度も行ったり来たり。

つまり、私の場合、クマ族と大型猫族ばかり飽きずに眺めているわけで。

今日の収穫は、ユキヒョウのリーベを堪能できたこと。
本当に美しいいきもの。

20170314zoo3.jpg 
アクバルとシジムは、今、繁殖を目指して寝室でお見合い中のため、
久々リーベがメイン放飼場に。

20170314zoo2.jpg 
アクバルのにおいがするところにご執心。リーベにとっても悩ましい季節到来の様子。。。

20170314zoo12.jpg 
いやはや、美豹ぶりがハンパない。エレガントでパワフル、品格が段違い。
間違いなく、世界一の美豹  と思うわ。

20170314zoo4.jpg 
寝室の方から時々アクバルとシジムの咆哮が響くため、リーベもそわそわ落ち着かない様子でした。



 

20170314zoo1.jpg 
そしてアムールトラのアイちゃん。
先々月に見た時より少し肉付きが戻ったように見えて安心した。

20170314zoo11.jpg 
この子は旭山動物園のアムールトラのザリアよりずっと年上なのに、
ザリアより子供っぽくておきゃんな表情に感じる。
母親になったザリアとの違いなのかな。



 

20170314zoo5.jpg 
ヒマラヤグマのトモちゃんとミナミちゃんは、ゆるゆるスローに小競り合い。

20170314zoo6.jpg 
「え、えぇーーい、うるさーーい」 あっ、ゆるゆるビンタ!
そんなスローな振り方で、その上そのスロービンタをかわすこともできない2頭って・・・(笑)



しばらくそんな調子の2頭でしたが、そのうち室内に入って・・・

20170314zoo13.jpg 
ガラス面にどアップのサービス。
近くにいた飼育員さんにこの子はどっちか?と聞いたら、、、なんだかその人も心もとない様子の返答だったため、
参考程度に聞き流してしまって結局忘れちゃった・・・

20170314zoo14.jpg 
今回も判別不能・・・顔の違いは分かるようになってきたんだけどね。

 

20170314zoo8.jpg 
マレーバクのワカバちゃんは室内展示場の水の中。
今回はこの子が一番アイコンタクトしてくれた。

20170314zoo10.jpg 
ホッキョクグマのキャンディがおもちゃを抱えて雪の中に埋もれるようにして寝ていた。
か、かわいい~。まるで童話の中に出てくるクマさん。



先月、旭山動物園に行って、人出の多さ、餌やりなどのイベントの多さ、
活発に動く動物たちを見ていたせいか、
今日も閑散としてしーーーんとしている円山動物園の様子にちょっと別の意味で驚いた。

動物の側の立場からはどちらがいいのか、それは単純な話ではないと思うけれど、
少なくとも・・・入園者数を増やせるのは最新設備とか珍しい動物の展示 というだけではなさそうだ。

にしても・・・もうそんなに寒くないはず、とダウンじゃないコートにしたら、
思っていた以上にヒジョーに寒く、芯から冷えました・・・
 


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR